生活 2017.12.08

12月8日金曜日、最後のブログ!

今日は僕が思うニュージーランドとはどんな国なのかについて書いていこうと思います

ニュージーランドと聞いて何が思い浮かびますか??

ariesキウイフルーツ、、、、、、

ニュージーランドに来る前はこれぐらいしか思い浮かびませんでしたcoldsweats01(←勉強不足)

羊に関しては正解flair

オークランド空港からハミルトンに向かう初日の景色で正解を確信しました 笑

キウイフルーツに関しては半分ぐらい正解ですかね?

他にも果物はたくさん売っているので特別キウイフルーツが!

といった印象はあまりなかったですgawk

そんな僕が来て印象に残っていることは大きくtwoつあります

1つ目は自然の豊かさです!

都市部の中心地を除いて、ほとんどの場所で自然を感じますclover

(その影響で僕は花粉や、植物系のアレルギーで鼻炎に悩まされましたdown

実際、人気観光地の多くが自然のモノやそれを利用した場所ですよね!

Img_4333 (その中でもやはり一番印象的だったのはテカポ湖)

また、自然を利用したアクティビティもニュージーランドの特徴の1つ!

ラフティングやカヤック、ジェットボートなどの水上アクティビティや

バンジージャンプ、スカイダイビングなどのアクティビティimpact

ニュージーランドの人気観光地のほとんどでこのようなアクティビティに挑戦することが出来ます!

Img_4267 (ロトルアでジェットボート 雨と寒さで風邪ひきました 笑)

まだまだ僕自身も行けなかった場所がたくさんありますが、

行ける範囲は行ききったかなと思っておりますpass

そして、2つ目は人種の多さです!

ニュージーランドにはたくさんの人種の人が住んでいて、実際に僕のホストファミリーは

フィリピン出身(ハミルトン)と南アフリカ出身(オークランド)でしたeye

Img_e4635 (ある日の夕飯camera 南アフリカでもお米をたべることに驚き)

さらに、街中には世界各国のレストランがあり本場の料理を食べることが出来ますrestaurant

ニュージーランドはご飯が美味しくないという噂を聞いていましたがそんなことないですよgood

世界各国からの文化が融合している生活は日々新しい発見がありとても良い経験になりました

日本人も思っていたより多く、日本食レストランに行くとやはり心が落ち着きますshine

さて、そんなニュージーランドでの生活も残り2日となりました。。

この2週間ブログを書きながら今までの自分の生活を振り返ることが出来たので、

僕にとっては、とても有意義なものになりました!

ブログを見ている人にもそれが伝わればいいなと思いますconfident

ニュージーランドで出会った方々、日本から支えてくれた方、皆さんに感謝の気持ちを忘れず

今後の自分の糧にしていきたいと思います。

NAOYAによるブログは今日でおしまいですが、ブログはこれからも続くのでこれからは読者として楽しみたいなと思いますeye

2週間読んでくださった方々、ありがとうございましたshine

Cheers!!!

NAOYAclub

観光 2017.12.07

さて!

今日は僕がニュージーランドで1番感動したテカポ湖をご紹介flair

テカポ湖へはクライストチャーチからバスで3時間半の長い道のり

ほとんどの時間、自然がいっぱいの山道を走っていきます

長旅に疲れ切った頃、急にテカポ湖は出現します 笑

Img_4332 

真っ青な空に真っ青な湖!!

星空が有名なことは知っていたのですが

まさか日中にこんなきれいな景色が見れるとはsun

着いた瞬間から写真を取りまくっていましたcamera

テカポの観光街は徒歩圏内にギュッとかたまっており、

観光客にはとてもわかり易く、周辺のお店には日本人店員さんがいるので安心shine

そして、レストランの1つに人気日本食レストランが!

その名も 『湖畔レストラン』

ここでは海鮮丼やお弁当(定食)などの美味しい日本食が頂けるんですnote

Samonn 僕が注文したのは納豆サーモン丼

ココはサーモン丼が有名なのですが、久々の納豆に誘惑されこちらを選びました 笑

新鮮なサーモンと卵、納豆がマッチして本当に美味しかったですlovely

日本食の凄さを改めて実感した瞬間でした。。

美味しいごはんを食べた後は歩いて15分ほどのところにある

善き羊飼いの教会へ!

Img_4366

少し離れたところにぽつんと立っているこの教会は

まるで映画に出てきそうな雰囲気ですねmovie

もちろん日中もキレイですが

やはりオススメは夜の星空とともに見る教会ではないでしょうか?

ということでココからは夜のテカポのお話をnight

テカポ周辺の星空は現在、星空保護区に設定されており

さらには世界遺産への登録も検討されていますeye

もし認められれば、星空が世界遺産に登録されるのは世界初だそうですnew

そんな星空を見るために僕たちは夜の10時頃教会周辺へと向かいました

ホテルやお店の周辺は明るいためチラホラと星が見える程度でしたが

教会近くへ来たときには満天の星空が!!!

ほんとうに夢を見ているかのような気分でしたねshine

時間を忘れてずっと空を見上げていました!

ただ残念なことにスマートフォンのカメラではキレイに映らず写真に収めることは出来ませんでしたcrying

Star (HIS NEW ZEALAND公式サイトより)

個人の感想としてはこの写真よりもっとキレイに見えると思いますよnight

まさに、行ったからこそ見れた景色!!

僕達が行く少し前まで雨の予報だったので少し不安でしたが

実際はとても良い天気に恵まれ、素晴らしい景色を見ることが出来ましたup

ニュージーランドに来たら絶対行くべきだと思います

もちろんHISではテカポ湖を含むツアーを取り扱っているのでご紹介させていただきますね!

https://histravel.co.nz/domestic/detail/CHC001/

upwardrightこの他にもツアーはありますので旅行プランに合ったツアーを探してみてくださいgood

NAOYAclub

観光 2017.12.06

さて、昨日は仕事後に友人とスカイタワーへ行ってきましたsign01

スカイタワーはオークランドのシンボル的存在

ということで紹介していこうと思いますflair

Img_49231 

ココはホテル、カジノ、レストランなどが併設されていて入り口から高級感が漂っていますshine

12月ということもありクリスマスの飾り付けもたくさんxmas

タワーを上るには入場料(大人$29)がかかりますdollar

Img_49081

こちらのエレベーターに乗り220メートルの高さまで一気に上がっていきますupwardright

あっという間に到着!

展望デッキからの景色はこんな感じdownwardleft

Img_49171

これは海側の写真で奥にはたくさんのヨットやオークランドハーバーブリッジを見ることが出来ますyacht

Img_49221 反対側を見るとシティーから住宅街への景色が

奥の方どこかに私のホームステイ先もあるはずですeye

さらにここでは、展望デッキの外へ出て周りを歩くスカイウォーク

展望デッキから外のワイヤー沿いに降りていくスカイジャンプ

と言ったアクティビティを楽しむことも出来ます!

残念ながら私の行った時間には終わっていたため見ることは出来ませんでしたが

訪れた方はぜひ挑戦してみてくださいhappy02

Img_49141

高いところでよく見る定番のcamera

とても高く感じますが、スカイタワーの高さは328メートルなので

東京スカイツリーの半分ほどの高さなんですeye

スカイツリーの高さには改めて驚かされました。。

ということで今日はここまで!

私のブログも残すところ後、2日coldsweats02

明日はテカポ湖、明後日はNZまとめ

について書こうと思いますのでよろしくお願いしますshine

NAOYAclub

H.I.S. オークランド支店

品揃えニュージーランド最大級オプショナルツアーなら
2017.12
loading...
WORLD情報局