2017.06.08

先日は一週間の間にニューヨークのヤンキースタジアムにヤンキースを応援しに行き、ボストンのフェンウェイへレッドソックスを応援しに行きました。

つまり、巨人を応援した2日後に阪神を応援しに行くという、なんとも真のない行為をしたという事です。

正直申し上げますと、あまり野球に興味がなかったのです。

野球ファンでメジャーリーグを人生に一度でもいいから生で見たいと思っている方には大変申しわけございませんが、そのように思っていた人の付き添いでいってまいりました。

その野球通の人からすると、ボストンの球場に来るのは野球ファンにとって夢のようで、大感動するそうです。

グリーンモンスターという壁?に大感動していました。


私のような人からすると、ニューヨークの球場は大きいので、すごい!と感じました。

Fullsizerender_13




でも、興味がないと思っていきましたが、実際ゲームをみてみると楽しいです!!

飲み物も野球のコップに入ってきたり、フライドポテトもヘルメット型のお皿にはいってきたり、可愛かったです。

試合前に国家がながれるのはやはり感動的でした。

試合の途中で音楽が流れて全員で立って歌うんですが、それも楽しかったです。

日本のようにバッターによって音楽が流れたり、そういうのがないので、なんとなく静かに感じましたが、でも、やっぱり観客のノリノリな感じはアメリカだなぁと野球通でない私でも感じました。

ボストンはキャッチャー裏の割と近い席でみましたが、ヤンキースは4階の席でみました。

遠かったですが、4階から見渡す球場は大迫力でした。

しかも、ヤンキースでは下の方の階に立ち見で自由に行くことができたので、かなり近くで見ることができました!

フェンウェイはホットドックが有名なので、ホットドックを食べながら私はビールを飲んでいました。

球場の周りにはお土産屋さんが沢山あり、例の野球通の方は全身レッドソックスになっていました。

選手が実際に着用しているものを購入していました。

元メジャーリーガーの選手だった方が握手会もしていて、無料でサインももらえて写真も撮る事ができました。

こんな私でもやっぱりいってよかったと思いました。

それが巨人を応援した2日後に阪神を応援するという行為であったとしても。。。

是非皆様、人生で一度はメジャーリーグ観戦を!

弊支店では野球のチケット手配代行を致しております。

お気軽にお問合せくださいませ。

たろ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. ボストン支店

    2017.06
    loading...
    WORLD情報局