2017.01.03

プライムリブ ステーキで有名なローリーズ・ラスベガス店に行ってきました。

ホテルがあるストリップ大通りからは車で約5分。

おいしいローストビーフを食べたい方には、とってもおススメなレストランです。

Lv_exterior

室内はベルベット調のソファーが並び、豪華なイメージ。

Img_0731 

ここはプライムリブがメインなので、言葉が不安な方でもオーダーは簡単です。

チョイスはそれぞれ、「カリフォルニアカット(薄め)」「ローリーズカット(普通)」「ダイヤモンドカット(厚め)」の3種類。
日本の方なら薄めのカリフォルニアカットでも残してしまうほどのボリュームです。

更に、このコースにはサラダやマッシュポテト、ヨークシャー・プディング(厚めのシュークリーム皮のようなパン)が付いてきます。

Img_0754


因みにこれはカリフォルニアカット。

Img_0753

オーダーしてしばらくすると、昔ながらのメイドコスチュームに身を包んだウェイトレスがやってきて、 最初のサラダを目の前で作ってくれます。

「スピニング・サラダ」という名前の通り、氷が入ったボウルの上に野菜のはいったボウルを載せて、
くるくる廻しながらドレッシングであえていきます。

Img_0735

サラダの後は、メインのプライムリブ。

シルバーのカートがテーブルまでやってきて、希望の大きさにお肉をカットしてくれます。

Img_0747

因みに、お肉を切り分けてくれる人が下げているメダルは、ただの飾りという訳ではなく、
特別な訓練を受けローリーズが認定した人だけに送られるライセンス保持者の証だそうです。

Img_0740

この時、付けあわせを追加するかどうかを聞かれますので、ご希望なら「クリームコーン」
「クリームスピナッチ(ほうれん草のクリーム煮)」などからチョイスも可能。
ただし、これは別料金になるのでご注意くださいね

おなかに余力があれば、ここのクリームブリュレも超おススメです。

久々に行きましたが、いつ来ても本当においしくって、一緒に行った友達もとっても喜んでいました。

Img_0756

ラスベガスでレストランに迷ったら、是非ここも候補に入れてみてください。

Lawry's The Prime Rib

ランチ:Mon - Fri:  11:30 am - 2:00 pm(土・日・祝日はクローズ)
ディナー: Mon-Sat: 5:00 pm - 10:00 pm、
       Sun: 4:00 pm - 9:00 pm

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2017.01
    loading...
    WORLD情報局