2017.08.25

イエローストーン国立公園。

1872年に世界で初めて指定された国立公園で、モンタナ州・ワイオミング州・アイダホ州にまたがる広大なパークです。

こちらのベスト観光シーズンは6~8月とのことで、先日友人とドライブ旅行をしてきました。

Yellowstone

ラスベガスからはノンストップで車を走らせて10時間半、総距離は1200km超。

私たちはトイレ休憩やストレッチを挟み約13時間かかりました。

ラスベガスを朝出発し…

Image_1

アイダホのじゃがいも畑の真ん中で日没、ロッジ到着は深夜。初日は移動で終了。

2日目。朝から観光ですsun

012

Image2

牛にドライブを邪魔されつつ…

Image_0

イエローストーン国立公園、やっと到着clover エントランスをくぐり…

1

2

広大な自然の中を爽快ドライブrvcar

156

バッファローの群れtaurus

こうして走っている間にも要所要所で湯けむりが上がっているのを確認でき、現在も火山活動真っ只中であることを実感。熱水泉は点在しており、それぞれの場所にパーキングやトイレも完備されています。

Image3

087

062

149

温泉好きな日本人、ついつい近寄って触ってみたくなりますがそれは厳禁spa

ここに点在する泉は熱いだけでなく酸度がとても高いため、うっかり触ったら大変なことになりますよ!

Image4

作られているルートを外れて地面に降りることも禁止されていますdanger

途中下車と散策をしつつさらに公園内部まで走り続け、ついにたどり着きました虹色の湖shine

この旅のハイライト第一弾、グランド・プリズマティック・スプリングです。

4

…綺麗だけどちょっと位置が低いな…湖全体を見たいんだけどなあ…と思ってふと顔を上げたら

Image00

あんなところに人が?え?そこまで登るの?!

…かなり疲れてきていたのですがココまで来たんだし!と元気を振り絞ってトレイル開始です。

Image

最初は楽ですが、途中から道が細くなり傾斜もきつくなります。しかし登ったその先には…

136

絶景!

オレンジ・イエロー・グリーン、そしてブルーに輝く美しい湖の全景を見ることができました!

ちなみにこのカラーは、湖に生息するバクテリアによって作り出されています。なお中心部は極度の高温のため無菌状態にあり、バクテリアも生息できないためブルーのまま保たれているそうです。

Image0

きちんと、かなり高めの柵が設置されているので安心して写真も撮れますよcamera

さてお次はハイライト第二弾、オールドフェイスフルガイザー、間欠泉です。

間欠泉とは一定周期で水蒸気や熱湯を噴出する温泉のこと。

3

到着して待つこと20分、少しずつ水蒸気が出てきて…

Image1_2

始まりました!

Image2_2

約5分ほど続きます。風向きによっては蒸気が流れてきますのでご注意を。

水蒸気の高さは約50m。その勢いと壮大さに言葉をなくし、自然への畏怖を感じました。

ちなみにオールドフェイスフルガイザーの噴出間隔は約30~90分ほどで、その日の噴出の予想時間はビジターセンターや付近の宿泊施設などで告知されておりますflair

今回私達は有名どころだけをピックアップして観光したのですが、イエローストーン国立公園内には数百を超える数の泉があります。またそれだけでなく数多くの動植物も生息する、総面積8980平方kmにもなる北米大陸最大の火山地帯です。

公園内には小さな街やお店、宿泊施設などもあります。私達も2泊目は公園内のロッジに宿泊しました。

169

自然に囲まれた雰囲気満点のロッジ。朝はリスが無防備に、せっせとエサ集めをしているところに出くわしたり。



毎日きらびやかなネオンや高層ビル、インターネットに囲まれた生活をしている私、それとは真逆の、携帯も通じない見渡す限りの大自然にどっぷりと浸った数日間…広大な大地や野生生物が織りなす神秘的なカラーに感動し、気分をリフレッシュすることができました。

ラスベガスの街もグランドキャニオンも既に見たし…なんて方、今までとはちょっと違った方面へ足を延ばしてみてはいかがですか?

190



りんりんr-mark

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2017.11
    loading...
    WORLD情報局