ゴルフ 2015.06.24

突然ですが、ゴルフのスコアーが悪くなると、道具のせいにしたくなりませんか?
そのように、良く思う私が、立ち寄るゴルフショップ「ゴルフスミス」。
去年の10月にオープンしたショッピングモール「ダウンタウン・サマリン」にあります。

【オフィシャルサイトはコチラ】

S 
平日は遅くまで営業しています。

S_2 
最新モデルも多くあって品数も豊富です。

ドライバー、アイアン、ウェッジは、

タイトリスト、キャロウェイ、ピン、ナイキ、テーラーメイド、コブラ、ミズノ

 

S_3

S_4

S5

S_5

S_6

S8 
このドライバーだったら、曲がらないな、このパターだったら、5打は良くなるだろうと勝手にイメージ?妄想?をしています。

 S9 

コンピューターで分析する試打スペースがあるので、実際打ってみて確認ができます。

専門のスタッフが、数値を分析して、その人に合うクラブを選んでくれます。

そうなったら、もう道具のせいにはできません。。

今回の依頼主はお父さんで、専門のスタッフは子供のようです。

S10 
女性のコーナーも充実な品揃え。

 S11 

アメリカらしい小物もあります。

S12 

以前は、マスターズでミケルソンが優勝をしたら、キャロウェイ新製品を一定期間に購入した方対象に、全額返金などの面白い企画も行っていました。

このような、企画はまたやってもらいたいものです。

 

ゴルフが好きな方であれば、観に行くだけでも楽しいと思います。

 

PS.隣には、トレーダージョーズもあるので、ついつい立ち寄ってしまいます。

今回も「Cocoa Batons」を買ってしまいました。

S13

S14

BY:TE

ゴルフ 2013.03.26

ゴルファーにとってラスベガスは天国です。


砂漠に作られたコースは手入れを怠ると直ぐに荒野となります。

なのでゴルフ場は常に管理をされているのです。

いつも最高の状態で作られています。

今回は、Bear's best Golf Clubにいってきました。

Bear's best Golf Clubはラスベガスでも
top5に
はいるゴルフコースです。


それもそのはず、ここのコースはゴルフをしていない人でも

聞いたことがあるであろうジャックニコラスが
今までplayしてきた
なかのベストコースなのです。


http://www.clubcorp.com/Clubs/Bear-s-Best-Las-Vegas

クラブハウスの外観です。


H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


ちょっと、早めに行って朝食でも。



私はパンケーキを頼みました。


あまりにお腹が空いていたので写真を撮り忘れてしまいました。

すみません。。。。



言えることは、美味しかったこと、

ボリュームが多く2人でシェアしても十分満たされます。


メニューです。

H.I.S. ラスベガス支店便り




ドライバーレンジ



H.I.S. ラスベガス支店便り


コースはバンカーが多く、顎が高いので出すのにくろうします。

このコースに来る前にはバンカーショットの練習をしてから来ることを

お薦めします。

私もバンカーで3回打っても出なかったので、結局後ろに出しました。



H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り



冬なのにこの状態。

H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


芝は10月、11月が一番いいそうです。


H.I.S. ラスベガス支店便り


コースの周りには豪邸が!プールも付いていて羨ましい限り。

H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


先にはストリップのホテル群が見えます。

ここで、ドライバーの良いショットが出れば気持ちがいい!



H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


私のボールは力んで遥か右へ。

大自然のなかでゴルフ。最高に気持ちがいいです。

砂漠の茶色とゴルフの緑はbestマッチです。

H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


H.I.S. ラスベガス支店便り


ゴルフ好きの方が、ラスベガスに来たら、ここはお勧めです。


BY:TE


ゴルフ 2011.12.04

コネストガゴルフクラブもいよいよ大詰め、終盤戦の 残り3ホールです。


この最後の3ホールは、コネストガゴルフクラブを素晴らしい作品に仕上げるための完璧なバランスになっています。


このコースを象徴する要因が、この3ホールに凝縮されているのです。
この地域の環境に代表さえる過酷な砂漠の気候と地形。
複雑で難解なアンジュレーション。
住宅地の中にあるゴルフコミュニティーとしての美しさ。
自然と人工的な美しさの調和。


このコースは、サンシティーという高齢者住宅地域にあります。
日本に住む皆さんは、このゴルフコースをラウンドしたとき、このコースが、55歳の高齢者しか入居できない特別な地域であるとは、夢にも思わないでしょう。


これもアメリカのライフスタイルのひとつです。
私のお勧めするゴルフ場の1つとして、またあらたにリストしたいと思います。


H.I.S. ラスベガス支店便り


16番ホール 561ヤード パー5。


H.I.S. ラスベガス支店便り


またもや長いパー5なのに、緩やかなのぼりのアップヒルなのです。
しかも、フェアウエーの右側には、大きな威圧的なバンカー群が、勢ぞろいしているのです。
私の友人同伴プレイヤーが『どこに打てば正解なのか!』議論、相談中です。


H.I.S. ラスベガス支店便り


写真339は、この日のすべてのショットで、最高のドライバーショット。
青空に、オレンジ色のボールが、しっかり写っていますね。
(ブログの写真ではわかりにくいかも)


H.I.S. ラスベガス支店便り



なんと、350ヤードのビッグドライブをかっ飛ばしました。
バンカーを避けようという意識が強すぎると、左側の砂漠につかまってしまいます。
私のショットは、ナイスショットで、フェアウエー左側、2打目スプーンでのショットが
飛びすぎて、グリーン奥の砂漠。
寄せれずに、このホールもボギーで終了。
無念!



17番 423ヤード パー4。



H.I.S. ラスベガス支店便り

H.I.S. ラスベガス支店便り





このホールは、いろいろなスパイスが凝縮された味わいのあるホールで、
私の印象に最も残ったホールです。


美しいフェアウエーで歪なアンジュレーションもなく変哲のない無難な
ホールに見えます。


H.I.S. ラスベガス支店便り


423ヤードあるものの、緩やかな左ドッグレッグで、さらにダウンヒルの傾斜なので
ティーショットも比較的に楽なようです。



ゴルフカートで、フェアウエーの真ん中まで移動してきて愕然としました。


H.I.S. ラスベガス支店便り


あれだけ美しかったフェアウエーが、急に消滅しているのです。
240ヤード付近からグリーンに向かって前のめりに傾斜していて、飛びすぎたショットを
容赦なく、崖の下に吸い込んでいきます。


さらに、グリーンの傾斜が半端なく、厳しいので、最後のパットを沈めるまで、たとえ、30cmのパットでも繊細なタッチと勇気が試されます。
17ホール恐るべし!


コースデザイナーの策略に見事にはまった私のショットは、崖の下に消えた。

無念! ダブルボギー!
きっちりと、洗礼をうけました。



写真346,348,351,352,354:



いよいよ最終18遍ホールまでやってきました。



H.I.S. ラスベガス支店便り




H.I.S. ラスベガス支店便り


472ヤード パー4 は、このコースで、4番目に難しいホール。
美しくさのなかに、とげを持っているバラの花のようなホールです。


H.I.S. ラスベガス支店便り


ティーグラウンドから、クラブハウス、遠くにブラックマウンテンの山並み、美しいフェアウエー、障害物がなく、限りなく遠くまで見渡せます。フェアウエーの緑、空の青さ、荒涼とした山の赤い岩肌、バンカーの白い砂
色彩のコントラストも美しい演出で、絵画のようです。


H.I.S. ラスベガス支店便り


開放感があり、のびのびと、ティーショットが出来ます。

最終ホールとして申し分ない完璧な設定ではないでしょうか。18番ホールすべてのショットがよく、パーで完結することが出来ました。ゴルフのスコアーにかかわらず、またチャレンジしたいと思えるコース。
それが、いいゴルフコースの最低条件だと思います。

H.I.S. ラスベガス支店便り


コネストガゴルフクラブ ラスベガスの郊外にある素晴らしいコースです。
私のゴルフライフに新しいコースが追加になりました。.


BY:JI

H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2017.10
loading...
WORLD情報局