ラスベガスでは、2009年にアリアホテルやクリスタルショッピングセンターのある複合総合施設「シティーセンター」が出来て以来、リーマンショックの影響を受けて、ホテルの建設は軒並みにキャンセルや中止となっていました。

1

そんな中、景気の回復と共に、ついにラスベガスにも昨年12月に新しいホテルがオープンしましたので、ご紹介します!名前は「Lucky Dragon」中国系のカジノホテルです。

Cimg2854

ラスベガスの中心部からは、少し離れた場所にありますが、ベラージオホテルからは、北方向にウィンホテル、サーカスサーカスホテルを通り過ぎ、サハラ通りの交差点から左に約50~60メートル行ったところにあります。

H.I.S.のツアーデスクがある「ストラトスフィアタワーホテル」まで行ったら行き過ぎですので、ご注意下さい。(以下、Google Mapより)

Capture_4

さて、Lucky Dragonのセルフパーキング(無料)に車を停め、カジノフロアへ行くエレベーターの中で気がついたのですが、こちらのホテルには、縁起が悪いとされる「4」の番号を一切使っていないそうようです。エレベーターのボタンに、4がありませんでしたので、5階の下は3階!

Cimg2905

先ずは、カジノフロアーから探検スタート。

高級そうな赤のカーペットの上には、スロットマシーンやテーブルゲームの台が並んでいます。テーブルゲームの椅子には、ホテルのトレードマークでもあるドラゴンが描かれており、オープンしたばかりとあり真新しい調度品や家具がギャンブラーを歓迎しているかのようです。

Cimg2852

とっても小じんまりとしたカジノで、ラスベガス大通り沿いの有名なホテルに比べると、本当に小さくてびっくりしてしまいました。ちなみに2階部分からカジノフロアーを見下ろすと、こんな感じです。

Cimg2886

Cimg2885_7

Cimg2887_2

この日は、日曜日のお昼前後だったせいか、お客様の数も少なく、ゆったりとした時間が流れていました。

さて、カジノフロアーを探検した後は、別棟にあるホテルの客室の方へ行ってみました。2階部分に客室に繋がる連絡通路がりますので、そちらをご利用下さい。

Cimg2896

下の写真は、客室の廊下です。赤と白の色が使われており、落ち着きがあります。

ホテルの宿泊代金ですが、5~6月頃で1泊$65~(平日)です。しかし、ラスベガスのホテルは、これにリゾートフィーや税金が掛かってきますので、1泊$150~200にはなるのではないでしょうか。

お部屋は、ダブル・ツインのお部屋で415スクエアーフェート=約40㎡の広さがあるようです。結構広いです。

Cimg2895

その次は、1階にあるチェックインカウンターを探検。モダンな雰囲気で、墨で描かれた大きな水墨画が飾られていました。

Cimg2868

そしてチェックインカウンターの前には、待合場所のようなラウンジがあり、こちらには、お洒落な椅子が並べられています。ゆっくりと休憩したり、お隣にあるTEA CAFEでお茶を購入して、ここで飲むことも出来ます。

Cimg2866ラウンジ奥のテラスには、小さなプールがあり、プールは4月からオープンするそうですが、とても綺麗に掃除されており清潔です。壁にはドラゴンが描かれており、こちらのアートを見るだけでも価値があるような、そんな絵画でした!

Cimg2873

通常、ラスベガスのホテルは、正面玄関から入ると、大きなカジノフロアー通り抜けて、チェックインカウンターに向かうのですが、このホテルは、チェックインカウンターがある建物へ行き、チェックインを済ませた後は、その上にあるお部屋へ行く流れになっています。客室棟とカジノがある棟は、隣同士別々に建てられており、とてもシンプルなつくりです。

最後になりますが、このホテルの見所は、なんといってもカジノフロアー2階の吹き抜けの天井から吊り下げられたドラゴンです。

Cimg2890

近くに行って見てみると、クリスタルのように輝いてみてとっても綺麗でした。全長は約5メートル、重さは約1.3トンものグラスで出来ているそうです。

Cimg2894

大きな玄関には、魔除けの獅子のような置物が飾られており、今までのラスベガスには無いような雰囲気のホテルでした。

Cimg2879

Cimg2860

ラスベガスでは、新しい見所が続々と誕生していますので、ご旅行の際には、是非足を運んでみて下さい。

=Lucky Dragon=

http://luckydragonlv.com/

【住所】300 W. SAHARA AVE. LAS VEGAS NV

【電話】702-889-8018

twozerooneseven

新しい見所!でお知らせです。H.I.S.ラスベガス支店では、この春から新ツアーが始まりましたので、ゴールデンウィークや夏休みの旅行にお役立て下さい。

3大国立公園とアンテロープキャニオン1泊2日

8大絶景すべて制覇~厳選グランドサークル2泊3日

旅の参考までに!

HN-CHAN

=================================

24時間オンライン予約可能!
アメリカ、カナダ、メキシコ主要都市お得なオプショナルツアー情報はコチラから

 
24時間オンライン予約可能!
現地初の周遊ツアーやホテルパックプラン等お得なランドパッケージツアー情報はコチラから

 
基本情報、気候、レストラン等の詳細はコチラから

 

 

ギャンブル 2014.11.21

チップ制度のあるアメリカでは、細かいお金が必要となる時が多々あります。
特に、ホテル滞在のお客様は、ベルボーイ、ハウスキーピング、タクシーのドアマンなどがいますので、それらを利用した場合に、場合によりますが1ドル札で1~3ドルのチップを渡すという習慣があります。
その他にも、バスの乗車券を買うときには券売機からおつりは出ませんし、タクシーに乗ったときにも、おつりを持っていないタクシーの運転手もいます。

手持ちに大きなお札しかなく、細かいお金を持ち合わせていない!という方!
そんな時は、ホテルのカジノにあるこちらのATMを利用してみてください。

Atm_tkt_redemption(デザインはそれぞれ異なります。) 
ホテルのキャッシャー(両替所)でもくずしてくれますが、その周辺やカジノフロアにあるATMでも手数料なしで、細かいお金にくずしてくれるんです。

Belg_atmホテルによって、デザイン、表記は違いますが、『ATM/TICKETS REDEMPTION 』や『BILL BREAKER』と書かれたATMで両替できます。

Insert_bills基本的に、このように『INSERT BILLS/TICKETS』と書かれ、点滅・点灯している挿入口に細かくしたいお金を入れるだけですので、21歳以上の方ならどなたでも簡単にくずせます。
ATMなので、英語の苦手な方や、自分のペースでゆっくり、好きな分だけ細かいお金に変えたい方にお勧めです!!
また、24時間やってますので、急に細かいお金を用意しなければいけなくなった場合に、どこのホテルのカジノでも簡単に両替できますので、ぜひご利用くださいね!

Paris_atm

BY AN

ギャンブル 2013.08.16

ラスベガスといえば、ギャンブル!


のめりこむほど大金をつぎ込む必要はない
(というか、むしろ、そんな事はやめよう!)ですが、
気楽に遊べて人気のスロットマシンは
ラスベガス体験にもってこいの、お手軽ギャンブル。


宿泊するホテルのカジノフロアには、
何百台・・というスロットマシンが並んでいますが、

中でも、今なら、
ウイール・
オブ・フォーチュンがお勧めです!

H.I.S. ラスベガス支店便り


このマシンは、1台ずつ独立しているのではなく、
ラスベガスの全てのマシンが連動して
溜まったお金が勝ち金になっていく、という仕組みです。


つまり・・・
AホテルでBさんがつぎ込んだお金、
CホテルでDさんが入れたお金・・・がどんどん貯蓄されていき、
EホテルでプレーしたFさんが、溜まったお金をジャックポットとして大当たり!!


(正確にはちょっと違うけど、大雑把な説明です)



このWheel Of Fortune、なーんと、
90万ドル(≒9000万円) 以上迄金額が上がっていて、
もうすぐ100万ドル(≒1億円)までゆくか?と言うところです。
こうしている間にも誰かが当ててしまうかもしれないのです。

H.I.S. ラスベガス支店便り


この25セントのスロットマシーンは
どこのホテルにも空港にもあります。

遊んでいる間に右側に的のマークが止まると、
上の数字が書かれた的が回転して
テッペンに止まった数のボーナスが当たると言う楽しいオマケも付いています。

H.I.S. ラスベガス支店便り


ウイールオブフォーチュンのマークが3ツ揃ったら
大当たりのジャックポットです。

3枚、5枚、9枚,掛けの機械がありますが
注意点として必ずそれぞれの機械の最高枚数を賭けていないと、
この1億円近いジャックポットは出ません。

1枚賭けでチビチビ遊んで、万一マークがそろっちゃうと

非常に悔しい思いをするので、気をつけてくださいね。


H.I.S. ラスベガス支店便り


前回は今年の5月24日にべラージオホテルで、
約28万ドル(≒2800万円)を当てた人がいます。

それ以来でこんなに金額が上がる事は、中々ありません。

機械の上の数字がどんどん上がっているのは
遊んでいる人が多い証拠です。

ラスベガスに来られた方には、是非挑戦して頂きたい機械です。

BY:I

PS:

この記事を書いた直後、ジャックポットでちゃいました~・・・

どこかのラッキーな方が1億円をGETしたんですね。


ジャックポットは、あくまでもランダムにでてくるので
1億溜まるまででない、という事ではありませんから

チャンスはいつでもありますよ♪



H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2017.12
loading...
WORLD情報局