12月に入り、めっきり冷え込んできました。

ご存知の通りラスベガスは砂漠に囲まれた都市。一年を通して乾燥が厳しい土地です。

最初の頃は「日本の冬だって乾燥するし~」なんて甘く考えていましたがとんでもない!

東京の12月の平均湿度は53%。

対してラスベガスの年間平均湿度は20%前後!

カッサカサになりますshock

お肌を守るために年がら年中手入れを怠ることができない!

そんな私の大好きなバスグッズはこちら。

Img_7157

トレーダージョーズのソルトスクラブです。

スクラブをすると肌が乾燥してしまいますが、こちらはオイルもたっぷり使われているので、これでマッサージした後はお肌がしっとりとなめらかにshine

しかし、ソルトなので手などにちょっとした切り傷があると結構しみるのが難点sweat01

Img_7178

シュガースクラブならしみないけど、この商品じゃお肌しっとりしないだろうしな…

そうかsign01なら自分で作ってみようsign03

思い立ったが吉日、早速家に帰って作り方を検索し、トライしてみることにしました。

用意したものは

Img_7185

clubコストコで買ったオリーブオイル

diamond同じくコストコで買った白砂糖

spadeマッサージなどに使っていたアロマオイル(今回はオレンジを使用)

そして

Img_7183

heartトレーダージョーズのソルトスクラブの空きケースです

Img_7186

oneまずは、ザザザっと適当に砂糖を入れます

Img_7188

two砂糖の上からオリーブオイルをとぽとぽと注ぎます。

threeそして、自分の好みの香りレベルになるようにアロマオイルをたらします。

Img_7189

fourオイルが均等に砂糖に行き渡るように、スプーンでまぜまぜ…

オイル、もうちょっと欲しいかな…とか

砂糖がこれじゃ少ないかも~なんて思ったらココで調整できます。

Img_7190

five適当に目分量で入れつつ調整をしつつだったのですが、こんな感じできちんと完成!

オリーブオイルと砂糖は料理用ですし、オイルもマッサージに使えるものなので

お肌につけても問題のない、安全なスクラブが出来上がりました。

(添加物等入っていないので傷みやすいらしいです)

早速試してみましたが、しみないしほんのりいい香りもするし、そしてお肌しっとりの

大満足の仕上がりです。

シャワー後、しっかり潤いを閉じ込めるためにこちらを買ってきました。

Img_7179

トレーダージョーズ店員さんもオススメの

ココナッツの香りのボディーバターheart04

冬は肌を出す機会が減るので油断しがちですが、暖房の使用も相まって

どんどんお肌から水分が失われていきます。

日本のみなさんも保湿対策をしっかりとして、元気に美肌を守りましょうnote

りんりんr-mark

前々から、興味のあったクレイパックを買ってみました。

amazonでもかなり評判が高く、なんと、10466ものコメントが入って、平均☆が4.5!!
驚異の高得点!
しかも、オーガニックスーパーのホールフーズでたったの$6.99、という安価も魅力的です。

Img_0346 
World's Most Powerful Facial(世界で最もパワフルなフェイシャル)の文と
メキシコのチチェン・イッツァを彷彿させる古代ピラミッド。

マヤパワーで肌の老廃物もしっかり取れそうじゃないですか?

Img_0348クレイには色々な種類がありますが、
こちらはベントナイト・クレイと呼ばれる、グリーンクレイです。 

で、使い方を上から読んでいくと・・・一番下の文字に目が行きました。

Img_0347

PRODUCT OF DEATH VALLEY, USA

え!?デスバレー??

古代メキシコのマヤに代々伝わる秘伝の泥・・ではなく、
ラスベガスから目と鼻の先(・・・は言い過ぎですけど)
人気ツアーでもある、このデスバレー国立公園が、このクレイの産地!?

Ssdsc02395 
個人的に、前々から、この「塩の平原」の塩を使って
『死海の塩』グッズ、ならぬ、『デスバレーの塩』グッズを作れないものか・・・と
思っておりましたが、まさかクレイの産地でもあったとは!

でも、考えてみれば、死海の泥、って商品もありますので、
塩がある所には、泥=クレイも存在するのかもしれませんね。。。

Img_0349
気になる中身は、こんな感じ。
サラサラとした、くすんだきな粉、みたいな色味です。
匂いは無し。

これを、水に溶いてペースト状にして、パックにします。

Img_0350

・・・どうも上手くペースト状にならず・・・
うーん・・期待はずれか。。。と思ったのですが
色々とネット検索した所リンゴ酢等のお酢を入れると、
シュワシュワとクレイが溶けてキレイなペーストになる、という情報を入手。



パックとして使用している状態は、とてもお見せ出来るものではないので割愛しますが
スッキリした使い心地で、心なしか、ワントーン、明るくなった気がします。

なにより、$6.99で、一体、何十回分あるのか。。
ものすごいコスパの高さです。
エステに行かずとも、全身泥パックも夢じゃない~。



・・それにしても、これだけ評判も高いのだから
立派なデスバレーの名物お土産にもなりそうなのに、
なぜ、隠れるように「デスバレー産」とひっそり表記して、
デザインはアステカ・マヤ風なのか!?


一体デスバレーのマーケティング担当者は
何をやっているのか!?!



責任者出てこい!ドンドン!!



・・・デスバレーにも、このクレイの制作会社とも関係ない全くの部外者であるにも関わらず、
勝手に、やりきれなさを感じてしまう、隠れたデスバレーの名品でした。

by:AY



☆*~☆*せっかくだから、行ってみませんか??☆*~☆*

塩の平原、海抜の低さ、など、見所満点の
デスバレー国立公園ツアー



ホールフーズで下車も可能!
激安ショッピングツアー

MGM グランドにあるかわいいお店をご紹介しましょう!

最初この店の前を通りかかった時、

「こんなにたくさんのカップケーキ売れる?売れ残ったら捨てる。。。よね。無駄~、無駄~、無駄~!」と思って近くでよく見ると、実は。。。本物のカップケーキじゃありませんでした。

Img_0987_4

Img_0999_3

NECTOR BATH TREAT(ネクター・バス・トリート)という石鹸屋さんです。

なんだあ、本物じゃないんだあと気を持ち直して、可愛らしさに思わず中へ。

フレンドリーで明るくひょうきんな店員さんが、押し売りするわけでもなく突き放すわけでもなく、友達のように迎えてくれました。

このお店紹介するのに皆さんをブログに載せていいですかあと聞いたら、“オフコ~ス!”と言ってポーズまで取って大サービス。

Img_0985_4

ロレッタさんとジョシュアリンさん。教えてもないのに“カワイイ!!!”って日本語で言ってました。“ど~んどん、紹介してくださ~い!日本人のお客様お待ちしてま~す!” だそうです。virgo

品揃えは、カップケーキ、ドーナッツ、アイスキャンディーからダッキーダック、、すべて石鹸。

Img_0989_3

Img_1005

Img_1004

Img_0997_4

全部オリジナルでひとつひとつが地元ラスベガスでのお手製。しかも自然素材で一切化学合成添加剤を使用してないので肌に優しいらしい。

現在はMGMグランドとウェストゲートホテルにある2店舗だけど、評判がすごくよく近々2,3店舗増えるらしい。ラスベガスにしかないお店です。

一個11ドルから13ドル位と値段は少し高めだけど、話題性があってカワイイしお土産に最高じゃないですか!

チョコレート、ストロベリー、グレープ等、匂いもそのもの。チョコのアイスなんかいい匂いがして思わず舐めたくなるけど、これは石鹸だあ~!って思い出さないといけなかった。

Img_0998

アイスの形をしたバブルソープは、3個好きな色、フレーバーをを選んでカップに入れて$12。

Img_0988_2

ダッキーダックもカップケーキに負けまいと勢ぞろい。

Img_1001_2

Img_1002_2

スクラブソープやらローションやらのスキンケア商品もありました。店員のエーダさんから「試してみてください!」とにこやかに勧められて、スクラブで手を洗ってローションを試用。この乾いたラスベガスでシワになりやすい手にはとてもいい感じ。confident

Img_1006 お店にあるソープどれでも5つ選んで購入すれば、6つ目はおまけだそうです。

Img_1003_2

そして、ラスベガスサインのソープ!これがあれば、「おお~~ラスベガっす~かあ、いい土産だなあ。」って。

Img_1009_2

ラスベガスにしかないハンドメイドのカワイイ石鹸、お土産にいがかでしょうか!

mr

MGM GRAND

3799 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

 

H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2017.12
loading...
WORLD情報局