Imgp6294

H.I.S.ロンドン支店ポーランド部(弊社非公式部活)です!
西ロンドンはShepherd's BushにありますポーランドレストランPatio Restaurantへ行ってきました!

Imgp6295

R子さんが以前来店し、安いのにかなり美味しいとのこと!
店内は素朴かつクラシックなデザインでかなり可愛いです。

Imgp6298

ナイツブリッジにあるロシア料理店 Mari Vannaに少し似ているのですが、なんというかもう少しプレーンという感じですかね、控えめな照明で優しい雰囲気です。

Imgp6300

コースメニューなのですが、我々がもたもた決め兼ねてたら意思疎通をしくって、ポーランド人の女将さんが選んでくれたスターターを頂くことになりました。
忍者の血をひく日本人より素早い動き、ポーランド人ってすごい。

Imgp6302

▲ポーランドのビール Tyskie(ティスキエ)
今回は弊社社員歩く食べログR子さん経理のチアキさんハリーポッターが熱いゆかりーなさんITボーイY様ロンドン支店の良心ミーシャさんと行きました。
この方々はポーランド部に入部したと考えて頂いて差し支えありません。

Imgp6304

まずはパンと、女将さんが「これホームメイドだから!わたしが作ったからね!」とガンガン推してたパプリカのピクルス。

ピクルス普段食べないのですがこれはパンにもあうし美味しかったです。お腹空いたままアルコールは危険なのでパンでクッションが作れて良かったです。

Imgp6309

▲Blini with Smoked Salmon
レモンをたっぷりかけて食べると美味しい脂がのったサーモン!

Imgp6307

▲Placki(プラツキ)というポーランドのじゃがいもパンケーキだと思うのですがメニューに載っておらず…?
こちらはじゃがいも以外どういう食材や味付けがされているかわかりませんがめちゃくちゃ美味しかったです。韓国のチヂミに味が似てるかも!

Imgp6310

▲名前がわかりません…
女将さんチョイスなので名前がわからないのですが、こちらもピクルスのすっぱさとソーセージ(サラミ?)の塩辛さがあって美味しかったです!

Imgp6311

机に乗り切らないくらいのスターターが運ばれてきましたし、一つのポーションがわりと大きいのでビクビクしていましたが美味しすぎてすぐに完食!

Imgp6313

そしてワイン・ビールととてもあいます、お酒がススムご飯。
お酒と食べる事をこよなく愛するチアキさんもご満悦です。

Imgp6315

▲Borsteh(ボルシチ)
ポーランドのお隣ウクライナさんの名物スープボルシチ!なんと小さいティーカップにはいって出てきました!シェアする手間が省けるのでこれはうれしい!
3人で行ったのに5人前くらいをボールにいれて持ってきたロシア料理店もこれを導入して欲しいっすね!

Imgp6320

マッシュポテトも人数分でお団子状になってでてきました!
シェアすると譲り合い精神の勃発により、食材がお皿に長いこと残るという悲劇が起きるのですが、これだとそれを回避できて良いですね~!

Imgp6321

取り分けも簡単!こういう細やかな気遣いはうれしいですね~。
ポーランドだとこれが普通なのかな?それともこのレストランだけなのか…?

Imgp6328

私達がいったのは7時頃からで最初は人がいなかったのですが、時間が遅くなるにつれかなり混んできたので、心配な場合は予約して行ったほうがいいと思います。
予約は公式ウェブサイトより可能です!

Imgp6316

▲Pierogi Home Made Polish Dumpings(ピエロギ)
中国から伝わり独自の発展をとげたポーランド餃子ピエロギ。
中はポテトのフィリングでした、もちもち皮が美味しい一品です!

29

ロンドンのポーランド祭にはピエロギのゆるきゃらまで登場するので、日本人でいうところのおにぎり的なソウルフードです。

Imgp6319

▲Duck a la Polonaise(ポーランド風カモ)
あまいフルースソースと柔らかなお肉が美味しかったです!
見た目が典型的なマンガ肉ですな。

Imgp6323

ITボーイといえばひ弱なパソコン好きと思われそうですがY様は豪快にかぶりつきます!
やっぱりマンガ肉はちまちまナイフ&フォークで食べるよりこうやって食べている方が美味しそうにみえますね。

Imgp6322

その他にも、ポーランドシチューHunter Stew – Bigos(ビゴス)、ポーランドロールキャベツGołąbki(ゴウォンプ)などを頂きましたー!
酔っ払ってたのとお店の照明の関係で写真がかなりヒドイので載せれませんが、どの料理もとても美味しかったです!

Imgp6333

さてポーランドといえば絶対に外せないもの、それがウォッカです。
こちらのレストランでは普通のウォッカだけではなく、チェリーウォッカやハニーウォッカなど甘く飲みやすくウォッカも取り揃えております!

Imgp6324

強いお酒が苦手な人でも楽しめるかな?
ポーランド人と住んでいるチアキさん曰く、家で飲んでいるウォッカは喉が焼けるほど強いのでこれはかなりゆるーいそうです。

Imgp6336

諸事情で禁酒していたITボーイY様もいつのまにかウォッカを飲んでご機嫌です、ウォッカおいしい!

Imgp6326

かなり濃厚なチーズケーキと…

Imgp6327

パンケーキをデザートにいただきました!
こちらも切り分けがされてて食べやすかったです!パンケーキは中がとろとろアツアツ、外はパリッとしていて美味しかったです!

Imgp6335

お店はたくさんのお客さんで賑わっていました。
堅苦しくなく素材の味をいかしたポーランドの家庭料理を楽しめるのでオススメです!

Imgp6341

▲美味しい料理を作ってくれた店員さんたちと!
お腹いっぱい美味しいものが食べれて大満足でした!

Imgp6346

さて結局そのあとパブに行って帰りはナイトチューブのお世話になりました。
24時間営業とか労働する人の身にもなりなさいよ!などと小言をいっていましたが、ナイトバス・ウーバー・ナイトチューブは酔っ払い三種の神器ですねえ…。

Imgp6345

というわけで次回のポーランド部の活動にご期待下さい。
ご清聴ありがとうございました。


◆Patio Restaurant
5 Goldhawk Rd, Shepherd's Bush, London W12 8QQ
最寄り駅:シェパーズ・ブッシュ

Imgp6344

◆関連記事
Shepherd's Bushのポーリッシュレストンラン
Shepherd's Bushのポーリッシュレストンラン その2


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン

    ロンドン支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

    ハイライン

    プラン名:「ウィンザー城 &コッツウォルズ」

    AM 09:30 ウィンザー城
    AM 11:30 移動(バス60分)
    PM 12:30 ボートン・オン・ザ・ウォーター
    PM 14:00 移動(バス60分)
    PM 15:00 バーフォード
    e.t.c...

    このプランの続きを見てみる→

    ロンドンのおすすめプランを見てみる→

    2017.09
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧