Imgp7511

ネットで知り合ったポーランド人と遊ぶためにワルシャワへ行ってきました。
しかしタイミング悪く「聖霊降臨祭」というキリスト教の祝日とかぶり、施設やお店・レストランまで全て閉まっており…まるで日本の昔のお正月です。

しかしその日にワルシャワ郊外でワルシャワコミコンが行われるということでそちらへ行ってきました。
会場はPtak Warsaw Expo、ワルシャワ中央駅からバスで約1時間ほど!

01

コミコンはアメリカ発祥のコミック・SF・映画・特撮など大衆文化に関するコンベンション。
日本のコミケとは毛色は違いますが、それらの大衆文化に興味のある人は楽しめるイベントです。

Poland186会場はかなり広々しており、様々な企業や大学・クリエーティブグループが出展しておりました。

Imgp7527

Imgp7575会場ではゲームの対戦が行われていたり…

Imgp7539

ポーランド語がわからないので何の話をしているかわかりませんでしたが、YOUTUBERのステージがあったり…

Imgp7546Imgp7547Imgp7524様々なコンソールのゲームが設置され多くの人が楽しんでいたり…色々な大衆文化に触れることができます!
私はYOUTUBERに関してあまり印象がなかったのですが、多くの人が足を止めていたのが印象的でした。

Imgp7518やはりこの人を駄目にするクッションとゲームの相性は抜群です。

Imgp7561任天堂のブースの和気あいあいっぷりをみているとこの企業ほど世界から愛されている所はないのではと思うくらい、どこのイベントでも人気です。

Imgp7529今回のコミコンはスター・ウォーズがメインで、劇中で使われた衣装や小道具、模型などが展示されていました。

Imgp7530Imgp7536Imgp7532Imgp7535Imgp7534

Imgp7536_2残念ながらスター・ウォーズを観たこと無いので私はよくわかりませんでしたが、熱心なファンや子供さんが興味深そうに展示をみていました。

Imgp7562特殊メイクのお子さんがたくさんウロウロしていると思っていたら、コーナーもありました。

Imgp7541コスプレイヤーも結構いました!
コミコンなのでやはり映画キャラクターのコスプレ、特にデップーがめちゃくちゃ多かったです。
Imgp7558大量発生!!

Imgp7555日本の作品のコスプレイヤーもいました、ハイキュー人気すごい!
この日はめちゃくちゃ蒸し暑かったのでトビオちゃんのマント相当暑かったと思います…。
Imgp7573すらっとしシルエットが漫画家からそのままでてきたみたいでカッコイイカカシ先生。
後ろのはまたデップーが…。

Imgp7559Japonica Polonica Fantasticaという日本の漫画をポーランドで出版する会社もありました。
昔は漫画をポーランド語でだしても全然売れなかったそうですが、ドラゴンボールの世界的成功をうけポーランドでもマンガカルチャーがどんどん広がっていったそうです。
海外の人たちがマンガカルチャーに触れるキッカケは、作者の才能はもちろんですが、翻訳や出版など海外在住の日本人の努力もあってのことなんだなーと大変興味深かったです!

Imgp7574Tシャツなどのグッズも売られています!
「I愛HENTAI」など倫理的にギリギリなものや、著作権的にギリギリなものも多いですが、このカオス感も海外イベントならではというか

Imgp7565缶バッジが狂ったように売られていたのも印象的。

Imgp7563おにぎりを売られていました~ところどころで日本のオタクカルチャーが紹介されていて面白かったです。

Imgp7571ポーランド日本情報工科大学(Polish-Japanese Academy of Information Technology)という日本が援助しITテクノロジーに特化した大学もブースをだしていました。
日本とポーランドは距離は遠いけれどところどころで繋がりがありますね~。

Imgp7554コミコンは大衆カルチャーイベントですが、ポーランドではピルコン(ポズナン)マグニフィコン(クラクフ)など日本やファンタジーをテーマにした様々なイベントがあるので機会があれば是非訪れてみて下さい!


ミオ



H.I.S.ロンドン支店移転しました!新オフィスへのアクセス方法はこちら


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Officemove_2詳しくはこちらから



Imgp9512

アンニョンハセヨ~欧州最大の韓国人街と呼ばれるロンドン南部New Malden(ニューモルデン)にある韓国レストランJin Go Gae Restaurantへ行ってきました!

Imgp9514かなり美味しいことで有名で人気のレストランのため予約する事をオススメ致します!

Imgp9517

▲数種類のナムルとお通しのキムチ・大根キムチ・ポテサラ
とりあえず韓国料理の有名所のナムルやビビンバなどを注文。
韓国料理の良いところは美味しいのはもちろんですが、料理がでてくるスピードが結構早くお腹が空いている時はすぐ食べれて助かります~。

Imgp9515もやしなど(家で料理しないと)欧州で食べる機会は激減するので、たくさん食べれて嬉しいです!
そしてテーブルを担当してくれた韓国人男性が爽やかイケメンで韓流に10年くらい遅れて唐突にハマります~サランヘヨ~カムサハムニダ~。

Imgp9516キムチ系は警戒していましたがかなりマイルドな味でした。
このレストラン、韓国人が多くいるグループ向けフロアと、韓国人以外の外国人が多くいるグループ向けフロアは分けているのでもしかして外国人向けのマイルドなものなのかな?

Imgp9518 Imgp9521メインにはプルコギを頼みました。

Imgp9525山のように食材が盛られ店員さんが調理してくれます。

Imgp9520

Imgp9522ボコボコいいながらテーブルに運ばれてきたスンドゥブ。
卵を潰そうと思ったら若干爆発し恐ろしかったですが味はとっても美味しい~白ご飯とビールにとてもあいました。

Imgp9524チヂミサランヘヨ~!パリパリの外ともっちりな中身が絶品でした!
「韓国人と結婚したら韓国料理毎日食べれるとか良いよなー」と言ってたのですが韓国では女性が料理するのは主流らしく、料理ができない私と韓国人男性が結婚したら餓死待ったなし。
世の中上手くいかないな~今世は諦めて来世にワンチャンかけまーす。

Imgp9529ビビンバも頼んだのですが人の言うことを聞かず辛いコチュジャンを馬鹿みたいに入れまくったら泣くほど辛くなり、ヒーヒー言いながら食べるハメに!

Imgp9526ビビンバは(馬鹿な行動のせいで)からくて半泣きでしたが、全体的にかなり美味しかったのと値段がリーズナブルでした!
大人数でいくとシェアで色々味わえてオススメです!


Jin Go Gae Restaurant
272 Burlington Rd, New Malden KT3 4NL
最寄り駅:ノーザンライン New Malden


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Officemove2_2 オフィス移転について詳しくはこちらから

01_3

ブログをアップするのが遅れてしまいましたが、、
7月にMayfield Lavender(メイフィールド)
へ行ってきました。
入場は1人1ポンド(2017年現在)

12_3一面に広がる紫色と青空、入道雲の組合せはまさにヨーロッパの夏を感じさせる美しい風景でした!

02かなり朝早くにいったのですが、チラホラ人がいて昼過ぎには中国人ツアー客が到着したことでごった返したので、もし行く場合&写真をたくさんとりたい場合は10時前に行くことをオススメします!

03そして天気が悪いとせっかくの紫がくすんだ色に見えて残念なので、天気が良い日にいくことをオススメ致します!

06私が行った時は到着時は曇ってたもののだんだん晴れてきて、曇りの時と比べ物にならないくらいラベンダーの色があざやかに見えビックリしました。

07朝は雨が降っていたのでラベンダーに水滴がのこってキラキラしててキレイだったのですが、カタツムリが至る所にウロウロしていました。
カタツムリが平気な人にとっては大したことないですが、私は恐ろしくてずっと緊張状態でした。

09
05_27月下旬に行ったのですが、ラベンダーの咲き終わりの時期で匂いはほのかにする程度でした。
ラベンダーは八分咲きあたりが一番匂いが強いらしく、時期が違えば場にいるだけでラベンダーの香りが服につくほどだそうです!

08トラクターがうろうろしていたので収穫するのかとおもいきや、こちらは入り口近くから人をのせて発車しラベンダー畑をゆっくり一周するアトラクションだそうです。

11

1314本当に絵画のような世界です!
チェルシーフラワーショーでも思いましたが、普段デジタルや人工物のなかに囲まれて生活していて無意識に疲れが溜まっているので意識的に植物や自然をみる時間は大事だと思いました。

15

17フォトジェニックな場所なのでたくさんの人たちが撮影していました。

04_05

04_2そしてたくさんの人が列を成すほど人気なのがテレフォンボックス!
ラベンダーのなかに突如として現れるのでちょっとビックリしますが、色の組合せがなんともオシャレでかわいい写真が撮れます!

16ラベンダーを飛び越えるな!という看板もカワイイ。
基本的にすべてのものが紫色で統一されているのでとてもオシャレです!

25写真コンテストも行われております!優勝者は200ポンドもらえるそうですよ~。

1822フィールドの近くにはカフェとラベンダーを使ったグッズが売っているショップが併設されています。

1920メニューはふんだんにラベンダーが使われております!
この日は肌寒かったので飲みませんでしたがラベンダーのサイダー美味しそうだな~。

21

23クリームティーのスコーンにはラベンダーが入っており、クロテッドクリームのリッチな味とジャムの甘さにほんのりラベンダー味がアクセントになってとても美味しかったです!
ジャムは王室御用達Wilkin & Sonsのストリベリーでした!

24
ラベンダーの風景も、ラベンダーアールグレイ&スコーンのクリームティーも大満足でした!
来年は7月上旬の見頃のときに来たいです!


■Mayfield Lavender
1 Carshalton Rd, Banstead SM7 3JA


ミオ




イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン

ロンドン支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

ハイライン

プラン名:「ウィンザー城 &コッツウォルズ」

AM 09:30 ウィンザー城
AM 11:30 移動(バス60分)
PM 12:30 ボートン・オン・ザ・ウォーター
PM 14:00 移動(バス60分)
PM 15:00 バーフォード
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

ロンドンのおすすめプランを見てみる→

2017.09
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧