01

グラスミア湖のすぐそばに佇むスパ付きホテルDaffodil Hotel & Spaを紹介します!
「思い出のマーニー」っぽいからという二次元と現実の区別がついていない理由から決めたのですが、とても良いホテルで結果的に大満足でした。

21

私は若干の潔癖症の為スパには行ってませんが行った友人曰く良かったそうです!

37ホテル中には様々な国のアート作品が壁にかかれており、これを探すだけでも楽しいです!
わりと大きなホテルでしたが、静かでとても落ち着いて滞在できました。

36

部屋も広々、アメニティもかなりしっかりしていて気持ちよく過ごすことが出来ました。

07部屋によっては窓からグラスミア湖が見えます。
夏は直前予約だと部屋が満室だったり、料金が跳ね上がっているのですが2,3月の時点で予約をしておけばかなりお安く泊まる事は出来ます!

06ホテルの周りは草原が広がっており、湖にもすぐアクセスできます。
テーブルやベンチもたくさんあるのでホテルのバーで飲み物を買って外で飲むのも良いなと思いました。

02広い敷地と美しい風景で結婚式場としても使われるそうです!
天気が良ければたしかに花嫁さんの衣装、すごく映えてキレイだと思います!

20このホテルの周りは本当になにもない自然が広がっているだけなので、ホテル内にはレストラン、バー、スパなどあらゆるものが完備されています!
アフターヌーンティー・夕食ともにかなり人気がありホテル客以外も利用可能なため予約必須です。

03

レストランは落ち着いた雰囲気ですが、そこまでドレスコードなど厳しくなかったです!

0405ご飯はとてもボリューミーで美味しかったです!

06_7
ご飯のあとは庭にでればすぐ湖なので外で過ごすことにしました。

09夏の間は夜10時位まで陽が高いイギリス!
周りに高い建物がないので空が近くてとてもきれいでした!
08

11絵画の世界のような風景です!
湖水地方では自然の時間や季節による変化がとても身近に感じられます。

10

12夕暮れのハイリア湖のようですね~。ゲームの世界がそのまま現実にでてきたようです。

13

15パノラマ撮影も様になるというか見渡す限り美しい風景が広がっているので足りない位でした。

17

16

18

23

24夜もっと晴れていればたぶん星がキレイに見れるのではと思いますが、私がいったときは残念ながら夜は曇ってしまいました。来年は天体観測もしたいな~。

湖もあって湖水地方でゆーっくりしたいならオススメのホテルです!


■Daffodil Hotel & Spa
By The Lake, Keswick Road,
Grasmere, Ambleside LA22 9PR

Imgp9402_2

【世界遺産 湖水地方】列車で行く! 日帰り日本語オーディオツアー

【世界遺産 湖水地方】1泊2日 手ぶらの旅 - 日本語ガイド付


ミオ



【H.I.S.ロンドン支店オフィス移転のお知らせ】
2017年9月11日より新住所にて営業いたします。
詳しくはこちらから!


Japan_matsuri_2





イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Imgp6276

北のフィッシュアンドチップスといえばToffs Of Muswell Hillですが、それと双璧をなすと言われるフィンチュリーのフィッシュ&チップスレストランTwo Brothers Fish Restaurantへ行って来ました。

Imgp6277

▲広々として明るい店内
こちらのレストランはオーナーが冬季はオーストラリアに行くため夏期の半年間しか開いておりませんのでご注意下さい。

Imgp6280▲Sardines (Sauteed with Herbs & Garlic)(サーディン)

骨まで美味しい焼サーディン!

Imgp6282

▲Avocado with Prawns(エビとアボカド)
ぷりぷりの小エビとアボカドのまろやかさが美味しいサラダ。

Imgp6281

▲Cod's Roe in Batter(たらこ)
御座候のような見た目で登場したのでビックリしましたが、中にはたらこがぎっしりつまっていて美味しかったです、ワインにとてもあいます。

Imgp6284

▲Mushrooms(マッシュルーム)
メニューの名前も「マッシュルーム」だけでどうやって調理されているのかもわからないのですがめちゃくちゃ美味しかったです!

Imgp6288

▲Vegetable Spring Roll

小さいスプリングロールが数個でてくると思っていたのにめちゃくちゃ大きいのが2つでてきました。このレストランは基本的にサイズ感がちょっとおかしいです。
中は野菜たっぷりで美味しかったです!

Imgp6283

Whole Sea Bream (グリル鯛)
こちらのレストランはポーションがめちゃくちゃ大きいため、1人一品ではなくシェアで頼むのをオススメ致します!

Imgp6286

魚は身もたっぷりで食べごたえがあります!

Imgp6287

▲Haddock Fillet(コダラ)
写真を撮る前に切ってしまいましたが…ハドックも身がほろほろで美味しかったです。魚2匹+サイドメニュー5品で4人で満腹になりました!

Imgp6289

お腹はいっぱいですがデザートメニューをみると値段が5ポンド以下、この値段からするにそこまで大きのはこないだろう、という話になってデザートも頼みました。

Imgp6291

▲Knickerbocker glory
しかし予想を大きく裏切りすごいデザートが登場しました。ヤバイよ~。

Imgp6292

▲Chocolate nut sandae
こちらもクリームの高さにビックリ!やばいよこれは~。

Imgp6293

▲Apple & Almond tart with cream
リンゴが大好きなので甘いだろうけど小さいなら食べれると頼んで大惨事~!
三人前くらいある大きなタルトがでてきました。味はめちゃくちゃ美味しかったです!


◆Two Brothers Fish Restaurant
Regents Park Rd, London N3 1DP
最寄り駅:フィンチュリーセントラル


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

【1】The Strand Palace Hotel-100年以上の歴史をもつ老舗ホテル
【2】The Strand Palace Hotel-英国伝統料理ローストディナー

イーストエンドにあるThe Strand Palace HotelをセールスマネジャーのHESYAさんに案内頂きました。

Imgp4165

ホテルのグランドフロア(1階)から地下へ移動します~。
地下へ続く階段はグリーンのライトとシンメトリーでカッコイイデザイン。

Imgp4166_2

この映画「Tron: Legacy」に登場しそうな階段、アールデコの歴史的建造物として現在はヨーロッパ最大の博物館、Victoria and Albert Museum(ヴィクトリアアンドアルバートミュージアム)にオリジナルのものは所蔵されているそうです。

Imgp4170

なので現在ホテルで使用されている階段はレプリカ。

Imgp4175

そして階段横にあるこの女子トイレ…
HESHAさん曰く「イギリスで一番素晴らしいトイレ!」とのこと。扉からしてオシャレですね。

Imgp4171

トイレソムリエが多い日本人にとってトイレは大切な場所!
内部はやはりアールデコデザインがふんだんに施されゆとりのあるスペースです。

Imgp4173

扉はこんな感じで映画「ハリーポッターと賢者の石」に登場したホグワーツ魔法魔術学校のトイレと少し似ている気がします。
嘆きのマートルやトロールやらハリーポッターのトイレ描写はかなり闇が深かったですが、こちらのトイレは明るくて優雅な感じです。

Imgp4172

トイレ自体はウォシュレット武装していない普通のトイレでした。

Imgp4168

地下には会議をしたりプレゼンをしたりビジネスでも活用でき、コメディーショーもできるスペースがあります。
ホテルといっても宿泊だけではなく、ホテル内部のみでビジネスもできるようになっております。

Imgp4178_3

グランドフロアにもどって今度はホテル内にある英国料理を楽しめるCarvery & Grillへ向かいます。

Google

英国料理といえばフィッシュ・アンド・チップスとか恐怖のスターゲイジーパイやうなぎのゼリー寄せなどを思い浮かべそして次に「まずい、絶対まずい!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが…

Imgp4189

Carvery & Grillで振る舞われているのはサンデーロースト、イギリスでは日曜日に伝統的に食べられる料理です。

Imgp4197

前菜は魚料理と野菜、クスクスなどなど…ビュッフェ形式です。
魚も酢漬けやグリル、スモークサーモンなど種類があります。

Imgp4202_2

カトラリーはまたもやタイタニック系です。
三等客にこういうマナーはわかりませぬ…
ところでタイタニックの三等客乗船は3~6ポンド(現在の貨幣価値で2万~4万円程)だったそうですよ。プレステ4と大体同価格。

Imgp4199

種類がおおいのでもしすべての種類をすくったらてんこ盛りになると思います。
メインのお肉に日和ってかなり少なめにとってもこの量!
野菜など煮すぎず硬すぎずでとっても美味しかったです、魚料理はさっぱりしていてお肉前に重たくなく良かったです。

Imgp4198_2

HESYAさんとビジネスの話をしっかりこなされたフィフィさんもご満悦。
写真をお願いすると「そろそろ世代交代の時じゃないかしら…」と言い終わらないうちにポーズを決めて下さいました。

Imgp4215

サンデーローストのメインはお肉!
右からガモン(ポーク)、ターキー、ビーフと並んでおり、2種類選ぶことが可能(※1種類のみもOK、その場合2種類分の量をサーブされます)

Imgp4211

目の前でカットして貰えます。この重量、マンガ肉のようですね。

Manganiku

▲典型的なマンガ肉

Imgp4212

外はクリスピーで中はジューシー!
ガモンは塩見が強く、ターキーはさっぱり、ビーフは濃厚という感じです。

Imgp4214

ビーフは赤みがのこって切ると肉汁が溢れて鉄板が音を立てるので余計お腹がすいてきます。

Imgp4216

サンデーローストは、お肉と茹でた野菜、ヨークシャープディング(シュークリームの外側のみのようなもの、写真右下)それにたっぷりのグレービーソースをかけて頂きます。

Imgp4220

グレービーソースは調理された肉や野菜の出汁から作られるソースです。
出汁をとるという概念はイギリスにはないけど、このグレービーソースはそれに少し近いと思います。

ワンプレートディッシュなだけあってお肉・野菜・ヨークシャープディングをあわせて食べると本当に美味しいです!

Imgp4224

▲BAKED LEMON AND SULTANA CHEESECAKE
デザートもケーキやアイスクリームなどがあります!

Imgp4225

▲ICE CREAM SELECTION
アイスクリームは3種類味を選ぶ事ができます!
上の写真はピスタチオ!お肉のあとでも甘さ控えめさっぱりで美味しいです。

Imgp4227_2

▲ETON MESS WITH RASPBERRY SORBET
「イートンメス(ETON MESS)」は直訳するとイートン校ぐちゃぐちゃ。
いちごの酸っぱさとメレンゲの甘さが絶妙なイギリスの伝統的なデザートです。

Imgp4232

起源は諸説あるものの「イートン校の学生がデザートをぐちゃぐちゃにして美味しかったので広まった」とか「イートン校と肩を並べる名門ハロウ校とクリケットの試合のあとにイートン校で食べられていたことから」などなど…

Imgp4194

昭和初期に、日本の大学生がその美味しさから狂ったように食べまくったことで「大学芋」という名前を冠したのに似ているような?
(※大学芋の由来についても諸説有)

Imgp4180

宿泊だけではなく料理もお酒も歴史まで楽しめるストランドパレスホテル、立地的にもかなり観光に向いておりますので、機会があったら是非宿泊してみて下さい。

Img_4968

ところで、ホテルの発行物などに書かれているこの数字、これも歴史的な意味合いのある数字なのかと思ってググったのに詳細が全くでてこず不思議におもっていたら、ストランドパレスホテルのある番地が「372」なんですね~深読みしすぎました。


◆The Strand Palace Hotel
372 Strand, London WC2R 0JJ
ご予約はH.I.S.ロンドン支店ウェブよりどうぞ!

ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

Iconfacebook

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 

Banner_insta_blog_8

Instagramで毎日イギリス風景更新中♪

☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪

バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから


サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
2017.11
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧