ロンドン支店で販売中のミュージカルの中でも、最も人気の作品「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)」にジャッキー&ゆかりーなで観に行ってきました!

劇場は、今年2017年に120周年を迎える老舗シアターのHer Majesty's Theatre‎☆
Piccadilly Circus Station駅またはCharing Cross駅(共にベイカールー線、ノーザン線)から歩いて行けます。
今回、私達はPiccadilly Circus Station駅から歩きました。1_29月も終わり、7時でもこれくらいまで暗くなるくらい日が短くなりました。冬が来る~

2公演の前に腹ごしらえ。ジャッキーが手作りおにぎりと卵焼きを作ってきてくれました。
絶品!幸せ!

会場でも、簡単なスナックなど売ってますが、夜も遅くなるので少し食べてから行くのもお勧めです。

3

4(会場前でジャッキーをパシャリ)

5(私もポスターと一緒にパシャリ)

6会場内では、オペラ座の怪人のグッズが売ってました。
これからハロウィーンもあるし、マスクは良いかも…なんて。

さすが老舗シアター。内装もクラシックで綺麗です。

7

8
有名なオペラ座のシャンデリアもありました。このシャンデリアがどうなるか…
是非、観にきてください。

9今回は3階にあたるGround Circleの席で、少し上の方からステージを見下ろすような席でしたが、十分楽しむ事が出来ました!10席に、£1コインを入れると使える双眼鏡もありました。面白い。
コインが手元になく、ゆかりーなは使えませんでした…

11

12
劇場内のバーで買ったお酒も席で飲めます!
開演前にジャッキーは2杯、ゆかりーなは1杯、そして休憩時間にまた1杯づつ買い…素敵な公演に美味しいお酒!ハーゲンダッツのアイスクリームも食べました☆

やっぱり人気演目!ストーリーや音楽だけでなく、ステージの演出もとっても素敵でした!
ロンドン支店のスタッフでも、オペラ座の怪人が大好きで、何十回も行くスタッフがいるほど。
また観たいな~☆

13 


Her Majesty's Theatre
Haymarket, St. James's, London SW1Y 4QL

Musi

詳しくはこちら!


ゆかりーな


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

劇場内は横に長い造りで、どこから見てもステージがしっかり見えそうですね。

Img_20741原作映画を見ていない+リス二ングスキル低めなので、話がわかるのかどうかが一番不安でしたが、始まってみると出演者の方々の表情やリアクション・身振り手振りでストーリーが理解でき、そんなにバッチリ聞き取れなくても楽しめました!
先生役の男性の演技も素敵でしたが、なんと言っても生徒役の子どもたちがもう、めちゃくちゃ可愛い!!

後日、気になって原作映画もチェックしましたが、ミュージカルは原作に忠実で、同じ展開と同じセリフを目の前で、生で見る感動はまたひとしおだろうなと思いました。見てから行けばよかった。。

また、今回がミュージカルデビューの私にとっては、舞台の端で生演奏をしているオーケストラや、天井から登場する壁、
動く床、などなど、驚きと感動がいっぱいでした!

ただ!!

英語が苦手な場合でも絶対に理解したい重要なアナウンスが2つあります!

1つ目は、公演前の

●「子どもたちは実際に演奏しています。」

私は帰り道にアヤさんから聞いて知ったので、驚きと感動で興奮が収まりませんでした!
あんな可愛くて演技も上手な子どもたちが、演奏までしていたなんて!しかも上手い!
すっかり流れている音楽に合わせて演技しているものだと勘違いしていた私は、この子たちは将来ビックになるぞ…と現時点ですでに自分よりすごい人達に向かって上から目線なことを思いました。


そして重要なアナウンス2つ目は、一番最後の曲の前の

●「ここからは撮影OKです。」

これも自分ではまったく聞き取れていなかったので、またまたアヤさんから教えてもらい、最後楽しい演奏の様子を無事撮影することができました!
この、公演中の撮影許可はかなり珍しいことのようで、誰に話しても結構驚かれます。

ギター、ベース、キーボード、ドラムを担当した子どもたちのソロ演奏や、、、

175

6全員集合してのダンス!
もう舞台の右上にいたオーケストラの人たちも手を突き上げてノリノリです!

9_3そして最後のキメポーズ!ふ~!!

14終わってからも、楽しかった~面白かった~を連呼しながら帰路についた私とアヤさんでした。

Img_2084

 

New London Theatre
166 Drury Ln, London WC2B 5PW

Musi

詳しくはこちら!


ジャッキー


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

先日、アフタヌーンティーデビューをしてからというもの、すっかりスコーン+クロテッドクリームの魅力にはまってしまった私ジャッキーですが、今回は人生初の、ミュージカル観賞をして参りました!

劇場はHolborn駅から徒歩5分の、New London Theatre!

Img_20361

Img_20431

前から見ても横から見ても間違いようがないほど、School of Rockの劇場です。

中に入るとこんな感じ。

Img_2045

エスカレーターで上に登ると、みんな大好きグッズコーナー!

Img_20481

Img_2055

Img_2052

制服やドラムのバチ、少し前に大ブームになった、あのくるくる回るオモチャまで!
 
 
他にも、ギターを持たせてもらえたり、、

Img_2059

プリクラみたいなものまであります!

Img_2067

 

早速一緒に行った先輩のアヤさんと二人で挑戦!
ポーズはもちろん、人差し指と小指を立てたこのポーズ↓

Img_20652

ですが、ロックさのかけらもない私にとってはあまり馴染みのないポーズ、、
初めの何枚かはハワイのあのポーズになっていました。

00Aloha!

そうこうしているうちに開演前のブザーが鳴り、急いで席へ!

次回はミュージカル本編をレポート致します!


New London Theatre
166 Drury Ln, London WC2B 5PW

Musi

詳しくはこちら!


ジャッキー


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
2017.11
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧