Imgp1820

親族が出張でスコットランドはグラスゴーに来たので観光してきました。
出張といいつつ午前中仕事して午後は酔っ払いながら観光しまくっていたので、日本のサラリーマンもかなり自由度が上がってきましたね。いいぞいいぞ~!

スコットランドはロンドンから飛行機で1時間、電車で5時間、バスだと10時間ほど。

Imgp1811

グラスゴーはスコットランド第二の都市、多くの店が立ち並び若者が多く活気のある街です。
映画「トレインスポッティング」のロケ地でもあります!

Imgp1812

滞在中はずっと晴天で青空と少しくすみのある建物のコントラストが本当にきれいでした。

Imgp1815

▲英国中に展開している本屋Waterstones

Imgp1816_2

スコットランド英語はかなり強い訛を持ち、単語によってはイングランド英語と全く違う事もあります。
親族は英語ペラペラなのにカンファレンスではスコットランド訛にかなり苦戦したそうです。

Imgp1819

ですがスコットランド人はとても親切でフレンドリー!
こっちが不自由な英語を話していても一生懸命何を言ってるか理解しようとしてくれます。

Imgp1818

極端な話観光なら「グッドパブ レコメンド プリーズ!」とかでも通じます。
一朝一夕で語学は習得出来ませんが、ちょっとした試みで自信はつくので是非現地の人に話しかけてみて下さい!

Imgp1851

グラスゴーから電車に1時間程のって首都エジンバラへ移動します。

Imgp1853

エディンバラは駅前からかなり古い建物が目に入りますが、街自体は整備が行き届いており近代と古代がうまく融合しております。

Imgp1852_2

駅前のパブでビールをキメたあと、エディンバラ城へ行きました。

Imgp1859

ファンタジー映画やゲームの世界のような建物が至る所に建っています!

Imgp1861

街を歩いているとどこからともなくバグパイプの音が聞こえてきます。

Imgp1860

石畳なので歩きやすい靴、ヒールのない靴で観光することをオススメします!

Imgp1869_2

大道芸人のまわりにはたくさんの人が集まっていました。

Imgp1873

そして子供から熱狂的支持をうけている、どの国の観光地にもいる巨大ショボン玉芸人!
紐と棒を使ってシャボン玉を作るのですが器用です。

Imgp1870

教会もたくさんあります!
教会が好きな方は一日教会巡りしても足りないくらい、歩けば教会にあたります。

Imgp1863

パブにはスコットランドのフラッグがはためいています。
スコットランド人は自分の国にとても誇りをもっており、「イングランドに住んでいる」というと「それはかなりセンスがない選択だよね」と言われたりもします。

Imgp1865

イングランドがスコットランドを支配しようとしてスコットランド人が戦った歴史を描いた映画「ブレイブハート」を観ていけば、スコットランドの事がもっと好きになると思います~。

Imgp1880

エジンバラ城まではずっとゆるい坂道で、日の中を歩くとかなり暑かったのでアイスクリームを…

Imgp1881_2

普段の運動不足がたたりヒイヒイいっていましたが、丘の上から一望できるエジンバラの街並みはまさに絶景。

Imgp1882

ドールハウスのような建物が並んでいます。

Imgp1884

エジンバラ城もたくさんの観光客で賑わっていましたが、すし詰め状態ではなくゆったり見て回ることが出来ました。

Imgp1885

天気がいい日はかなり遠くまで見渡せます。

Imgp1887

お城は敷地かなり広くゆっくりみてまわると2時間以上かかります!

Imgp1888

Imgp1892

今よりテクノロジーが発展していなかった時代にこれだけの建築物が作り上げるのにどれだけの労力と時間を要したか気が遠くなります。

Imgp1886

城はエジンバラを見下ろす形で小高い所に建っています。

Imgp1894

城が機能していた時代と今のエジンバラは風景も違うと思いますが、中世の面影を感じる街並みが未だに残っていると思います。

Imgp1896

城をぐるりと回ったあとは坂を下って市街地に戻ります!

Imgp1898

帰りには大学生がジャズを派手に演奏していました。

Imgp1899

街中に音楽が溢れているのは陽気な感じがして良いですね。
時々顔を見合わせて笑いながら演奏しているのが可愛かったです。

Imgp1877

こちらはかなりトラディショナルなバグパイパー!
ケルティックロックバンドWolfstoneなどの現代的なのもいいけど伝統的なのもやっぱりかっこいい!

Imgp1903

エジンバラ城にだいぶ時間を使ったので夕暮れになっていました。
親族はウイスキーを買ってかなり上機嫌、どこもかしこもウイスキーショップ多かったです。

Imgp1904

来た道を戻るのは退屈なので適当に裏路地から別の道へ移動します。

Imgp1908

家載せてみました~みたいなかなり不安定を極めた建物が…見てるだけで不安になる…。

Imgp1909

ガンダムショップもありました、ガンダムは世界共通語。

Imgp1902

このあとはパブでお酒を飲みまくりパブ飯を食べまくってグラスゴーへ。

Imgp1913

ほろよいでグラスゴーに戻ってくると、いきなり警察に職質されました!
日本ですらされたことないのによほど怪しい東洋人に見えたのか…。

Imgp1915

かなりダラダラ観光してたわりに、観光名所もいけてお酒も飲めて満足な旅でした。
ロンドンから少し足を伸ばせば行けるスコットランド、是非行ってみて下さい~。


ミリタリー・タトゥー観賞チケット付き!8月限定 エジンバラ週末 2泊3日Spain

スコットランドの首都エジンバラの夏の風物詩ミリタリー・タトゥー!
チケット入手が難しいこちらのイベント、H.I.S.ロンドン支店ならホテルも一緒に押さえて楽々観光!

2017年8月4日(金)、11日(金)、18日(金)、26日(土) 出発限定
*8/26発は英国3連休

ご予約、お問合わせはお気軽にH.I.S.ロンドン支店まで!
ミリタリー・タトゥー観賞チケット付き!8月限定 エジンバラ週末 2泊3日


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから


サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

みなさんこんにちは、おもこでーす!

日本でも話題沸騰のロイヤルベイビー ボーイの名前が決まりましたね!
詳しくは「いいね!ロンドン」でチェック!


さて、今日はいよいよスコットランドの旅の最終回です。最後の〆はやはり大御所にまつわるネタでということで、J.Kローリングが3ヶ月間滞在し7巻「死の秘宝」を脱稿したホテルのお部屋リポートです。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

前回、このバルモラルホテルでのアフタヌーンティーリポート、お楽しみいただけましたでしょうか?とっても優雅でしたよね~。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

結構ロンドンと3段トレイの内容や、お茶の淹れ方も違ってたりして、新鮮でした。詳しくはこちらから



H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル
そして、このホテルこそ、J.Kローリングが3ヶ月間滞在しポッターシリーズ最後となる7巻「死の秘宝」を脱稿したホテルです。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

現在この記念すべき部屋はJ.K ローリングスィートという部屋となり宿泊も可能です。この日は、そのJ.K ローリングスィートと全く同じレイアウトのスィートルームを探訪しました。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

広~い!

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

すっきりとしたお部屋の装飾、長く滞在するには良さそうです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

古いホテルにありがちな、ちょっと?な無駄なスペースが。。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

う~ん、結構ホテルの部屋としては珍しい置物が。部屋で口論になったら真っ先に隠さないと痛い目に合いそうです。(映画の観すぎか)
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

に加えて、ちょっと間違えて引っかかったら串刺しになりそうなオブジェが壁に。(どうやって間違える?)

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル


なかなか刺激的ですね。J.Kローリングさんも刺激されてインスピレーションが湧きでたことでしょう。


ベッドルームは別室にあります。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

キングサイズベッドだね。寝相がかなり悪い人でも安心してお休みになれます。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル


J.Kローリングさんは部屋のどの辺りにデスクを置いて書き上げたのでしょうね?キョロキョロ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

クローゼットの中でないことは確か。あ、でもこういうクローゼットも魔法で、、、
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

お部屋からの眺め。眺望も素晴らしい!H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

右下はエジンバラの鉄道駅になります。部屋には360度とは行かないまでもかなり広範囲を見渡せる窓がついています。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

さすが!大理石張りのバスルーム
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

バスタブとは別に
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ウォークインシャワーも当然ついてます。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

アメニティは、高級ホテル御用達のRENでした。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

置いてある雑誌もホテルと同格、高級誌のみ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル


スウィートだけにやはり快適な部屋でした。同じレイアウトの部屋でJ.Kローリングさんが3ヶ月間滞在しポッターシリーズ最後となる7巻「死の秘宝」を脱稿したと思うと感慨深いものがぐっと込みあげてきました。

お部屋は割りとモダンな印象もありましたが、疲れない装飾に好感が持てました。3ヶ月滞在するなら、快適さ重視ですよね。ホテルのパブリックスペースもとっても重厚感があって、雰囲気があります。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

落ちないように気をつけよ。。。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ホテルにはスパ、プールも完備。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

レストランや

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

宴会場も複数ありますので、プライベート、ビジネスで活用してみたいですね!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

こちらは、ホテルの中でも最大級の宴会スペース。毎年恒例イベント、年末年始パーティーはここで行われます。本当に特別なイベントなので、毎年ものすごい勢いでチケットは売り切れるらしいですよ。参加してみたいですよね。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

今年の夏のホリデーは、スコットランドに決まりだね!ミリタリータトゥーやネッシーを観に行こう!パッケージツアーはこちらから
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル


フィフィは何でも似合うね。どんなスタイルでも自分のものにしてしまう才能は生まれ持ったもの。つまり、ファッション・デザインより、フィフィが勝つってことだね。

それではみなさん、今年も長~い間スコットランド旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!

夏のスコットランド、本当に最高ですよ!!

おもこ


イギリスのホテルをお得に予約!はこちらから

スコットランドの旅過去ブログはこちらから

【2013年8月・9月 金曜限定】 
気軽にワーナーブラザーズスタジオ午前半日観光


みなさん、いつもありがとうございます!
ポチっでブログランキングの応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

【H.I.S.ロンドン X PRESTAT】
H.I.S.ロンドン支店では、王室御用達チョコレート店プレスタット本店でお買い物をしていただくと、チョコレートが10%割引になるクーポンをスタートしました!

H.I.S.ロンドン雑学講座-PRESTAT


この夏おすすめ!マルタ島を訪れてみてはいがでしょうか?
見ると行きたくなっちゃうウェブサイトはこちらから

H.I.S.ロンドン雑学講座-malta


ロンドン支店ホームページはこちら


写真や情報を更新中!いいね!お願いします!
FACEBOOK はこちらか
メルマガ登録はこちらか

みなさんこんにちは、おもこでーす!

ビールとアイスとBBQ用品が飛ぶように売れているロンドンです。天気がよくて本当に気持ちがいい~~~!この最高のシーズンに旅するのにオススメするのがスコットランドです!スコットランドと言えばこの人の出番を待っている人もいるのでは??


怪人こと、ひろしですっ!

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ロンドン支店では、エジンバラのホテルをはじめ、エジンバラの夏の風物詩であるミチタリー・タトゥーチケットを含むパッケージなど、夏のスコットランドを楽しむための豊富な商品を取り揃えております。


さて、スコットランドの旅13回目は、エジンバラで宿泊してみたいホテルNO.1!(おもこのね)あのハリー・ポッターの最終章の執筆はこのホテルにJ.k ローリングさんが3ヶ月缶詰になって仕上げたという高級ホテル、バルモラルホテルでのアフタヌーンティーをご紹介します!

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ゴルフの聖地、セント・アンドリュースからエジンバラに戻る際に再び渡ったフォース・ブリッジ。このブリッジ、スコットランドで一番有名な来年50周年を迎える橋ですなんと記念すべき来年にはビッグなイベントが待ち受けていて、この橋のてっぺん156メーター上に登れるんだそうですよ!!!!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ひろしの運転で順調にエジンバラに戻ってきました。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

やっぱりエジンバラは独特な重厚感と歴史が感じられる素敵な街です。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ノース・ブリッジの反対側に見える、荘厳な建物が憧れのバルモラルホテルです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

おぉ~~!ここでハリー・ポッターの最終章が書かれたんですね。。。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ホテルは1902年創業の100年以上の歴史を誇る老舗ホテルです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ドアマンが、スコットランドの伝統的衣装でお出迎えしてくれます。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

客室数188室。ミシュランスターを持つレストランと、プールやジム、スパを併設しています。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

パルムコートでは、伝統的なアフタヌーンティーをいただけます。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

シャンデリアはイタリアのムラーノ島の職人芸が見事なもの。パルムコートでは、昔の古き好き時代のスコットランドの歴史が感じられます。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

スタッフによると、ここのアフタヌーンティーはエジンバラで一番だということでした。こちらはティーカウンシルによる、厳しい審査を満たしたホテルだけが受賞するアフタヌーンティーアワードが飾られていましたので、内容に期待ができそうです!!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

予約をしておいてくれたようで、ちゃんとテーブルが用意されていました。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

3段トレイを見ると何故かワクワクしますね。あれ?でもサンドウィッチが2段ですね。スコーンはどうしたのでしょう?
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

まずは、紅茶の種類を選びます。でもいろいろあって悩みますね~。お茶よりどちらかというと泡がたっているアルコールのほうが好きなフィフィ、お茶を選べと言われて悩んでいます。

泡はないのか。。。。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

せっかくなので、この一番上に書いてあるホテルのオリジナルブレンドである、ロイヤルスコティッシュ バルモラルブレンドをいただくことにしました。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

おっと!ここで未だかつてないサプライズ!!
何故か、小さなスープがでてきました!!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

どちらかというと、甘いものより命の水(アルコール)のほうがファンシーなフィフィには、スープななかなかまあ、イケルね。おいしい。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

スコーンは見当たりませんが、クロテッドクリームとジャムがテーブルにあります。もしかして、今せっせと焼いてくれているのかしら??
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

なかなか濃厚そうなクロテットクリーム。うふ、楽しみ♪
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ジャムは、スコットランドのブランドでした!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

もちろん、シャンパンアフタヌーンティーもございます。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

そして、これもユニーク。お茶をちょっと微妙に離れた場所でライブで淹れてくれていました。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル


このパフォーマンスもいいですねぇ。優雅な気分にさせてもらえます。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ひろしが動いたので、ちょっとぶれてしまいましたが、アフタヌーンティーでのアドバイスですが、人数的にはどうも偶数でいただくほうが何かと良さそうです。というのも、1人だと
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

なんか寂しい。。。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

2段目のお皿にはチップスがあるよ!これも初めて遭遇したかも!

以前、ロンドンのホテルで3人で予約した時に、2人用のテーブルを3人でシェア。なので、狭くなった上に、3段トレイの内容は2人分。いくらおかわりできると言われても、あの格式あるホテルで毎度おかわりも、優雅さに欠けるので避けたいものです。アフタヌーンティーは偶数人数で行くようにしましょう。

では、サンドウィッチからいただきますわ。

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

いい感じの頃合いで、お茶を注いでもらいました。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ジョァ~
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

んん~良い香りですわ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ずずずっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

小指が立つ美味しさ
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

誰も注いでくれないから、自分で淹れよ。しょぼ~ん。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

きました!焼きたてスコーンです!
あれ?面白いですね。四角いスコーンはお初です!

H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

じゃ、スコーンいきますわ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

確かおもこさんがここんとこスコーンは縦切りを流行らせようとしてるよね。フィフィもこの縦斬りには賛成よ。だって、スコーンの上から下までをちゃんと味わえるじゃな~い。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

クロテッドクリームとジャムをつけて
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

いただくわね♪
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

バクっ
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

最後はデザートでフィニッシュよ。スコットランドらしく、ショートブレッドもあるのね。うふふ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

それにしても優雅よね。ハープの音色を聞いているとなんだかゆったりした気分になれる~。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

あ、ここにもケーキちゃんたちがいるわね!
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

これはダンディーケーキよね。フルーツがギッシリ詰まった割りと濃い~ケーキだけど、ブリティッシュには大人気よね。
H.I.S.ロンドン雑学講座-バルモラルホテル

ちなみに最初にびっくりしたチップスですが、甘いものが多いと結構その塩気がいいアクセントになって美味しくいただけました。フィフィは、サンドウィッチに挟むと美味しいと言ってましたよ。

さて、まだ引っ張るかと思われている?スコットランド旅行記も次回は最終回です!最終回では、あのJ.Kローリングさんがハリー・ポッター最終章を書き上げたルームと同じスィートルームをリポートします!

お楽しみに~♪

みなさんよい週末をお過ごしください!

おもこ


イギリスのホテルをお得に予約!はこちらから


スコットランドの旅過去ブログはこちらから

みなさん、いつもありがとうございます!
ポチっでブログランキングの応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


【H.I.S.ロンドン X PRESTAT】
H.I.S.ロンドン支店では、王室御用達チョコレート店プレスタット本店でお買い物をしていただくと、チョコレートが10%割引になるクーポンをスタートしました!

H.I.S.ロンドン雑学講座-PRESTAT


H.I.S.ロンドン雑学講座


旅するメガネ「トラベルパターンズ」や海外旅行が当たるスクラッチキャンペーンに皆様奮ってご参加下さい! 

キャンペーン応募は
コチラ
から!


この夏おすすめ!マルタ島を訪れてみてはいがでしょうか?
見ると行きたくなっちゃうウェブサイトはこちらから

H.I.S.ロンドン雑学講座-malta


ロンドン支店ホームページはこちら

写真や情報を更新中!いいね!お願いします!
FACEBOOK はこちらか
メルマガ登録はこちらか



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン

ロンドン支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

ハイライン

プラン名:「ウィンザー城 &コッツウォルズ」

AM 09:30 ウィンザー城
AM 11:30 移動(バス60分)
PM 12:30 ボートン・オン・ザ・ウォーター
PM 14:00 移動(バス60分)
PM 15:00 バーフォード
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

ロンドンのおすすめプランを見てみる→

2017.09
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧