みなさまこんにちは、ぼんですsun

前回のBateaux Londonランチクルーズに続き
今回は王室ゆかりの地「ウィンザー」でBateauxランチクルーズに参加してきました!

今回はあやぱん先生との参加です♡

ロンドン ウォータールー駅(London Waterloo)から
国鉄にゆられること約1時間。

いいお天気のウィンザーに到着!!

Img_0253

…あれ、そんなに晴れてないcoldsweats01
イギリスと言えば、の曇り空ではありますが
写りこむマダムを見てお分かりの通りとても暖かい日でした。

Windsor & Eton Riverside駅を降りると目の前にウィンザー城が見えます。
(写真右手にすぐ見えますよ!)

Img_0252

さっそく!!
~クルーズ乗り場への行き方~

クルーズ乗り場へは駅から徒歩約3分。
とっても近いです☆

ウィンザー城とは反対方向、駅を出て右へお進みください。(この道はFarm Yard)

Img_0254

まっすぐ歩いて、この角を左折!

Img_0251

道なりに進むとBateauxの看板が見えてきます。

Img_0247

※駅を出て、1本先のThames Streetという通りからはいると、看板が見えませんのでご注意ください!
(その場合ここを右折します)

Img_0250

ロンドンとは違い野外ですが、屋根付きの待合室もありました。
奥に写っているのがBateaux Windsorのメロディー号ship
こぢんまりとしていて、とってもかわいらしい雰囲気です。

Img_0245

一面ガラス張りの船なので、ちょうどよく日が差して気持ちいいです。

Img_0248

ロンドン同様、みなさんお昼からワインを楽しんでいらっしゃいました。
うらやましい……。

Img_0215

さて!お待ちかねのメニュー紹介。

Img_0216

~MENU~

前菜:Ham Hock and Pea Presse
ハムホックとグリンピースのプレッセ

メイン:Free Range Chicken, Leek and Chestnut Mushroom Puff Pastry Pie
放し飼いチキン~ネギとマッシュルーム、パイ添え~

デザート:Lemon and Ginger Cheesecake
レモンとショウガのチーズケーキ


本当に、本当に、とっても、おいしかったです。

前菜は柔らかくてほんとうに美味しく
この後頂いたパンも絶品!(食べかけ皿ではきれいに撮れなかったのでぜひ直接ご確認ください…。笑)

Img_0227

メインのチキン、前回ロンドンで頂いたたのとはまた違う
クリームソースの優しい味わい…!
サクサクのパイとなめらかなマッシュポテトも素敵でした♡

Img_0233

お料理に夢中な間、船内からはのどかな木々とお家の景色が広がります。

Img_0222

手漕ぎ、電動の小さなボートで楽しむ家族がたくさんいました!

Img_0224

ロンドンのテムズ川クルーズでは、次々とランドマークが見えてきますが
自然の中をゆっくり進むウィンザーのクルーズは、まさに癒し。

ウィンザー城を見に足を延ばしたついでに、
ちょっとお休みしてみるのも、いい思い出になるのではないでしょうかwinkheart02


ちなみにこの日のメニュー、
デザートがぼんとあやぱんの胃袋を鷲掴みにしました。

Img_0236

ちょうどいいさっぱりさで、絶品!!!!!
添えてあるパイナップルも大好物のぼんは大喜び。

ぼん「これ5個は食べれるんですけど…。」

甘いものはそんなに…なあやぱんさんもこれには大満足!


はぁ、また食べたい………。


さてさて、肝心のウィンザー城ですが、
船長さんが見える位置で旋回しながら止まってくださいます☆

Img_0241_2

みなさん思い思いに写真を撮っていました。


川上で見るウィンザー城、素敵でしたheart01heart01 lovely heart01heart01


最後にかわいらしい船長さんとパシャリ。
快く応じてくださいました。

Img_0320

*お飲み物をご注文の場合のお会計はクレジット/デビットカードのみとなっております。ご注意ください。


ウィンザーにお越しの際はぜひ、優雅にクルーズ体験いかがでしょうかheart04

Cornwall

くわしくはこちら!


ぼん


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Imgp5719

TIPTREE JAM SHOP & TEA ROOMは王室御用達ジャム屋 Wilkin & Sons社に併設されたカフェです。

Imgp5707

ジャムを買い求めにきた人や地元の人で賑わっていました。

Imgp5705

入るとすぐにいちご狩り選手権の記念写真が。
Wilkin & Sons社は工場近くに広い敷地で果物を栽培し、それをつかってジャムを作っています。

Imgp5709

ランチメニューのほかにアフタヌーンティー、クリームティーなどのメニューもありました!
大体ご飯のポーションが多いので、ランチ2つとクリームティー2つを頼むことに。

Imgp5711

サーモンとエビのサンドウィッチ。
ポテトチップスも手作りでとても美味しかったです!

Imgp5710

Imgp5713

玉ねぎを甘く煮た「オニオンレリッシュ」もついてきています。
これがパンとお肉とかなりあって美味しかったです!

Imgp5715

スコーンは割と大きくレーズンがたっぷりはいっていて美味しかったです。
ジャムはもちろんWilkin & Sons社のイチゴジャムでした。甘さ控えめだけどイチゴの味がしっかりしていて美味しかったです!

Imgp5716

中はしっとりほろほろ!

Imgp5714

お茶も美味しく、ゆっくりできますのでWilkin & Sons社のジャムショップへいく際は是非寄ってみて下さい。


Tiptree Wilkin & Sons
Tiptree, Colchester, Essex CO5, UK
場所が不便&ジャムを持っての移動が大変なためお車で行くことをオススメします。


ミオ

イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Imgp5744

The Only Way is Essex」というエセックスに住むトンデモお金持ちの人たちのドタバタTVショーなどの影響か、なにかとロンドナーに小馬鹿にされているエセックスですが、地域としてはかなり美しいです。

そんなエセックスのPromenade Park(プロムナードパーク)へ遊びに行ってきました。

Imgp5739

駐車場もロンドンよりだいぶと安い、公園の地図をみると近くに海があるようなので行ってみることに。

Imgp5740

公園の設備もかなり整っており、子どもたちもそこらじゅうを走り回っている印象でした。

Imgp5742

日本でも子供の育つ環境を考えて郊外に住み仕事は都市部まで出る、というのはよく聞きますがイギリスもそうなのかなあ、今まであまり気にしたことなかったのですが環境が違うとそこまで影響がでるのか気になります。

Imgp5741

ゴミ箱の装飾も可愛いというか遊び心があります。

Imgp5766

海が見える地点までくると川みたいなものが。アレ?と思ってたらちょうど引き潮でした、ちょっとがっかり!
でも風景がイギリスを代表する画家ウィリアム・ターナーの世界みたいできれいでした。

Imgp5745

せっかくなので普段海があるところまで降りてみることに…。
海辺で育った人にとっては常識だと思いますが、たとえ水がなくても土はぬかるんでいるので絶対に立ってはいけないのが引き潮の時の海です。

Imgp5752

でもわたしは海と全くない縁のないひきこもり人生だったのでそれを知りませんでした。

Imgp5754好奇心が湧いて靴でちょっと土をつついてたら友人に背中を押されてそのまま足がズッポリハマりました。

Imgp5755

友情って脆いですね。
やっぱり信用できるのはプログラミングによって構成されたゲーム世界の人間関係に限ります。生きてる人間が一番怖い。

Imgp5753

好奇心で身を滅ぼしまくっていたH.I.S.ロンドン支店の先輩を笑ってたら自分も好奇心で靴が汚れました。

Imgp5761

よく見たら注意書きも立っていました!
このような反社会的行動をする輩が平然と潜んでいる世知辛い世の中なので好奇心のみで何も考えずに行動するのは控えることにします。
いつ背中から撃たれるかわかったもんじゃない!

Imgp5757

ドロドロの足を引きずったまま歩いていると波の形のまま土が固まっているエリアがありました。かなり不思議な景色です。

Imgp5759

Imgp5773

もしかしてウィリアム・ターナーってエセックス出身なのかな?と思ってググるとコヴェントガーデン出身でした。彼が思い入れがあるのはヴェネツィアであってエセックスではないとのこと。
ですがなぜかエセックスはターナーを彷彿とさせる風景や雰囲気が多かったです。

Imgp5778

扉の装飾なども海に関する生物やモチーフのものが多かったです。

Imgp5790

ぷらぷら公園を歩いているとシーフードスタンドがありました。

Imgp5784

Imgp5786

ローカルでとれた鮮度のいいシーフードをうっており、牡蠣は1コ50ペンスから!

Imgp5787

Imgp5788

鮮度の高い魚を食べる機会がなかなかないのでスナック感覚でシーフードが食べれるエセックス、羨ましい!
スタンドには地元の人もたくさん買いに来ておりました。

Imgp5792

近くのカフェではクリームティーが4ポンドでした、価格が安すぎてビックリしましたがシーフードがあれだけ美味しいのだからもしかしたら美味しいかも?

Imgp5795

野鳥も間近でみれます。白鳥も猫と同じで丸くなって寝るんですね~発見。

Imgp5800

プロムナードパークには食事ができる所がたくさんあり、晴天だったらかなり気持ちよさそうです。
この日は晴れたり曇ったりだったのでまた夏に来たいですね。

Imgp5798

Imgp5799

コーンウォールで食べた揚げたてドーナッツが美味しかったので買ってみることに。

Imgp5803

店員さんが「超美味しいドーナツを揚げてあげるわ!」と言いながら作ってくれましたが揚げたてなので死ぬほど熱いです。

Imgp5804

ですが味は絶品、このドーナツも一個50ペンスくらいでした。

Imgp5805

Imgp5807

特に「コレがヤバイからこれに行ってー!!」とわけではないのですが、ロンドン郊外の公園、海もあるし芝生も楽しめるしご飯買うのは安いしでロンドンとは違う情緒があると思います。

Imgp5809

エセックスに限らずもし週末暇だったら是非郊外にも足を伸ばしてみて下さい。


Promenade Park
Park Dr, Maldon CM9 


ミオ

イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン

ロンドン支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

ハイライン

プラン名:「ウィンザー城 &コッツウォルズ」

AM 09:30 ウィンザー城
AM 11:30 移動(バス60分)
PM 12:30 ボートン・オン・ザ・ウォーター
PM 14:00 移動(バス60分)
PM 15:00 バーフォード
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

ロンドンのおすすめプランを見てみる→

2017.07
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧