キヒネッタ!?

今日は引続きクダフラ情報をアップデートしますcat

リゾートで気になるのはお食事restaurant

いろんなレストランで楽しみたい~というお客様にはクダフラは嬉しいheart01

レストランは以下の4件

flairカフェ・フラ(多国籍) メインレストランはこちら。朝食・昼食でもOPENしています。

Imgp3312

Imgp3313

Imgp3315 朝食はこんな雰囲気。ビュッフェ他、麺類やパンケーキ、クレープなどはできたてをお召しあがり頂けますlovely

flairリーフ・クラブ(イタリアン) こちらのピザとパスタもとっても美味しいです♪

また、1つ特徴的なのはこちらのレストランに併設しているプールは大人の方専用heart01

お食事はもちろんお子様もご利用頂けますが、カップルでのんびりされたいお客様にはこちらのプールのご利用もおすすめですsign03

Imgp3320 ちょっと写真暗めですが・・・奥にはジャグジープールありcatface

flairバラバルー(インド・スリランカ)

モルディブはインドやスリランカから近いこともあり、こちらも美味しいカレーが食べられますhappy01

Baraabaru_signature_indian_restaura こちらは公式画像を拝借しております。

flairカンドゥ・グリル(シーフード、グリル)

Kandu_grill こちらも公式画像からです。ロマンティックな雰囲気ですshine

4つのレストランを楽しむために、ぜひ4泊以上のご滞在をオススメ致しますnight

また、クダフラで特徴的なのはスパhappy02

なにがスペシャルかと言うと、スパ施設のある島はリゾートとは分かれており、

モルディブの伝統的な小船のドーニでの移動となるのです。

Imgp3333 これだけのために行きたくなりますね(笑)

スパは、通常のボディマッサージはもちろん、ナイトスパやクダフラヒーリングウォーターというウォーターベッドの上で施術される特別なものもご用意しております。

スパプロダクトも自然由来のものを使っていたり、ラグジュアリーリゾートならではのこだわりを感じます。

また、クダフラは環境保護にも力を入れており、リゾートには海洋学者が常駐しております。

リゾート内には海がめを保護しているスペースがありますfish

Img_20171107_111025 ちびた海がめちゃん!

リゾート近辺で産まれた海がめの赤ちゃんや、怪我をしてしまった海がめの保護などの活動、

また珊瑚の移植活動も行っていますので、ファミリーのお客様はお子様も学びながら楽しんでご滞在ができるのではないでしょうかconfident

Imgp3327 コンパクトながらも魅力がたっぷりのクダフラ。ご紹介しきれていない部分もございますが、

ぜひご滞在の中で様々な魅力を見つけて下さいませlovely

Imgp3326 ちなみに蛇足ですが・・・

こちらの砂でできたマンタたち、分かりますか?なんとこちらを作っている職人さんは夜、バーなどで演奏をしているミュージシャンthunder

基本のお仕事が夜のため、こちらをつくりはじめたらここまで上達したそうです(笑)

ちょっと憧れちゃう・・・。

では、次回はリゾートを変えてご紹介しますっ

*チヒロ*

キヒネッタ!?

トンボが出てくると乾季へ切り替わりの合図happy02

モルディブ、とうとうベストシーズンに入ってきてますよ~sign03

先週リゾートの視察へ続けて行く機会に恵まれたので、今回から連続更新していきますっhappy01

今日ご紹介するのは

shineフォーシーズンズリゾート・モルディブ・アット・クダフラshine

高品質なおもてなしで名高いフォーシーズンズリゾートでモルディブに2件あるうちのひとつ、

スピードボートで約20分程度と手軽にアクセスできる北マーレ環礁のラグジュアリーリゾートですflair

昨年改装されたばかりのプール付水上のお部屋は人気があり、これまでなかなか見れる機会に恵まれなかったのですが、今回なんとこちらのお部屋も見ることができましたheart02

落ち着いた雰囲気のお部屋は、幅広い世代のお客様にオススメですgood

写真で内装をご紹介していきますが、撮影できたのが夜と暗かったのでまずはリゾート公式のイメージを↓↓↓

Water_villa_with_pool3

Water_villa_with_pool11 お部屋がとっても広々としているのはもちろん、このデッキも圧巻の大きさ。

お部屋の外に出て行く途中にはハンモックもありますよconfident

Imgp3294 ベッドはこんな感じです。ベッド横には元からマルチプラグになっているコンセントあり、

Bluetoothで接続できるスピーカーもあります。Imgp3293 また、ベッド脇にこちらの写真で見えるスクリーンを動かせるスイッチがあります。

朝起きて、ベッドからこの電動スクリーンをあげてプールと海が見える感じ、ぜひ味わって下さいlovely

Imgp3292 客室内のバスルームも広々

Imgp3291 ダブルシンクです。アメニティもしっかり用意があって、歯ブラシセットに糸ようじがついていたのが衝撃でしたimpact(こちらの情報は変更になる可能性がございます。)

Imgp3307 また、クダフラのアメニティはロクシタンheart01ですので、この点も嬉しいですねgood

Imgp3306ちなみにご滞在中はこちらのかわいらしいビーチバッグをご利用頂けますよ(リゾート内での利用のみ/持ち帰り不可)heart04

ビーチバッグは書いてある文字が何種類かあるので、ブティックでお土産用にお気に入りをご購入されるのもオススメですhappy01 クダフラのブティックは、自分用にしたいお土産が沢山ありますよ~rouge

次回、レストランやスパなどご紹介しま~すwink

*チヒロ*











皆さん


 


初めまして、MIYAと申します。


先週の月曜日にモルディブ支店にて勤務を開始させて頂きました。


早速リゾートの視察に行ってきましたので、ブログにアップさせて頂きます。(^-^)/





 さてフォーシーズンクダフラですが、北マーレ環礁にあり、マーレ国際空港からは


スピードボートで30分のアクセスとなります。





スピードボートでアクセスできるリゾートは主に北マーレ環礁と南マーレ環礁になり、


日本からの深夜のご到着でもそのままリゾートにチェックイン出来るメリットがあります。





フォーシーズンズはリゾートタイムを採用しており、マーレの時間よりも1時間早くなります。





つまり、首都のマーレは日本よりも4時間遅れで、フォーシーズンズはリゾートタイムがあるため、


日本よりも3時間遅れの時差ということになります。





リゾートタイムは日の出、日の入りを元に考案されており、このリゾートタイムのお陰でより快適な


ステイが出来るというものです。≧(´▽`)≦



マルハバ! - from Maldives





さすがフォーシーズンズのスピードボート


FourSeasonsのロゴが入ってます。




マルハバ! - from Maldives


念のためライフジャケットを着て、船内で


簡単な挨拶と安全面の説明があります。


その後は冷たいおしぼりとミネラルウォーターが


配られました!





 細かい気配りに感動!







マルハバ! - from Maldives




30分くらいで遠くに見えてきました!







マルハバ! - from Maldives




スピードボート乗り場です。


海の色がきれいすぎて、レセプションまで御客様が


到着されるまでとても時間が掛るそうです(笑)






マルハバ! - from Maldives


遠くにレセプションが見えてきました。






マルハバ! - from Maldives


ハニージンジャーティーと冷たいおしぼりを頂きました。


はあー生き返る(´0ノ`*)






マルハバ! - from Maldives




ダイブセンターです。


ダイビングのアイテムやダイビングの申し込みが出来ます。






マルハバ! - from Maldives




ダイブセンターの前にこちらがありました。




御部屋に案内して頂く途中、珊瑚の保護について


説明してもらいました。


 この鉄枠に小さな珊瑚をたくさんくくりつけると、






マルハバ! - from Maldives



こんなになるんです。


鉄枠は150$で販売しており、御客様が


珊瑚保護という名目で購入出来、また


日本に戻られてからでも、珊瑚の成長の様子が


インターネットからいつでもご覧頂けるそうです。






マルハバ! - from Maldives



敷地内の様子です。緑が多く、また足元が


白砂でとても快適です。




マルハバ! - from Maldives




メインのインフィニティープールをご朝食レストランの


Kandu Grill というレストランから撮りました。






マルハバ! - from Maldives


各国様々なワインがあり、時々ワインテイスティング


のホテルアクティビティーも行っているそうです。




テイスティングしたいー(*´Д`)=з









マルハバ! - from Maldives




途中リーフクラブ(イタリアンレストラン&バー)を


ご紹介頂きました。遠くには水上コテージが見えます。




マルハバ! - from Maldives


もう少しロマンティックな角度にしてみました。


うー素敵すぎる。。。(*^.^*)





マルハバ! - from Maldives




Baraabaru レストランです。(インド料理)水上にたたずむ


姿はとてもモルディブ的です。。




もうそろそろ、水上コテージのエリアです。

















あ!ヽ(*'0'*)ツ








































マルハバ! - from Maldives




すごい。。。。。









マルハバ! - from Maldives




「サンライズウォーターバンガロー」の


外観です。(*_*)






マルハバ! - from Maldives




ベッドがでかい( ̄□ ̄;)





マルハバ! - from Maldives




前のソファに座ってみました。






おお!(@_@)
























マルハバ! - from Maldives




部屋から海底まで丸見えです。。((>д<))









マルハバ! - from Maldives




バスルームはっと。。





マルハバ! - from Maldives




ロキシタンの石鹸です。なんとまあ。。






マルハバ! - from Maldives




もう一人ありましたよ。ロキシタン。


ちなみに、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル


全てロキシタンでした!!






マルハバ! - from Maldives




ライフベスト??






マルハバ! - from Maldives




水中カメラ??




マルハバ! - from Maldives




デッキに出てみました。


すごい!




※ちなみに御部屋を初めてご覧になる日本人の御客様は


 皆様「すごい!」と言われるため、フォーシーズンのスタッフの方々も


 すごーいとう言葉を自然と習得したそうです。





マルハバ! - from Maldives




デッキに出たら、「この周辺は、大変流れが早くなっておりますので、


ご注意ください」と注意書きがありました。




はて?




























マルハバ! - from Maldives




あ、そうかそのまま中に入れます。(*´σー`)






日が暮れる前にスパに向かいました。








マルハバ! - from Maldives




スパは隣の島にあり、「ドーニ」<小型船>に乗って1分くらいで


到着します。



マルハバ! - from Maldives




もちろん。水上です。







マルハバ! - from Maldives




写真暗くてすみません、顔をうつ伏せにすると


海底が見えます。御魚を観賞しながら、


スパを楽しめます。ヾ(@°▽°@)ノ






マルハバ! - from Maldives




さて、終わってまたメインの島に移動を


します。すっかり日が暮れてました。







マルハバ! - from Maldives




すぐにドーニがやってきました(笑)




ランダーギラバルに続く。。。


H.I.S. モルディブ支店

2017.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧