こんにちは、「おじ」です。


さて、昨日はダイビングをお勧めしましたが、

まぁ、シュノーケリング目当ての方が多いと思いますので、

ちょっとその話を。


ただ、「おじ」のお勧めはダイビングです。

ダイビング>シュノーケリング

です。


その理由は、


マルハバ! - from Maldives


これ


これは水深2・3mの写真です。

ここに魚が写っているのですが、どこに写っているでしょう?



・・


・・・


・・・・


・・・・・


正解真ん中左側

縞々の2匹。


どうです?

わかりました?




これが、「シュノーケリングよりもダイビング」って言う理由です。

ラグーンに囲まれ、シュノーケリングがしやすいリゾートでは、色とりどりの魚は望めません。

砂の色にできる限り擬態して、見分けが付かなくなってしまうのです。


色とりどりの魚を見たいならハウスリーフがいいリゾート。

シャングリラとか、ヴァドゥーとか

ハウスリーフには色とりどりの魚がいますよ。


でも、少し沖合いに出ないとハウスリーフはないので、潮に流されないようにしてください。

しかも、セルフシュノーケリングはガイドが付かないので、

ガイドがいないと嫌だ・怖いという方は、シュノーケリングトリップをお選び下さい。


マルハバ! - from Maldives

ちなみに、沖合いに出れば出るほど、青色が強くなります。

ですので、青い海が見たいという方にもお勧め。

シュノーケリングトリップに出れば、マンタや海がめも見れる可能性があります。

さらに、運の良い方はシュノーケリングポイントまで移動中にイルカが見れるかも。


もう一枚シュノーケリング写真を


マルハバ! - from Maldives


こいつは、よく写ってるかな。


シュノーケリングには市販の防水カメラでOKですよ。



こんにちは、「おじ」です。


今日のダイビング写真は、一味違う。



マルハバ! - from Maldives


潜っているとたまにこんな光景が見れます。


魚群。piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespisces


本当に大量の群れ。

まさに、

魚群piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespisces


おじも、ここに来るまでは見た事なかったのですが、

実際に見ると驚きです。


ちなみに、「おじ」は黄色い魚に八方を囲まれ、身動きが取れなくなった経験有。

もちろんモルディブで・・・

それを見ていたダイビング仲間は

「困ってたねぇ」とsmile

たしかに、困りました。

だって、抜けられる場所がないんだもん・・・

焦りますって、完全に囲まれてるんですもん。

見渡す限り、黄色い魚の壁。



その魚群piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscesたちですが、

今回も遭遇。


今回の魚群piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespisces

マルハバ! - from Maldives

青色。

残念ながら、「おじ」の勉強不足で魚の名前はわからないのですが、


魚群piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespisces


マルハバ! - from Maldives


魚群piscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespiscespisces

マルハバ! - from Maldives

魚群



他の海では小さな群れは見た事あるのですが、

10mにも及ぶ魚の群れを見たのは初めて。


こういうのを見るとダイビングって面白いって思います。



ちなみに、体験ダイビングをモルディブでやったお客様の話を聞くと、

みなさん、ライセンス取りたい!!

っておっしゃります。


その位、印象の残る

モルディブダイビング

モルディブに来たら絶対にはずせないアクティビティーです。

こんにちは、「おじ」です。


うーん。

ネタがない。


散々、色々とマーレやら、ローカルアイランドやら紹介してきたのですが、

リゾートへ行かないとなかなかブログネタというのはマーレには落ちてないのです。

まぁ、愚痴っていてもしょうがないので昨日の続き。


海中写真というのはなかなか難しいもので、

潮の流れに流されないように、フィンキックをしながら、体をいつも同じところに保ちつつ、

瞬間的に写真を撮る。


難しい・・・

マルハバ! - from Maldives

マルハバ! - from Maldives


うつぼみたいに、ゆっくり動いてくれていると助かるのですが、

piscesは止まっていられないので、

ちょこまかちょこまか動いて、なかなかシャッターチャンスをくれません。


マルハバ! - from Maldives


彼は、カサゴです、

背びれに毒があるので触ると要注意。

でも、食べるとおいしい。

から揚げにするとおいしいです。

ちなみに、英語名「LION FISH」leopisces

だそうです。

確かに、背びれが鬣に見えない事もない。


これは、フラッシュをたきました。

たかないと、赤色が出なかったから・・・


とまぁ、もう一つお見せしたい写真があるのですが、それはまた後日。

どうしてもねぇ、

ブログネタがないからねぇ

引っ張るしかないんだよなぁ。

どっかにネタ落ちてないかなぁ。


ってあんまり愚痴っていると


マルハバ! - from Maldives

怒られちゃいますよね。

H.I.S. モルディブ支店

2017.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧