2011.06.22


まずは『バタンガス』でしょう。


メトロマニラから車で約2時間半(南へ約140km)


ダイビングスポットとしても有名な


アニラオがおすすめです。


難しく言うと


潮の流れが速い為


プランクトンが多く


いろんな魚が集まっている


そしてサンゴの斜面と


砂地の浅い庭園のような海



気軽に行けて


海がきれいで


いろんなお魚がいるから


日帰りももちろん可能です!



そんなアニラオの多くのダイビングスポットの中でも


1番人気は『カテドラル』(平均深度64フィート)


ここには側面を2つの大きな丘に囲まれた十字架があり


洞窟のようになってます。


まあなんて神秘的。


大理石の十字架。


見たいっ!


ベストシーズンは11~5月です。


(・・・ じゃあなんで今特集するんだ?!)


ソーリーポ




海外沿いには多くのダイビングショップが


立ち並びそれぞれ特色があります。



HISマニラ支店 サラマッポ通信
その中のひとつ『サンビーム』さん


途中、路上にも案内看板が何箇所か


かわいい亀のマークが目印です。


HISマニラ支店 サラマッポ通信
かわいいスタッフが


HISマニラ支店 サラマッポ通信
元気にお出迎え



HISマニラ支店 サラマッポ通信
海のすぐ眼の前に建っているので

目が覚めて10秒で海です


ここは日本人スタッフ常勤


マスクもウエットスーツもタオルも


何でも貸出OK



また、ダイビングをしない方でも


もちろんいっぱい楽しめます


HISマニラ支店 サラマッポ通信

ボートに食料と


HISマニラ支店 サラマッポ通信
つりざおをつんで(またつりばなかよ?!)



HISマニラ支店 サラマッポ通信
大海原へ飛び出そう!!



HISマニラ支店 サラマッポ通信
気に入った島があったら上陸


島周辺でのシュノーケリングでも


きれいな海のたくさんの種類の魚や


サンゴがいっぱい


昼食のおかず、魚も釣らなきゃ食べられない


島でバーベキューをしてもよし


宿に戻ってからでもよし


HISマニラ支店 サラマッポ通信
スタッフの方も上手に調理してくれます


HISマニラ支店 サラマッポ通信
この日はラプラプもゲット

フィリピンらしくカラマンシー醤油で


HISマニラ支店 サラマッポ通信
誰だこんなちっちゃいのしか釣れなかったのは?!

でも『マサラップ!!』(おいしい!!)


HISマニラ支店 サラマッポ通信
宿泊施設もたくさんあって

周辺には何もないですが家族や仲間と

ゆっくりした時を過ごすには最高!


HISマニラ支店 サラマッポ通信
大勢でも全く問題ない広々スペース

奥にあるのはリビングジャグジーですね

(ちょっとはずかしいかも)


HISマニラ支店 サラマッポ通信
庭にはマンゴーの樹も(グリーンマンゴー)


HISマニラ支店 サラマッポ通信
お部屋からの景色


ひたすら海を、大自然を満喫できます



まだの方はぜひ行ってみましょう!!


ご質問はスタッフまで


ご遠慮なくお問合せください。




あっそうだ!


帰りは4月8日のブログの


あそこに寄って帰ろう!!






H.I.S. マニラ支店

2017.11
loading...
WORLD情報局