『アーユルヴェーダ』ってご存知でしょうか?

人間の健康を守り、病気を癒し、長生きできるようにしてきた古代インドの医学のことなんです。

最近よく聞く『丁寧な暮らし』にも繋がる内容ではないでしょうか。

基本のアーユルヴェーダ講座を受けてみましたeye

Shoko_dubisuki

clover講師のショウコ先生clover

笑顔がとっても素敵で、会うと元気をもらえる、そんな方ですhappy01

Img_4588

この講座を受ける準備として、ショウコ先生から送られてくるアーユルヴェーダ診断というものを各自でやっておきます。

その診断結果を講座に持参して参加するととても効果的でした。

自分がどんな体質なのかを確認できる診断です

体質によって、身体的特徴、精神的特長、行動、心の作用、動機や病気など、個人の傾向が現われるとのこと。

3つの体質があります。

ヴァータ(風) ピッタ(火) カファ(水)

私はヴァータ(風)の傾向が強いようで、ヴァータ体質でした。

もちろん、ヴァータ(風)だけでなく、その他の2つ、ピッタ(火)とカファ(水)のそれぞれの傾向も各自持ち合わせてはいます。

どの傾向が一番強いかってことかな。

その3つのバランスが保たれているように生活をするのが、

アーユルヴェーダ的健康ってことみたいですよ。

座学の後は、簡単なヨガの実践もありました。

Blog_img_4599


毎日の生活に簡単に取り入れられるヨガを教えて頂きました。

呼吸を意識するだけでも、身体の痛い部分が緩和されたり、リラックスできたりしますよね。

12月、今年最後の講座は12/16(土)です!

chick一年の締めくくりにぜひdog

budくりbud

スポーツ 2017.10.31

11月5日(日)開催予定のニューヨークシティマラソンまで、あと数日となりました。

今年も、セントラルパーク西66丁目のマラソンゴール付近に、この時期限定で建設されるマラソンパヴィリオン(Marathon Pavilion)が10月29日(日)よりオープンしています。

Marathon_pavilion01_2週の初めは地元ランナーをちらほら見かける程度ですが、
海外からの遠征ランナーが到着する週末近くになると、かなりの混雑になってきます。

Marathon_pavilion02パヴィリオンの入口近くにはオフィシャルグッズのコーナーがあります。
今年から協賛ブランドがニューバランスになるので、どんなデザインに変わるか見ものです。

Marathon_pavilion04hoshi_2巨大スクリーンのあるメイン会場。
ステージ上では、エキスパートによるコース戦略や、ゲストランナーのトークショーなど、
さまざまなイベントが予定されています。

Marathon_pavilion05ニューヨークの街並みをモチーフにした巨大な壁画かと思いきや・・・

Marathon_pavilion06よく見ると、出場ランナーの名前がプリントされていました。

Marathon_pavilion07マラソンパヴィリオンはマラソン翌日の月曜日(マラソンマンデー)までオープンしています。
OPEN TO PUBLIC」なので、ランナーでない人でも自由に入場できます。

Marathon_pavilion08ゴールの手前、すでにスタンドが建設されていました。
怒涛のような大歓声の中、ひとりひとりのランナーが作り出すドラマに期待しましょう。

マラソンウィークのスケジュールに関してはこちらのサイトをご参照下さい。
(イベントによっては有料、または予約必須なものもあるようです)


Posted by 375

スポーツ 2017.08.16

ニューヨークで野球観戦といえば、メッツかヤンキース。シーズン中に一度くらいは

行きたいよなーなんてぼんやり思っていましたら。

「デルタスカイ・360のスイートチケットがありますよ。行きます?」とお声が。

・・・人間長い間生きてるとこんな機会が巡ってくるのですねー!

早速、スタッフとともに行ってまいりました~

Dsc_0812_1_5

                diamondお宝チケットですよーdiamond

SUITEのゲートから入場。さすがに行列が短く、ここから既に特別感が!

そしてラウンジへ入りますよ~!

Dsc_0826_3

diamondおおー、ナイスビューです、ビューですよーdiamond

ゆっくり座ってお酒を飲みながら観戦もありですね♪

ちなみに水・ソーダ・コーヒー類、ポップコーンとピーナツなどのスナック類はフリーです。

Dsc_0821

heart04やっぱり野球観戦のお供はビールheart04

しばらくまったりしてから外へ行きますと~

Dsc_0830

happy02バックネット裏だったりしますよ~happy02

めちゃめちゃ近いです!

そしてボールがよく座席に飛んできます!それを観客(主に男性)が追いかける!

Dsc_0841_2

heart02お父さんがボールをキャッチ!息子さんに即渡してました。ほのぼのシーンですheart02

Dsc_0854

”TANAKA”Tシャツを着ているお客さんも。日本人にはうれしい!

この日は残念ながらヤンキースは負けてしまいましたが、

flair絶景で観戦できたのでとてもとても満喫しましたflair

めったにない体験ができて、いい日曜日でした~♪

By さっちゃんwink

H.I.S. ニューヨーク支店

いいね!ニューヨーク
2017.12
loading...
WORLD情報局