最近のイタリアお宿を連載でご紹介する
伊太利亜 やど自慢です。
H.I.S.現地日本人スタッフが各ホテルを取材
そして〝売れ筋&人気泊まって欲しいホテルに押しかけ
最新情報をアメブロをご覧のお客様にだけお伝えする
秘密のコーナーです

あなたもすぐに『お気に入り』に追加しちゃってください。


デリ・オラフィからヴェキオ橋 ポンテヴェッキオ
まで徒歩1分coldsweats02ウフィツィ美術館までも徒歩1分coldsweats02のまさに観光にはもってこいのshineゴールデン・ロケーションnotes
朝ゆっくり起き出しても十分にフィレンツェの見所を堪能できる絶好の立地。notes


中世の建物をエレガントなホテルに修復改装していて、建物の一部からは中世の塔の跡も見つかっていますが、そんな部分もそのまま客室や朝食ルームのインテリアとして取り込んでいるところもオリジナリティにあふれていてオススメ。heart04
館内のあちこちに、この建物にまつわる調度品やアンティークな壺などがさりげなく飾られているところにも歴史とセンスを感じます。heart02


どの客室も広々としたスペースの間取りになっていて、大きなスーツケースでも問題なく広げられるのが旅行者には嬉しい。happy01客室によっては小さなテラスがついているものもあり、贅沢な空間で快適な時間を過ごせます。scissors

デリ・オラフィ花
どの客室もシックなインテリアと落ち着いた色合いのファブリックで統一されていて大人の滞在先としてもハネムーナーにもオススメ。good


新しく増築改装された新棟は長期滞在も可能なキッチンスペースを有すアパートメントタイプ。アパートメントへのご宿泊をご希望の場合は料金や空室状況などメールで詳細をお問い合わせください。notes


このホテルを世界的に有名にしているのは414号室。

デリ・オラフィ414 この客室はかの有名な「眺めのよい部屋」の撮影が行われた部屋。
客室自体は通常のツインルームで特別変わったところはないのですが、アルノ川に張り出すような形で広いテラスがついているのが特徴。映画を観た方なら、あぁと納得の光景が眼前に広がります。notes



デリ・オラフィ・朝食3 建物の二階部分にあり、アルノ川側とその反対の面が全面ガラス張りになっているため、採光たっぷりの朝食ルームも広々としていて居心地のよさは抜群。朝日の差し込む朝食ルームで贅沢な朝のひと時をお過ごしいただけます。


デリ・オラフィ・朝食2 11時までオープンしている朝食ブッフェはメニューも盛りだくさんでapple一日のエネルギー補給もばっちりです!



デリ・オラフィ・朝食1
bell使われている食器もリネン類もファブリックも上品!!



デリ・オラフィ・朝食5
毎朝焼きたてのパンやパティスリーが選べるのもうれしい。bread


せっかく旅するなら、こんな素敵なホテルで贅沢に過ごしてみるのもよいですよ。

デリ・オラフィ概観 早速泊まってみたくなった方downwardleft
ホテル・デリ・オラフィの詳細・ご予約はこちら




<<夏休み&秋の連休特別割引!!ホテル&空港送迎対象ホテル>>
イタリア(ローマ・フィレンツェ・ナポリ3都市)の空港から市内厳選各ホテルへの送迎が8月1日から11月末まで割引になります。
せめて到着日はラクラク専用車で移動してホテルライフもゆっくり楽しみましょう。
今なら
特別料金で販売中!
一例ですよ!(料金はお一人様片道)
ロ-マ    18euroから!
フィレンツェ   25euroから!

clover他のキャンペーン対象ホテルの紹介はまとめて
こちら でチェック!!

cloverイタリアに関するお問い合わせ&ご予約はこちらのHPまで

最近のイタリアお宿を連載でご紹介する
伊太利亜 やど自慢です。
H.I.S.現地日本人スタッフが各ホテルを取材
そして〝売れ筋&人気泊まって欲しいホテルに押しかけ
最新情報をアメブロをご覧のお客様にだけお伝えする
秘密のコーナーです

あなたもすぐに『お気に入り』に追加しちゃってください。



サンタ・マリア・ノヴェッラ教会正面ファサード
フィレンツェの玄関口となる「サンタ・マリア・ノヴェッラ駅」から徒歩3分の好立地も嬉しいけれど、2005年に改装されて何よりshine新しくてshine上品な雰囲気がオススメのホテル。その名もまさしく「ホテル・サンタ・マリ・ノヴェッラ」
ルネッサンス様式の幾何学模様の正面ファサードが美しい同名の教会が建つ広場の東面にあるエレガントなホテル。


サンタ・マリア・ノヴェッラ・エントランス
広場から伸びる脇道の角にある、こじんまりとしたエントランスは、ふとすると見逃しそうではありますが、その佇まいそのものが控えめでエレガント。ribbon

そのエントランスを入るとフロント・レセプションまでのいくつかの小部屋にはセンスのよいアンティーク家具などが適度に置かれてとてもよい雰囲気。happy01

客室の大半は広場に面しているので、美しい教会のファサードを眺める贅沢なパノラマをお楽しみいただけます。
ゆったりしたつくりの客室と大理石造りの重厚なバスルームは女性同士の旅やハネムーン旅行のお客様に特にオススメ!!heart04
シャワーのみの客室もありますのでバスタブつきの客室をご希望の場合には予約リクエスト時に必ずその旨お伝えください。

客室はそれぞれ異なる雰囲気ですが、どの部屋もアンティーク調で落ち着いたロマンティシズムで統一されていて、ベッドのヘッドレストの上には小さな天蓋もつけられているのでるので、crownお姫様気分を味わいたい方にもオススメです。


サンタ・マリア・ノヴェッラ朝食ルーム1
天窓からの自然採光と鏡を多用したつくりの朝食ルームで供される朝食はボリュームいっぱい。エレガントな雰囲気の中でもりもり一日のエネルギー補給ができます。scissors


サンタ・マリア・ノヴェッラ・朝食4



サンタ・マリア・ノヴェッラ・朝食3



サンタ・マリア・ノヴェッラ・朝食2



サンタ・マリア・ノヴェッラ・朝食1



サンタ・マリア・ノヴェッラ・カフェ





サンタ・マリア・ノヴェッラ・朝食ルーム2
絵画の飾られた重厚な朝食ルームもあります。



サンタ・マリア・ノヴェッラ・公共スペース
パブリックスペースも落ち着いた大人の雰囲気。





cloverイタリアに関するお問い合わせ&ご予約はこちらのHPまで

clover他のキャンペーン対象ホテルの紹介はまとめてこちら でチェック!!

最近のイタリアお宿を連載でご紹介する
伊太利亜 やど自慢です。
H.I.S.現地日本人スタッフが各ホテルを取材
そして〝売れ筋&人気泊まって欲しいホテルに押しかけ
最新情報をアメブロをご覧のお客様にだけお伝えする
秘密のコーナーです

あなたもすぐに『お気に入り』に追加しちゃってください。


デ・ラ・ヴィッレ「外観」
世界に名だたるboutique超有名一流ブランドbagが軒を連ねるフィレンツェのブランドショップストリート「トルナブォーニ通り」。

ルネッサンスの香りの漂う宮殿の立ち並ぶ中にあるのが「ホテル・デ・ラ・ヴィッレ」




デ・ラ・ヴィッレ「ガエタノ教会」
ホテル正面には11世紀建造の「サン・ミケーレ・エ・ガエターノ教会」が建っています。スイートルームからの眺めはこの教会の正面ファサードが手に取るような距離感。heart04

同じ広場にはスーパートスカン・ワインwineでも世界に名を知られるアンティノーリ家の宮殿が建っています。


デ・ラ・ヴィッレ「ロビー」
入り口を入ると、深紅をベースにしたシックな内装で気品の漂うフロントロビーから視線の向こうまですっと伸びる長い廊下。

このロビーの一角には宿泊客のためにコンピューターが設置されています。


デ・ラ・ヴィッレ「朝食ルーム」
この長い廊下の突き当りのホールの左手に朝食ルーム。
やはり深紅を基調にして非常に落ち着いたエレガントな雰囲気で朝からリッチな気分で朝食をお楽しみいただけます。notes



デ・ラ・ヴィッレ「朝食」
フルーツbananacherryがたっぷり用意されているのは女性にとっては嬉しい限り。

不規則な食事になりがちな旅の朝食でばっちりビタミン補給!!notes

シリアルやヨーグルトも各種揃えられているのはもちろん、サラミやハム、チーズ類も種類が豊富で体力勝負の街歩きのためのエネルギー補給も万全。scissors



デ・ラ・ヴィッレ「客室1」
世界の著名人たちも好んで宿泊するという気品あふれるホテルの客室もエレガント・シックにまとめられていて、慌しい旅行の貴重な休息の時間を過ごすのには最適。notes
比較的ゆったりしたつくりで快適な滞在をお楽しみいただけます。

デ・ラ・ヴィッレ「客室2」
洗練された立ち居振る舞いのスタッフの対応も丁寧で、生花が飾られる館内の隅々までホテルのサービスと配慮が行き届いている感じで安心して滞在できます。


デ・ラ・ヴィッレ「アメニティ」
オリジナルのアメニティーが用意されたバスルームも清潔感にあふれていて文句なし。
女性客には特にオススメの4つ星ホテルです。

フィレンツェ中央駅から徒歩約5分ドゥオーモまでは徒歩約3分ウフィツィ美術館へも徒歩約7分でショッピングはもちろん観光にも最適の立地もオススメgoodの理由のひとつ。

こんなに好条件で比較的お手ごろ価格なのも嬉しい!!happy01
今度のフィレンツェ滞在では、eye要チェックのホテルです!!



<<新春特別割引!!ホテル&空港送迎対象ホテル>>

イタリアの空港から各ホテルへの送迎が3月末まで割引になります。
せめて到着日はラクラク専用車で移動してホテルライフもゆっくり楽しみましょう。
今なら
新春特別料金で販売中!
一例ですよ!(料金はお一人様片道)
ロ-マ    18euroから!
フィレンツェ   25euroから!

clover他のキャンペーン対象ホテルの紹介はまとめて
こちら でチェック!!

cloverイタリアに関するお問い合わせ&ご予約はこちらのHPまで


H.I.S. イタリア支店

セリエA観戦チケット

イタリア支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

コロッセオ

プラン名:「ローマ満喫1日観光」

AM 09:00 スペイン広場
AM 09:50 移動 (徒歩30分)
AM 10:00 トレヴィの泉
AM 11:00 移動 (徒歩30分)
PM 12:00 パンテオン
PM 13:00 ナヴォーナ広場
PM 14:30 移動 (地下鉄30分)
PM 15:00 コロッセオ
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

ローマのおすすめプランを見てみる→

2017.05
loading...
WORLD情報局