こんにちはhappy01

早くも8月半ばとなり、残り少ない夏を思いっきり

楽しみたいですよねconfidentheart04!!!

以前からもこのBlogにて他のスタッフより

紹介させていただいておりましたが、

今回も1000 Islands Gananoqueの写真cameraをたくさん

お見せしちゃいます( ˘ω˘ )scissors

まずは、Gananoqueについて簡単にご紹介flair

Gananoque(ガナノクエ)は、オンタリオ州に位置し、

トロントからは車にて3時間半、オタワからは1時間半にてアクセス可能rvcar

人口は、5000人を超えるぐらいの小さな街shine

では、早速写真cameraをお見せいたします( ^ω^ )heart01

Img_0966

Img_0968

ボートの乗船場からすぐ近くにあるレストラン「MUSKIE

地元の食材を使ったとても美味しいお料理を楽しめますlovelyrestaurant

ちなみにカナダの食料自給率はなんと200超えeyeflair

日本は残念ながら40%にも満たない乏しい数字ですが、

カナダの広大な土地でたくさんの作物が栽培されていることが、

うかがえますよねsign03sign03sign03

Img_0972

こちらはビーフシチューbleahheart04

コロコロとした大きなお肉と野菜、上にはパイが乗っており

非常に贅沢な一品となっています('ω')ノheart01

なんとこれで、$14

リーズナブルな価格も嬉しいですnotenote

もちろんお味はとても美味しかったですbleahgoodheart04

Img_0969

レストランのテラス席からは、セントローレンス川が見えます!!

風が心地良くて、眺めも良好ですsun

お腹も満たされたところで、ボート乗船の列に並びます!

夏休みシーズン、快晴sunであったことから

乗船前からたくさんの人たちがスタンバイdash

弊社のツアーでは、2時間半クルーズをお楽しみいただけますheart01

Img_1036

ボートは、1階、2階、3階のデッキの構成となっています。

Img_0974

このモニターで現在地を確認することができますship

そして船からの眺めはこんな感じでございますwink

Img_0988

Img_0994

Img_0996

Img_1006

Img_1008

Img_1016

とっても綺麗ですよね~~~heart04!!!

クルーズ中shipにプライベートでジェットスキーや、ボートに

乗って、優雅に楽しまれている方々が手を振ってくれましたpaper

カナダ側(オンタリオ州)とアメリカ側(ニューヨーク州)と

両方の景色を見ることができますflair

2時間半に渡るクルーズを終えた後には、

お土産ショップに立ち寄りますpresent

メープルを使ったお菓子や、チョコレート

ポストカード、ガイドブック(日本語版あります)など、

たくさんの商品が販売されています(''ω'')ノshine

その中でも、目玉となるお土産は、こちらではないでしょうかsign02

Img_1020

Img_1021

そう、こちら「サウザンドレッシング」ですflair

このドレッシングの語源は、もちろんサウザンアイランドです。

日々のお食事に使えますし、お土産としても

喜ばれそうですgoodgoodgood

(私も買いました…happy01笑)

そしてトロントへと向かう帰路busの途中にて、

あるところに寄ります…

それは、「The Big Apple」ですapple

ガナノクエからもトロントからも車にて1時間半ですrvcar

この大きなりんごappleのオブジェが目印eyeshineshine

Img_1028

本当はもう少し遠くから撮りたかったのですが、

距離が近すぎて少し威圧感がありますが、可愛いですheart02

こちらのお店では、りんごappleを使った商品を

購入することができますpresent

Img_1023

Img_1025

Fullsizerender

Img_1029

例えば、りんごのジャム、りんご酢や、

その他にも、りんごケーキ、パン、アップルパイなど('ω')ノ

これらもお土産として非常に喜ばれそうですlovely

また、アップルパイは切り売りがあり、席に座って

お召し上がりいただけますrestaurantheart04

温めたアップルパイの上にバニラアイスを乗せた、

アラモード」は人気の一品なんだとか…bleah

トロントから行けるDay Tripの目的地としては、

ナイアガラフォールズが圧倒的に人気ですが、

メジャーなところではなく、コアなところを攻めたい方には

非常にオススメのツアーですscissorsheart04

ガイドブック等でもあまり大きく掲載がないので、

友達にも自慢できちゃいますね(*'▽')heart01

また、カナダは国土が広く移動が大変です…

ガナノクエまでは、定期運航している公共の交通機関がなく、

rvcarでの移動となってしまいますが、ツアーであれば効率良く

回ることができますgoodheart04

8/27(日)が弊社が催行する最後のツアーとなりますので、

気になった方は、ぜひお問い合わせくださいませheart

(※座席が残りわずかのため、お早目にconfident

downwardrightインターネットからのご予約は、こちら

https://tour.his-usa.com/city/yyz/detail.php?tid=4789

お電話・ご来店でも受け付けておりますflair

H.I.S.トロント支店:G52-123 Queen Street, シェラトンホテルロビー階

TEL:416-216-0937

Millycherry

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. トロント支店

    2017.09
    loading...
    WORLD情報局