サバイディpaper

本日はタートルアン祭り当日の様子をご紹介します


H.I.S.ラオス支店の日記

今年は11月28日flair

早朝タートルアン広場周辺で、大規模な托鉢が行われましたsign01

その前には6時頃より、僧侶による読経が行われるため、

早い人は4時半頃から場所取りのために集まるそうですsweat01


H.I.S.ラオス支店の日記

私たちは少し遅めの7時頃に到着dash

途中で托鉢用のお菓子を購入しましたmoneybag


H.I.S.ラオス支店の日記

友人が托鉢の準備をしてくれましたup

小さな籠には蒸したもち米、それから小額紙幣に、

先ほど購入したお菓子を添えて準備完了good


このお菓子の数は特に決まりはないそうですが、

自分の年齢に合わせて用意するのもいいのだそうflair


H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

托鉢はタートルアンに向かう途中の道路から始まっていますsign01

どの地点でもいいのですが、この辺りは混雑してましたsweat02


また靴を履いてる人もいますが、本来はダメdanger

裸足で行うのが正しいやり方です


H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

通常の托鉢は、喜捨する人が正座しているところに、

僧侶が列を成してやってくるイメージですが、

この日は僧侶が並び立ち、そこに市民が喜捨していきますfoot

H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

座っている僧侶たちもいますねeye

H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

回廊の中でお花とお線香をお供えし、祈りを捧げますshine


H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

周辺には屋台が出ており、茹で鶏がたくさん売られてますsign01

H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

こちらはお祝い事の定番メニュー「カオプン」、
にゅうめんにココナッツベースのスープが絶妙にマッチthink


H.I.S.ラオス支店の日記

托鉢を終え、祝いの食事を食べて一休みしてる人もたくさんsign01


H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記
H.I.S.ラオス支店の日記

そして夜にはロウソクに火を灯し、花と線香を持って、

タートルアンを時計回りに3周回って祈りを捧げる、

「ウィエンティアン」が盛大に行われます


今年は季節外れ?の雨が降ってしまい、

私はあまりよく見ることができませんしたshock


H.I.S.ラオス支店の日記

しかし満月の夜、暗闇に浮かぶ黄金のタートルアンは、

とても綺麗で神聖な雰囲気に満ちてましたshine


熱心に托鉢したり祈りを捧げている人々の姿に、

改めてラオスが仏教国だということを感じましたsign01


このラオス最大の行事タートルアン祭り、

ぜひみなさんも体験しに来てくださいねheart01



同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. ラオス支店

    2017.05
    loading...
    WORLD情報局