Kia Ora!!
 
皆様おはようございます🙋‍♂️
オークランドからRENです!!
 
オークランドは曇り時々雨で、気温は最高14℃ 最低8℃となっております🌧
ただ、先程までは太陽が顔を出し、更にはシャワーもありました🌦
比較的過ごしやすい日が続いております!!
 
さて今日ご紹介する1枚の写真は、、、
先週私RENが南島に行ってきた際の写真をご紹介します💁‍♂️
 
いかがでしょうか?!?!
こちらはマウント・クックハーミテージホテルの近くにある人気散歩コースの入り口です🚶‍♂️🚶‍♀️
 
ケアポイント(往復1時間)
フッカーバレー(往復1時間)
セアリーターン(往復3時間)
ミュラーハット(片道3時間)へ行けます!!
セアリーターンとミュラーハットは道が急勾配であり、雪があるので難易度がやや高いです、、、
が!!!登りきったときの達成感とともに景色を見下ろしたときの感動は言葉にできないと思います😁
 
マウント・クック/アオラキはニュージーランドに訪れる際には是非とも足を運んでいただきたいうちの一つです!🗻
 
https://activities.his-j.com/CityTop/MON/
 
私RENはケアポイントとセアリーターンに行ったのでまた
後日紹介していきたいと思います!!
 
日本ではまだまだ暑い日が続くと思いますが、体調管理にお気をつけください🙏
 
それでは本日も皆様が素敵な一日を過ごされることを祈っております!!

Gptempdownload_1

生活 観光 2018.08.22

こんにちは!

親戚が住んでいる関係で、一年に1~2回は訪れるワンガヌイ。とっても大好きな街happy02

先日また ワンガヌイに遊びに行ってきましたので、少しお気に入りの場所をご紹介したいと思います。

この街の名前の由来は「大きな港」で、その名の通りサウスタラナキ湾に面した港町ですmist

そして、マオリ人とイギリス人との間で行われた戦争の舞台ともなった、悲しい過去もありますthink

ワンガヌイといえば、まず目にするのがこの大きな川

Photo

この川は太陽をshineキラキラshineと反射させてゆったり、ゆっくり流れています。戦争の歴史があったなんて信じられない程、今は穏やかな時を刻んでいます

高台に登ってこの川を見ていると、心も体もリフレッシュできるので、私のお気に入りの場所ですconfident 

ちなみにこの高台に行くためには少し不思議な通路とエレベーターを体験するんですよ。

エコーが聞こえるので、大人でも『アー!!』と叫んでしまう、先の見えない通路

Img_2080

先の見えない通路をひたすら最後まで歩いたら、ひっそりと現れるエレベーター。こんな所に誰かいるのか?と思いながら恐る恐るこのベルを鳴らすと、かかりの人が手動でドアを開けてエレベーターを’動かしてくれるんです。

Img_2083

さてさて、このワンガヌイ川をいつまででも見ていられるのですが、川でクルーズもできます。

Img_1988

モクモクとあがるこの煙が情緒あるんです~lovely

船では石炭入れを手伝ったり、モーニングティをしていると、約2時間のクルーズはあっという間に終ってしまいます。

そしてもうひとつ私のお気に入りの場所は、バージニア湖公園bud

Img_2148

ワンガヌイに住んでいたら、毎日でも散歩したくなる公園です。公園を一周歩いて約30分。本当に色んな鳥たちに出会います。湖の主らしい黒鳥に、やんちゃな子どもたちに忙しなく働くカモ、人懐っこいプケコ達。

Img_2126

Img_2158

鳥たちの社会があります。一生懸命生きてるのは人間だけじゃないんだな~と思う瞬間catface

明日から私も頑張ろうと思いましたup

生活 2017.12.08

12月8日金曜日、最後のブログ!

今日は僕が思うニュージーランドとはどんな国なのかについて書いていこうと思います

ニュージーランドと聞いて何が思い浮かびますか??

ariesキウイフルーツ、、、、、、

ニュージーランドに来る前はこれぐらいしか思い浮かびませんでしたcoldsweats01(←勉強不足)

羊に関しては正解flair

オークランド空港からハミルトンに向かう初日の景色で正解を確信しました 笑

キウイフルーツに関しては半分ぐらい正解ですかね?

他にも果物はたくさん売っているので特別キウイフルーツが!

といった印象はあまりなかったですgawk

そんな僕が来て印象に残っていることは大きくtwoつあります

1つ目は自然の豊かさです!

都市部の中心地を除いて、ほとんどの場所で自然を感じますclover

(その影響で僕は花粉や、植物系のアレルギーで鼻炎に悩まされましたdown

実際、人気観光地の多くが自然のモノやそれを利用した場所ですよね!

Img_4333 (その中でもやはり一番印象的だったのはテカポ湖)

また、自然を利用したアクティビティもニュージーランドの特徴の1つ!

ラフティングやカヤック、ジェットボートなどの水上アクティビティや

バンジージャンプ、スカイダイビングなどのアクティビティimpact

ニュージーランドの人気観光地のほとんどでこのようなアクティビティに挑戦することが出来ます!

Img_4267 (ロトルアでジェットボート 雨と寒さで風邪ひきました 笑)

まだまだ僕自身も行けなかった場所がたくさんありますが、

行ける範囲は行ききったかなと思っておりますpass

そして、2つ目は人種の多さです!

ニュージーランドにはたくさんの人種の人が住んでいて、実際に僕のホストファミリーは

フィリピン出身(ハミルトン)と南アフリカ出身(オークランド)でしたeye

Img_e4635 (ある日の夕飯camera 南アフリカでもお米をたべることに驚き)

さらに、街中には世界各国のレストランがあり本場の料理を食べることが出来ますrestaurant

ニュージーランドはご飯が美味しくないという噂を聞いていましたがそんなことないですよgood

世界各国からの文化が融合している生活は日々新しい発見がありとても良い経験になりました

日本人も思っていたより多く、日本食レストランに行くとやはり心が落ち着きますshine

さて、そんなニュージーランドでの生活も残り2日となりました。。

この2週間ブログを書きながら今までの自分の生活を振り返ることが出来たので、

僕にとっては、とても有意義なものになりました!

ブログを見ている人にもそれが伝わればいいなと思いますconfident

ニュージーランドで出会った方々、日本から支えてくれた方、皆さんに感謝の気持ちを忘れず

今後の自分の糧にしていきたいと思います。

NAOYAによるブログは今日でおしまいですが、ブログはこれからも続くのでこれからは読者として楽しみたいなと思いますeye

2週間読んでくださった方々、ありがとうございましたshine

Cheers!!!

NAOYAclub



H.I.S. オークランド支店

品揃えニュージーランド最大級オプショナルツアーなら
2019.08
loading...
WORLD情報局