annoyH.I.S.Tours ピサヌローク支店annoyUntitled_2

皆さん、こんにちは

私たちはケオギックと申します。ピサヌロ-クに住んでいます。

そして、ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

 ☆------------------------------------------☆

今回、私たちはワットナンパヤー(วัดนางพญา)でソムポット(สมโภช)のお祭りをご紹介したいと思います。

51926009_339972099989006_1835607707
52029275_2187406928242729_736196790

ワットナンパヤーはスコタイ時代の15世紀に建設されたものです。

ワットナーンパヤーの意味は「王妃の寺院」というものです。

ワットナンパヤーはとても静かな場所で、美しいです。

でも、ワットヤイに近いけど、この寺院を訪れる人は多くありません。

でも訪れてみる価値は十分あります。

寺は内部は美しい壁画で飾られていまいす。

写真撮影をするだけでも価値がありましました。

しかし、殆どの観光客は素通りしてしまうほど存在感に乏しくて、

その理由が私にもわかりません。

この寺院はお守りで有名です。

Ipiccycollage_2

 ☆------------------------------------------☆

ワットナンパヤーでソムポットのお祭りは2月10日から17日までです。

人々がプラナンパヤーもっと参拝するようにと開催されています。

そのほか、露店がたくさん出ます。

例えば、 民芸品屋やタイの布屋や果物屋もあります。

Ipiccycollage_3

☆---------------------------------------☆

ピサヌロ-クでワットナンパヤーでソムポットのお祭り

時間:10:00 から24:00までです。

入場料:無料。

電話:080 -034372 -79

☆---------------------------------------☆

皆さんがピサヌロークに来ましたら、ワット・ナンパヤーへ行ってみてください。

sunH.I.S.Tours ピサヌローク支店sun

皆さん、こんにちは

私たちはケオギックと申します。ピサヌロ-クに住んでいます。

そして、ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

今日、私たちは「カノム・クイチャイ」をご紹介したいと思います。

51001615_946234625586155_7017499760

皆さん、カノム・クイチャイ(ขนมกุยช่าย)を食べたことがありますか?

多分、食べたことがある人も食べたことがない人もいると思います。

食べたことがなかったら、「カノム・クイチャイ」を知りましょう!

カノム・クイチャイ
カノム・クイチャイは中国のお菓子です。

クイチャイは「ニラ」という意味です。

カノム・クイチャイとは日本で「ニラ饅頭(まんじゅう)」や「ニラ餃子」にそっくりです。

中国のものは入っているのがニラ味だけで、米粉と片栗粉を混ぜて作ります。

しかし、タイでカノム・クイチャイは色々な味があり、例えば、

Ipiccycollage_1

sunsun


たけのこから作られた味

ニラから作られた味

cancer

cancer

ムラサキイモから作られた味

タロ芋から作られた味

pig

pig

春雨から作られた味

club

club

happy02goodgoodgoodgoodhappy02


いったん蒸したモノを油で揚げ焼きにするのが多いみたいです。

ソースはシーユーダム(たまり醤油)と酢がメインで、日本の餃子とはだいぶ違います。

餃子のタレで食べてもおいしいかも。

食べてみたら、ニラの味が口いっぱいに広がっています。

そして、餃子の好きな人なら、きっと好きになります。

このお菓子は、値段が安いで、1つで5バーツです。

タラッド・ロムチャイ(ピサヌロークの市場のひとつ)にあります。

sun sun  H.I.S.Tours ピサヌローク支店  sun sun




 こにち、 





 
 catshine  私たちは チム チム と ミサ と 申します。cat shine

ピサヌロ-ク(พิษณุโลก)に住んでいます。

ピブンソンクラームラチャパット大学 (มหาวิทยาลัยราชภัฎพิบูลสงคราม) の学生です。

 今日は  タイのお菓子 をご紹介します。

皆さん、タイのお菓子を知っていますか。

このお菓子はバナナの葉でラップしてあります。

9

これはカノムソードサイ(ขนมสอดไส้)と言います。

昔、タイの結婚式で使われたお菓子です。

二人(新郎と新婦)が寄り添って暮らさなければならないという意味です。

いい意味ですね。happy01

6_3

白い部分は上新粉や もち米や 砂糖や ココナッツミルクから作られます。

7

茶色の部分はココナッツの果肉(コプラ)を煮込んで作られます。

このお菓子は、値段が安い 

4つで20バーツです。

作りたての時、香りがいいですね。

皆さんがタイに来ましたら、カノムソードサイを食べに行ってみてください。

あなたはタイのお菓子に感動することでしょう。

タイのお菓子を売るお店、ウォンメーエット(ร้านขนมวงแม่แอ๊ด)などで売っています。



H.I.S. バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2019.02
loading...
WORLD情報局