タコス 2012.11.18
Hola todos!!

メキシコで一番大きな島がカリブ海沖にあります。
その名も

「コ・・メル島!!!」

よく「コズメル島」と呼ばれますが、スペイン語ではCozumelのz行の濁点を発音しませんので、「コメル」なんです。

そのコスメル島に少し調査も兼ねてショートトリップをしてまいりました!

コスメル島でお世話になっている日本人のユキコさんという方に、「一番美味いコスメルならではのタコスないですか?」と聞いたところ、島のフェリー乗り場近くの2番通りのところに発見しました!

蛸墨のタコス』です

蛸墨は、イカ墨よりも美味とのこと。また、取れる量が少ない!なのでイタリアンなどではイカ墨パスタはよくあっても蛸墨パスタはあまりないんですsign03



右側に見える黒いのタコ墨タコス!美味でございます!

このお店には他にもエビフライや魚のフライ。エビやタコなどの海鮮タコス。タコのセビッチェのタコスなどなど。

美味タコスがたくさん売っていました!営業時間は朝7時頃~13時頃までと、早いもの勝ち!

チャンスがあったら一度お試しあれ!

※Pulpo en su tintaというのが、「タコ墨タコス」です!


※準備してあるタコ墨タコスの素。


※エビフライ


※白身のフライ


※テント式の店内です。



では、またーHasta prontoscissors


※いやータコスって色んなのがあるんですよー!カンクンのダウンタウンには牛の脳みそタコスなんかもあるし、目のお肉のタコスなんかもあります!これらは、ちょっといろんな意味で及び腰になるタコスですけどねー

さぁさ、色んなタコスあるんだなー、いつか食べてみたいなぁって思ったあなた!いやいや、黒すぎて食欲失せてしまうって思ったあなた!日本だったら色んなタコス開発できそうじゃん?!納豆タコスとか試してみたいよね?!って思ったあなた(Σ(゚д゚) エッ!? ほとんどの人がそんなこと考えないって?!)も!
ぽちーーーーーー!っとポルファボール!!!



にほんブログ村


By カズマ

タコス 2012.09.19
みなさん、こんばんは!!!
Buenas noches!!!

今日は、HISカンクン支店のガイドが大好きなタコス屋さんをご紹介!!!

タコスと一口で言いましても、様々なタイプがあります。

Carnita(カルニータ)というタコスが、街のタコス屋さんには売っているのですが、
これは、豚肉のあらゆる部位をラードで揚げて、その後少量のお湯で煮込んだものを指します。
メキシコでは主に朝食のタコスとしてタコス屋さんで販売されます。

そんなCarnitaで、カンクンでも地元ローカルの人間が列を作るタコス屋さんがHISカンクン支店のオフィスの近くにあります。いつも午後の1時頃になくなってしまうので、タイミングが合わないと食せないんですね。

その場所なんですが、カンクンのホテルゾーンからダウンタウンに入って1つ目のバス停を降ります。この2本に分かれる道の真ん中の部分がバス停になっています。



ここを、右の道の方に入っていきます。

すると左側にこんな看板の建物↓が出てきて、



雰囲気としてはこんな感じでしょうか。



もう少し進むとやはり左側に現れます。そのタコス屋さん





いつもこれくらいの人は居ますよ~。



この2人のおじさんが目印です!いつもタコスを切り分けています!



この日は2つまで。
3つ食べると満腹感に満たされすぎるので、控えめがベストかも。
ちなみに1つ$12ペソ(2012年8月現在)。

Refrescos(レフレスコス)とはジュースの事です。

これに大体メキシコの方は瓶のコカ・コーラをつけています。
トッピングには塩とレモンを振り


レッドサルサかグリーンサルサをかけて召し上がれ。



※2つとも辛いので、少し手につけて試してからにしてください。
また、壁にサニタイザー(フリー)がついているので、そちらで手を消毒してから食事を始めましょう!

というけで、カルニータタコスのご紹介でした!

へぇ~タコスも色々なんだなぁと思われた方も、そうでない方も、
↓のボタンクリック、ポル・ファボール!


にほんブログ村

By カズマ


タコス 2012.02.15

Hola todossign03
Como estamos

皆さん、メキシコのイメージの中に、「タコス」は入ってますでしょうかsign02

メキシコに全部で3万店舗はくだらないと言われるタコス屋さん

国民の胃袋を支える、まさに国民食なわけですsign03

本日は、そんな街のタコス屋さんのご紹介flair

といっても、居を構えるタイプではなく、移動式
メキシコでは、この移動式タコス屋さん(TAQUERIA MOVIL=タケリア・モビルって言います)が結構多い。ここカンクンも例外ではありません



朝日まぶしいカンクンホテルゾーン内で、このようなシボレーの「CHEVY」という車で夫婦でやっているタコス屋さんがあります。
毎日、朝7時頃から8時30分頃まで、カンクンホテルゾーン Fiesta Americana Grand Coral Beachホテルの向かい側(日本食屋さん「はないち」さんと「K's Cafe」さんがあるところ)にあるコンビニエンスストア「OXXO(オキソ)」前の駐車場にいます。




1つ10ペソ(約60円)で売ってますsign03 安い

具材は、手作りでの
 
大体5~6種類あり日替わりですが、特におススメは手前2つ。
『チャヤ』(緑黄色野菜と卵のコンボ)と『マチャカ』(ひき肉と卵の炒めもの)ですsign03

こういった移動式で朝出店するタコス屋さんは、基本的にライスを盛り合わせることが多いんです お肉お肉で連続したお腹に少しブレイクを入れるにはもってこいhappy01
自家製トマトソースをかけてもらって、出来上がり
 

どうですか?!美味しそうでしょsign02
生地のトルティージャは、フワッフワの2枚重ね

 
up up up
こんなクーラーボックスに入れて運んできます!

 
また、アグア(=本来「水」と言う意味なんですが、こちらではフレッシュジュースのボトル入りで売っているものを指します)も色々売ってます
 
お好みのトッピング(赤いのは玉ねぎみじんの酢漬け(ユカタン地方では「サルピコン」と言います)、右上がキャベツとトマトとシアントロの塩漬け、緑色のものは、グリーンサルサソース<少し辛いです>、右下が玉葱のピリ辛炒め。)
を乗せて、後はかぶりつくのみsmile

本当に美味しいですよ~!
一応、外で売っているものなので、衛生面が心配ですよね・・・sweat01
 
でも、消毒剤があったりと、気配りはされてます!
食品自体に問題はないので、環境的に気になる方はお控えをpaper
おなかに自信のある方は、お試しあれーbleahscissors

では、また~happy01 paper

by KAZUMA

日本みたいな揚げてあるタイプではなくて、生生地のタコスが食べたーい!
という方は、こちらからメキシコの情報をゲットしてくださいねー
 


にほんブログ村



H.I.S. カンクン支店

2019.01
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧