ショッピングうううsuneyepresent

さてさて本日は市場へ!

MERCADO MUNICIPAL DONATO BATES HERRERA

Img_0517

原付バイクの量がすごかった(笑)

私はツアーで行きましたので交通に関しては安全catface

ちなみに場所はプラヤデルカルメンから2時間ちょっと

Img_0504

外見こんな感じですup

フレッシュな果物がたくさんおいてあります

それでは建物中へと切り込みましょう!

どひゃあああああ

何だお前はー!runrunrun

聞いてみるとどうやら犬や狼に近しい動物のようです

Img_0516

き、きみたちは、、、、

ひ、、久しぶり???

おそるおそるこれについて聞いてみると

「これはマヤ文明のものなんだよ」

、、、

へ、へぇーー(笑) 歴史詳しい方情報をくださいhappy02

Img_0515

おやこっちのコーナーは雰囲気がいいですね

こんなかごをもってピクニックに行く夢を何度見たことか、、、、gemini

Img_0514

こちらは器

これにスープを入れて飲むのが主流だったらしい。

今でも現地で使っている方は多いとか

Img_0499

そしてこちら全てソース!!

辛いチリソースや甘いハニーソース!

選りすぐりのソースたち!

ちなみにこちら

Instagram でも上げた写真です。

良かったら見てください 

https://www.instagram.com/explore/tags/his%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%B3/

それでは今日はこんなところで!

ここまで見てくれてありがとうございます

またいつか!

伊藤龍之介

オラ~~
りえです

先日作りたくなって見様見真似でセビーチェを作りました!
こちらにきて一番の大好物はセビーチェ。
セビーチェとは海沿いの中南米で人気な料理のうちのひとつ。えびと玉ねぎ、トマト、パクチーをレモンにしたした暑い土地ならではのさっぱりしたもの。
前回もブログでご案内したとおり、私とセビーチェの出会いはペルーでした。
ペルーで食べたとき、十分美味しかったですが他のお客様に聞いてもペルーよりカンクンのセビーチェの方が酸っぱくなくうまい具合に中和したレモンか美味しさを引き立てるとのこと。
コーラやビールにもレモンを使うメキシコ人。もともとこの地方の料理にはふんだんにレモンを使うのでセビーチェにも思う存分入れたい放題。

【準備するもの】4人分目安
えび500 g
トマト小8こ
玉ねぎ1こ
パクチー、チリ(ハバネロ)
塩、こしょう
レモン10こ(日本でいうライム)

【作り方】
①えびの下ごしらえ→沸騰したお湯をかける
②トマトと玉ねぎとパクチー、チリみじんぎり
③レモンを全て具に浸す
④塩、こしょう→味を整える

とこんな乱雑なレシピですが、こんなに簡単に作れてしまうセビーチェです
まずはセビーチェ食べたい方、カリブ海でとれる新鮮なえびちゃんたちを堪能できるカンクンで本番のセビーチェ食べてみてださい!
ホテルゾーンであればモカンボやセントロであればラパリージャオススメですよhappy01
どうもりえです(`・∀・´)
さて早速ですがメキシコの料理といえば何でしょう?

私は日本にいた頃東京の友達にメキシコ料理屋に連れて行ってもらったことあるのですが、、、

とろけるチーズがかかったナチョス
チリがかけられた鳥のからあげ
シーザーサラダ
野菜たっぷりタコス

食べた記憶がありますが。

こちらに来て実際によく食べているのはタコスですね、やはり。
好き嫌いの多い私はどこへ行っても無難に食べれるのがタコス。
だって中身選べるんですから。

そもそもタコスとは。。。
小麦粉もしくはとうもろこしの粉を捏ねて円盤にしたものを焼くトルティージャを使って
中に鶏肉や豚肉、野菜、チーズ、シーフードなど好きな具をチョイスして食べるもの。

私が昨日食べたものはこんな感じ↓↓


一つのお皿に大量の具が載せられ、トルティージャは別で来るので自分で作って食べる。
具はパイン、牛肉、チリ、チーズ

もう一つは


ケソフンディートもトルティージャに詰めて(∩´∀`∩)

ちなみにお店の中はこんな可愛いところ。







人気タコス店    Tacos Rigo
1988年に開業し、初めは小さな屋台から大きな屋台に変わり、お次は小さなお店を構え、そしてレストランとなります。
今ではホテルゾーンにも進出し、3店舗を構えるチェーン店への進化。
そんな素敵なタコス屋さんでした。


H.I.S. カンクン支店

2019.03
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧