~今回は過去の記事で人気のあったもの再編してお送りします~

 

¡Hola!

Yutaです。

 

4_2


青い空と白い砂が眩しい、キューバを代表するビーチリゾート『バラデロ』

 

ハバナから車で2時間ほどのイカコス半島に位置し、20kmにおよぶ大西洋の海岸線沿いにホテルが立ち並ぶ一大リゾートです。

 

リゾートの多くは、オールインクルーシブタイプの大型ホテルですが、今日紹介するのは、ちょっと違ったタイプのホテルです。

 

2_2

マンシオン・サナドゥー(Mansion Xanado)

 

通称『デュポン屋敷』カリブ海を望むがけの上に立つ3階建ての建物です。

 

元々はアメリカの財閥デュポンの邸宅として1930年に建てられもので、現在は1階がレストラン、2階がホテルの客室、3階がバーとして利用されています。

 

6

1階はこのような雰囲気。1930年代、おそらくもっとも贅をつくされた建物のひとつではないでしょうか。
革命前の華やかなキューバを知ることのできる、貴重な建築遺産です。

 

8

なんと全6部屋しかないので、予約を取るのは大変…。でもこじんまりしているのは大きな利点!行き届いたホテルのサービスを楽しむことができます。

 

オールインクルーシブの近代的な施設もいいけれど、こんなこじんまりしたところでカリブ海を満喫するのもいかがでしょうか?

 

V1_2

ここの魅力は建物だけではありません。広大な敷地内には、18ホールのゴルフ場があります。

キューバでは数少ないゴルフ場ですが、なんと、宿泊者は、空きがある限り、滞在中無制限でゴルフを楽しめてしまうのも大きな魅力!

ユニークなキューバで更にひと味ちがった宿泊を体験してみませんか?

 

 

こちらのホテルに泊まってみたい!という方はこちらから

マンシオン・ザナドゥ(デュポン・ハウス)

 

 

バラデロまでの送迎もやってます!

■片道送迎/英語ガイド■ハバナ市内ホテル⇒バラデロ市内ホテル間

 

 

泊まるほど時間はないけど、ちょっとだけでも滞在したい!という方はこちらから

【ハバナ発・日本語ガイド同行】 デュポン屋敷でのランチ付き バラデロ日帰り観光

 

 

Yuta

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ハバナ支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局