しんちゃお!!

ハノイのメタルスライムです。

12月の上旬にサパへ行って参りました。

Dsc_2886今回はビクトリアエクスプレスでの乗車となります。

日本では、ここ最近少なくなった夜行列車。実は私は生まれてはじめての体験でございます。

Dsc_2887_1ラオカイ駅。

ここでビクトリアエクスプレス(キングエクスプレス含む)は停車いたします。

尚、サパまではここから更に車で1時間程度。

Dsc_2898_3

サパに到着です!!SAPA STATIONと記載が御座いますが、

サパ市内で一番大きいショッピングモールとなります。残念ながら、この日は雨と霧ではっきり奥が見渡せませんsad

昼食後は、カットカット村等の村散策dash

バイクの多いハノイと違って、とても静かで子供が遊んでる風景は、どこか懐かしさを感じました。

Dsc_2941

Dsc_2967

Dsc_2940

子供たちの笑顔に癒されました。霧がかかっており、且つ雨の中元気ですね。

しかし、10度前後の気温でもはだしって・・・、寒くないですか?て聞いてみたかったのですがベトナム語が話せない私にとってはそんなフレーズが思いつかず・・。

Dsc_2921

ガイドブックでよく見るサパの棚田。霧と雨の為くっきりとは見えませんでしたが個人的には、これはこれで幻想的でいいなと感じました。

しんちゃお。 ハノイのティエンシャンです。

今日はラウンジのすぐ近くにできたお土産店を紹介します。

その名も「souvenirs &craft」です。

※ホーチミンにもありました!マリア教会から徒歩1分(Nguyen Du通りにあります)

ずっと工事中だったのですが、やっとできたようです。

①外観はこんな感じ

20181106_093717

②内装はこんな感じで、壁一面に商品が・・・

20181106_093927

③こんなハンドメイド商品や・・・

20181106_094053

④こんなハンドメイド商品や・・・

20181106_094056

⑤定番のI love vietnamも。。。こっちのほうがいい。

20181106_094145

⑥環境にやさしいストローの商品もありました。

20181106_094154

日々、旧市街は発展しております。

こんなところにこんなお店が?とか、あ!好きだったお店が。。。何てこともあります。

残念なこともあれば、嬉しいお店もあります。

ローカルなお店を見つけて嬉しいこともあります!

さて、次はどんなお店にいこうかなぁ。。。。

ご質問は以下のメールまで・・・

han.jp.customercare@his-world.com(日本語対応)

しんちゃお!またまたハノイのティエンシャンです。

ハノイといったら、世界遺産”ハロン湾”を思い浮かべる方も多いと思います。

正確にはハロン湾に行くには最寄の大きな空港がハノイというだけです!

距離はこのような感じです。

Untitled

ドライバーの休憩も必要なので、片道約4時間のコースです。

ホテルを出発→バッチャン村見学(買い物)→ハロン湾クルーズ(昼食付き)→鍾乳洞見学→クルーズ終了→ハノイへ向けて出発→ホテル着

朝07:00頃出発して、夜19:00-20:00頃に戻る大満喫、1日コースです。

まずはホテルを出発して、バッチャン村に行きます。(片道約40分くらい)

到着後、工房を見学して、買い物の時間です!

可愛らしいバッチャン焼きの商品を買う時間です。湯のみ、食器など様々あります!

Bat_trang_1

Bat_trang_4

Bat_trang_2

Bat_trang_3※この商品は売り物ではなさそうですが、好きな色・形です。

どの食器も色とりどりで、可愛らしいです。

こんな食器が似合う家に住みたい、人になりたい。そんな風にいつも思います。

おっと・・・それはさておき、スタッフは簡単な日本語が話せるので、安心!

ガイドもいますので、尚安心!ごゆっくり買い物を楽しんでください!

買い物を終え、バスに乗り込み、次に向かうはハロン湾です!

片道3時間30分~4時間かかります。(1回のトイレ休憩、ドライバー休憩を挟みます)

道中は、ガイドがベトナムの歴史、周りの風景の紹介をします。

Halong_bay_2

Halong_bay_3

Halong_bay_1

船がたくさんあります!

乗船して、出港を待ちます・・・・

Tr00100420181018185829859出港すると、目の前には雑誌で見たことある奇岩がたくさん。。。

ガイドさんによると、2000~3000位奇岩があるようです。

Tr00100420181011163716115

ハロン湾は奇岩が多く、湾自体が岩で囲まれています。

※昔は敵の侵入を防ぐのにもってこいの事だったそうです。

そのため、岩に囲まれており、波は穏やかです。荒れることはほとんどございません。

船酔いをする方は気にされるかも知れませんが、非常に穏やかです。

少しすると食事が始まります。

20181018_101410

20181018_102154

日本の海老の輸入量がNO1がベトナムだそうです。

なので、皆様が食べられている海老は基本的にはベトナム産かも!

そんな新鮮な海老、カニが食べられるのがハロン湾です!

この海老は茹でただけの素朴な料理ですが、美味しいです。

食べ放題だったら何度もお代わりにいってしまいます!それくらい美味しいです。

さて、食事を楽しみながら、景色も楽しみながら、1時間ほどクルーズをして、鍾乳洞に行きます。

Tr00100420181011163612998

ゆっくり楽しみながら、40分くらいかけて鍾乳洞を散策します。

鍾乳洞のなんともいえない厳かな雰囲気に包まれての散策は日常では味わえない感じです。

鍾乳洞散策後、クルーズに乗り、港に戻ります。

ハノイ市内に戻るのは19:00-20:00頃です。

お疲れ様でした!

お申し込みはこちら!!



H.I.S. ベトナム支店

2019.02
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧