シンチャオ、ハノイのリリーですhappy01

本日はハノイでオシャレな食器・キッチン用具が購入できるお店を紹介しますnote

友人と食事をした後にふらふらと歩いていたところ発見した 『Dragon FLY』さんsign03

※夜で写真が暗くて見づらくてすみません💦

20200505_170511


店内には カップ・小さめのお皿・大きめのお皿・サラダボウル等…

おしゃれな食器やキッチン用具がたくさん❣

Fb_img_1588665159326

Fb_img_1588665167136

Fb_img_1588665164599


数ある商品の中から迷いに迷い…

こちらの赤色のしずく型の食器を購入notes

20200505_170537


この色とフォルムが竹の風合いがとっても良い感じlovely

お気に入りの食器で自炊も楽しくなりますwink

20200505_170355


 

20200505_170444


お店の情報はこちらになります‼

==================================================

【店名】Dragon Fly

【住所】10 Tố Tịch, Hàng Gai, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Vietnam ==================================================

日本へのお土産や自宅での食卓の彩にピッタリです♪

是非気になる方は足を運んでみてくださいheart04

ではではヘンガップライ~wink

※この情報は2020年2月現在の情報です。

しんちゃおー

ハノイの新しい観光名所として、大人気になった線路カフェ。

しかし、安全面への考慮から立ち入り禁止に。。

実はその後も観光客が後を絶たずに、約3か月後の1月には

営業を再開したこと皆様はご存知でしょうか。

『ハノイ・線路カフェの今』をのぞいてきました!!

まずは、今までメインであった線路カフェの入り口。

Senro1

うーん、やはりこちらは「立ち入り禁止」になっていますね。

椅子に座っている、やる気のなさそうな警察?警備の方がおります。

おっと、でも線路の奥に目をやると、写真を撮っている旅行者らしき外国人発見!

だめもとで、わたしもすーっと入ってみたら「ピピー!!!」

と笛をならされあえなく退散 crying 

やっぱりだめかーと思って、右に歩いていくと今度は

「〇%!@△&×?#」 ???

何やらベトナム語で話しかけながら、手招きをする人を発見。

どうやら線路カフェのお店の人のようで、カフェの裏口から

カフェのお客様として入れば線路カフェにいけるとのこと。

線路すぐ隣のバイク修理屋さん?(下記写真)の中を通って

いくと、無事のカフェ・線路側に行くことができましたshine

Senro3

以前ほどの賑わいはなく、やっているお店も少なめですが

こんな裏技で線路カフェは今でも楽しめますよーnote

Senro4_2

ただし、くれぐれもカフェのお客様なので、オーダーが必要なこと。

また列車が通る際には、安全確保をお願いします。

ちなみに、線路カフェのサブの入り口もご覧の通り封鎖され、

カフェ利用のお客様以外は「ピピー」と笛をならされますのでご注意を!!

Senro2

ハノイ線路カフェ:

https://www.google.com/maps/place/Hanoi+Train+Street/@21.0297165,105.8437942,17.6z/data=!4m5!3m4!1s0x3135ab96341a8289:0x1829acc99be66c19!8m2!3d21.0300978!4d105.8440239

しんちゃお~♪

日本で有名なベトナム料理といえば、フォーや生春巻きですが、

ベトナムにはまだまだ数多くのベトナム料理があります!!

本日は、ハノイではまさに定番の「チャーカー(Cha Ca)」を御紹介。

有名で名前は聞いたことがあるけど、いったいチャーカーってなに!?

チャー:揚げる

カー:魚

==>つまり、魚のフライ!?

ベトナムの物の名前って、本当にシンプルですよね。

素材と調理法だけで、料理のイメージが付く人は果たしているのでしょうか?

写真でお見せした方が早いので、じゃーん!!

1

簡単に説明すると、白身魚(雷魚)をネギなどと一緒に油で炒めたもののこと。

2_2

3_2

出来上がったら、「ブン」というベトナムで主流の米粉麺を小皿に取り、

その上にチャーカーをたっぷりのせて、最後にヌクマム(魚醤)をかけて食べます。

シンプルな料理ではありますが、外はカリカリ、中はふんわり、

ネギやディル(ハーブ)も効いていて、見た目のわりにさっぱり

ついつい何倍でも食べてしまう美味しさです♡

チャーカーをみんなで囲みながら、わいわいビール片手に楽しむ。

ベトナム・ハノイでの素敵な時間の過ごし方です!!

【チャーカーが美味しく食べれる老舗のお店】

チャーカーラボン: 14 Chả Cá, Hàng Bồ, Hoàn Kiếm, Hà Nội

みなさまこんにちわ~confident

暖かくなったりcatface、寒くなったりbearing

ハノイらしい天気が続いておりますが

いかがお過ごしでしょうか?

本日は先日行ってまいりました

ハノイから2時間で行ける高原リゾート

『TAM DAO』についてご紹介させていただきます。

Img20200315124104

日本人の方にはまだあまり知られていませんが

ベトナム人の中では大人気で

夏は避暑地リゾートとして賑わいますconfident

訪れた時期は。。。。あいにくの天気cloud

Img20200315123829

おしゃれなカフェもありノンビリと

過ごすことができますscissors

Img20200315124745

晴れてたらきっと景色が良いはずsun1584256192869

タムダオ石の教会Img20200315143456

Ms. Chua Thuong Ngan templeImg20200315155106

Img20200315162422

この他にも滝やゴルフ場などもあり

自然を満喫することができます!!

次は夏にもう一度いってみま~すbus


しんちゃお~♪

今回は、陶器で有名な「バッチャン村」をゆっくりお散歩してきました!!

メインの通りを進むと奥にはお寺があり、

ちょうど今の時期は、お花も綺麗に咲いていました。

2

迷路のような道の両脇には、ひたすらお店や工房が続き、

さらに奥に奥に進むと、バッチャン焼きのマーケットがあります。

道を挟んで1つは、昔ながらの伝統的なバッチャン焼きの市場。

反対側は、「ニューバッチャン」と言われるモダンなバッチャンの市場。

7

マーケット内には、これまたたくさんのお店があり、

数え切れないほどの陶器がずらーっと並んでおります。

8

よく見かける、定番の柄はもちろん。5_5

モダンなデザインのものまで幅広く、バッチャン焼きのイメージが変わります。

3

こちらは、お土産で人気の鍋敷き関係。

母はしばらく前に購入したものを、今でも家の壁に飾って楽しんでいます。

4

これまで何度も、ハロン湾へ行く途中に立ち寄ったことはありますが、

ツアー途中では、やはり限られたお時間しかありません。

陶器が好きな方、もっとゆっくりお土産を探したい方には、

ぜひ「バッチャン村のみ訪問するツアー」で

たっぷりお楽しみいただくのがオススメです。

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAN0001/

シンチャオ!
うっかりしてたらもう年が明けて丸2か月。もう3月に入ったしまったのですね。

20200228



今日のハノイは24度。
え?
東南アジアなのに24度?
え、またまた~。

一人芝居はこれくらいにし、
はい、ハノイは24度です。
東京などでいうと9月下旬から10月上旬くらいでしょうか?
朝晩はひんやりするけど昼はちょっと暑く感じるかなって気温です。
Tシャツに長袖の羽織るものがほしいというところでしょうか。

東南アジアは常夏!と思われがちですが、なんと、ハノイには四季があります。
私もベトナムに来て初めて知りました。

ハノイに来ると、普段ホーチミンでだれも着ていないジャケットを着ている人も多いので、
なんだか歩いている人がしゅっとして見えて、スーツマジックにもかかりがちかもしれません。
スーツ3割増し説shine

なので、この時期にハノイにいらっしゃるなら、半そでだけでなく、
長袖をお持ちになるとよいかと思います。



ベトナムの女の子たちは日本人と比べると華奢な子が多いですが、

たくさん食べるし、甘いものが大好きですwink

今回はそんな地元の子たちの間で流行っているスイーツをご紹介します。

その名は【Sữa Chua Trân Châu Hạ Long】

=ハロン地方のタピオカヨーグルト!

(世界遺産ハロン湾のある❝ハロン❞です。)

Photo_3

ヨーグルトと言っても、食べてみるとヨーグルト味のシャーベットでした。

そこにいろいろなフレーバーのソースやトッピングでアレンジして

様々な味を楽しめますheart02

黄色いソースはパションフルーツ味✯Photo_4

こちらはイチゴソース♪Photo_5

ピンク色はいろいろなフルーツをミックスしたソースで、

スイカやマンゴーなどの果肉も入っていました♡

ドライココナッツもトッピングしてもらい、

サクサクした食感が加わって更に美味しいですsmile

(ちなみにタピオカは温かいので別添えでした。

タピオカだけで食べても甘くて幸せ~♡)

Photo_6

是非ご賞味くださいsun

店名:Sữa Chua Trân Châu Hạ Long

住所:42D Lý Thường Kiệt, Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hà Nội

皆さんこんにちわdog

本日は世界遺産
『ホアルーとチャンアン』をご紹介させていただきます。

まずホアルーとはsign02
ニンビン省のチャンアンにあり
中国から独立して968年に最初に建てられた王朝のある場所ですsmile

チャンアンとは??
石灰岩の山でカルスト地形や約3万年前の人類の生活跡が発見された洞窟、
奇岩が連なるダイナミックな景観が楽しめる場所ですsmile

ハロン湾には数回行ったことがありましたが今回初めて
ホアルー・チャンアンに行ってまいりましたdash

ガイドの方から歴史の説明がありとてもわかりやすく
歴史を肌で感じることが出来ますcatface

Hoaru_2


続いてはランチrestaurant
名物のヤギ肉を使った料理やベトナム料理が盛りだくさんhappy02

Photo_9


昼食後は小舟に乗り換えていざ洞窟へrock

Tr00100420191228132258370


しばらく進むと小さな入口の洞窟が見えてきて
『ここに入るのsign02』と感じる洞窟の中に入っていきます。

2_2


洞窟の中は頭すれすれの岩がありドキドキしますが
静寂の中でボートの漕ぐ音だけが響き渡り神秘的な雰囲気ですeye

Doukutu1


洞窟を抜けると目の前には雄大な景色が広がり
その存在感に圧倒されますlovely

Kesiki


total二時間笑顔の素敵なおばさまが
ずっと漕ぎ続けてくれますheart01

Obachan


ハロンももちろん良いですがぜひホアルー・チャンアンも
オススメです!!!!

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAN0021/

しんちゃお!

ハノイ支店 ぽてとへっどです。

皆様、ハノイのナイトスポットといえば何をご想像されますか?

ロッテホテル65階「TOP OF HANOI」からハノイを一望

旧市街ターヒエン・マーマイ通りでパワフルなビアホイめぐり

トンヅイタン通りで夜な夜なベトナムローカルフードを楽しむ

,,,などなどございますが、本日はハノイ市民の憩いの場であり観光の中心地「ホアンキエム湖」の夜景を楽しめる「カウゴーレストラン」をご紹介致します!

ホアンキエム湖北部、噴水の近くにあるひときわ目立つ「ホーグオムビル」。

※ホーグオムとは、ホアンキエム湖の昔の呼び名です。

そのビルの5.6階にございます。

可愛らしい内装

Pqc_9485_079

極めつけは夜のテラス席から一望できるこの開放感溢れる景色。

Pqc_1436_979

ホアンキエム湖は、特に週末には多くの家族連れで賑わいます。

夜には湖畔で夕涼みをする大人やカップル。バトミントンを楽しむ自由気ままな子どもたち。

湖に浮かぶライトアップされた玉山祠。

そんなベトナムらしい景色は、ハノイ旅行のクライマックスにうってつけです★

お料理も、なかなか日本では食べれない「ソフトシェルクラブ」を楽しめたり

Img20200212193916

揚げ春巻きや生春巻きとはまた違う、ハノイならではの「バインクオン」等が楽しめます。

Img20200212191537

是非ハノイにお越しの際は、ご友人と一緒にお越しくださいませ★

この商品のご予約は、以下URLより可能です!!

【ミールクーポン】カウゴー + 水上人形劇チケット

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAN0129/

しんちゃお~

最近、ローカルレストラン目当てにハノイ市内をお散歩しています♪

ベトナム最古の大学として有名な「文廟(ぶんびょう)」の目の前が今回の目的地。

その名も  Cafe Van Mieu 

※Van Mieuは、文廟のベトナム語表記

1

ここの名物が、シャコ麺!?

シャコと言えば、日本では高級な魚介類ですよね・・・

そのシャコが贅沢にも入った麺とは果たして!?

7

色が色なので、見た目のインパクトはかなりありますが・・・

(私も正直、見た目は苦手です。。)

恐る恐る口にしてみると、まさに絶品lovely

スープもシャコの出しが滲み出ていて魚介の旨味たっぷり。

シャコの身も噛みしめるたびにじゅわーっと♡

そして、お値段60,000ドン!!

日本円で1杯約300円ほどでお楽しみいただけるのですー

3

他にも、シャコを使った揚げ春巻き(Bun Be Be)や

シャコのグリル、ボイルなど、シャコ好きにはたまらないメニューがたっぷり。

4

もうお気づきかと思いますが、ベトナム語で

シャコは、Be Be(ベベ)

覚えやすく、発音しやすいので、私も覚えちゃいましたgood

8

あまり大きいお店ではないので、お昼時は観光客や地元の人など

お客さんがぎっしりで満席でしたが、お昼時をはずせば

こんな風に空いていて、ゆっくりお食事が出来ます。

9

ぜひ、文廟の観光前・観光後にお立ち寄りくださいませ。

それでは、次のお店探しにいってきまーすshine

*********************************************************************

Cafe Văn Miếu

150 Nguyễn Khuyến (Ngã 3 Nguyễn Khuyến - Văn Miếu), Văn Miếu, Đống Đa, Hà Nội

*********************************************************************



HIS ベトナム支店

2020.05
loading...