皆様ご無沙汰しております。
添乗員のイチローです。
 
日本で普通に生活してるとあまり観光のイメージのないコロンビアですが
noteとてもで、人が優しくて、ごはんも美味しい国です。
1970~1990年代には麻薬カルテルのイメージがあったメデジンも
今は治安が劇的に改善され2013年に「最も革新的な都市」で1位をとっています。
町に巡らされたロープウェイからの観光もあります。
 
コロンビアの有名人と言えばボテロ
メデジンでは23の彫刻が並ぶ広場へ、ボゴタではボテロミュージアムへ。
ボテロミュージアムはボテロ作品の他、ボテロがコレクションした有名画家
(ピカソ、モネ、セザンヌなど)の作品が見られます。
 
 
▼モナリザのオマージュ

Img_20181215_093021

23体のボテロの像が置かれているボテロ広場!下のはローマ兵士の像です。
どこ
となくキャラクターっぽくて愛嬌がhappy01


Img_20181210_010841

ダムの建設によって町が廃れるも

皆で町を彩って訪れる人を楽しませるグアタペの町を散策したり、

ダム湖を上から見渡せるピエドラ デル ペニョールにも登れますhappy02

Img_20181210_072111

Img_20181210_233412

Img_20181210_055051

食事については太平洋とカリブ海の2つの海に面してるためなのか
ヨーロッパに行くよりもシーフードや名物料理がバランス良く出てくるような気がします。
(写真はエビのグリルのリゾット添え、モンドンゴというモツとブタpigの煮込み)

Img_20181212_031736

Img_20181210_031333

コロンビアと言えばのコーヒーも農園でじっくり育て方や作り方を見学することができます。
もちろん、試飲して購入も可能ですcafe

Img_20181212_235051

Img_20181212_235705_2

観光だけでなく食事も楽しんで頂ける国ですsmileshine
 
 
イチロー


     ▼▽▼コロンビア行きツアーはコチラから検索▼▽▼
 
 
 

impresso添乗員の雨川和世です。

本日はナイアガラの滝をご紹介!

Img_7125

アメリカとカナダの国境に位置するナイアガラの滝。

右側の滝がカナダ滝、左側がアメリカ滝です。

滝の観光のハイライトはクルーズ!

大迫力の滝の目の前まで行きます!!

Img_7001

みんなお揃いの赤いカッパ!

乗船時にもらえます。

船は二階建て。たっぷりしぶきを浴びたい方は、二階のデッキ、前方がオススメです!

絶対に濡れたくない方、一階のデッキ、ガラスのついたての中に隠れて下さいね。

Img_7023

カナダ滝の目の前!

ものすごい迫力です!

キャーキャーという声もかき消されてしまう程の轟音と風。

ナイアガラの魅力は滝だけではありません。

食事もとっても美味しい❣️

オススメはロブスター!

Img_7116

硬い殻は店員さんが目の前で手際良く剥いてくれます。

身はしっかりとした味がしてプリプリでとっても美味しいです!

impressoカナダツアーのご紹介はこちら

大自然がキレイで美味しい国、一生に一度はカナダへ!

impresso添乗員の雨川和世です。

今回はカナダの絶景をご紹介!

大迫力のナイアガラの滝、紅葉のメープル街道、イエローナイフでオーロラなど季節によってさまざまな顔を見せるカナダ。

ちょうどこの時期オススメはカナディアンロッキー!

Img_7226

ヨーホー国立公園のナチュラルブリッジ!

自然が作り出した天然のトンネル。

周囲の景色も素晴らしい❣️

Img_7197_2

エメラルドレイク

空の色、山の景色が湖に映り美しい❣️

湖の周囲を散策すると可愛いリスや高山植物に出会えますよ!

Img_7227

エメラルドレイク

いつまででも眺めていたい景色が広がります。

Img_7309

ペイトーレイク

この日は少し雲がかかってましたが、息をのむほどの美しい青!

この湖の色からヒントを得て開発されたのが、あの有名な入浴剤!

バス○リン!

Img_7280

ブラックベア

道路の近くまで来てました!

とっても可愛いですが、決して近寄らないように!

カナダは何度行っても楽しい国。

同じ街でも季節により毎回新鮮な魅力を楽しめます。

カナダに行きたくなったらこちらをチェック!

初めての方でも何度も行っている方でも楽しめますよ!

皆様のご参加、お待ちしております!

2019.06
loading...
WORLD情報局