2021.11.29

サラマリコムconfident

11月28日夕方、モロッコ当局は29日の23:59以降の2週間
モロッコ発着のすべての旅客便の停止を発表致しました。

Casa

1 11月28日(日)、モロッコ政府は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染が特に欧州・アフリカにおいて急速に拡大していることを受け、また、モロッコの新型コロナウイルス感染対策の成果を維持し市民の健康を守るため、11月29日(月)23:59から2週間の間、モロッコに到着する全ての旅客便の運航を停止することを発表しました。

2 モロッコを出発する旅客便については特段の発表はなされていませんが、今回の決定により影響を受ける可能性があるため、モロッコ出国予定の方は報道等により最新情報の入手に努めてください。

3 明日29日(月)は、モロッコ各地の空港で混乱や混雑が予想されます。空港をご利用される方は、周囲の状況に十分に注意して行動するようにしてください。

ご予約済のお客様のフライトの変更や問い合わせに関しては個別にご連絡させていただきます。
また、現在発令されております衛生緊急事態は12/31まで延長となっているため
弊社オフィスは一時クローズ、在宅での対応とさせて頂いております。

新規お問い合わせ及び緊急連絡に関しましては
下記メールアドレスまたは携帯までご連絡くださいませ。

支店共有メール    cas-info@his-world.com
緊急連絡先  佐々木携帯 +212 66 216 7815

エイチ・アイ・エス
カサブランカ支店
佐々木 健一郎






同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS カサブランカ支店

    2022.01
    loading...