ブログ 観光 2019.06.18

皆さん、アパカバールsign01

収穫祭も断食明けのハリラヤのお祝いムードも過ぎ去り、静かな日常shineが戻ってきたコタキナバルです。

最近は午前晴れてsun夕方~夜になると雨rainといった天気が続いており、日本も梅雨だし少なからず大気の影響があるのかなぁなんて思っています。済みきった青空&真っ赤に染まる夕日に見慣れているけど、別の国へ旅行に出かけたり、日本へ一時帰国したりすると、あぁあれは当たり前ではないんだな、、と気付かされますねcoldsweats01 もっと日頃から感謝して、この贅沢な景色を噛み締めようと思います。

さてさて、そんなコタキナバルからは陸路でいけるオプショナルツアーも沢山あります。でもせっかく異国に来たのだから、1日くらいコタキナバル以外の場所へさくっと飛んで行ってairplaneまとめていっぺんに観光してしまいたーーいsign03 といった方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にオススメなのは、今話題の「ブルネイ・ダルサラーム国(通称ブルネイ)日帰りツアーheart04 」 最近成田からもブルネイ航空が週3~4便直行便が就航し、旅行に行く日本人もどんどん増えているニューウェーブなのですflair 

コタキナバルから飛行機で30分、さくっと日帰りで行けてしまう国土は小さいながらも石油や天然ガスなど豊富な資源に恵まれる通称「富豪の国shine」や「世界一お金持ちdollarのブルネイ王国crown

その独自のムスリム文化や巨大水上集落、豪華絢爛な美しいモスクや王室資料館、目玉は7つ星ホテルのEMPIRE(エンパイヤ)でのアフタヌーンティー、など見所は沢山lovely

Omar2 ★スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク(通称 オールドモスク)。水上に浮かぶモスクの姿がなんともロマンティック。このモスクの写真にはよくボートが映りこんでいるのですが、ボートも飾りでずっとそこから動かない、、と行ってみて初めて知りましたcoldsweats01

James_asr_grand_mosque2 ★ジャメアスル ハッサナル ボルキアモスク(通称 ニューモスク)。なんと!5000人収容可能な巨大モスク。8年かけて1994年に完成し、比較的に新しいのでニューモスクと呼ばれています。国王の即位25周年の記念に建てられたそうです。王様、愛されてますねheart04

 

Dsc_0345 ★ブルネイの顔sign037つ星のエンパイアホテル。 市内中心部からは少し離れますが、ブルネイ滞在の一番人気ring、泊まらなくてもアフタヌーンティー等の食事は楽しめます。ここで写真を撮れば、誰でもゴージャスな1枚が取れるはず~bleah 

その他、ブルネイ日帰りツアーでは水上集落や、王室資料館、王宮(外観)見学など見所満載ですsign03

それ以外にも現地ブルネイ発のツアーもありますよbelldown 

Temburong_forest ★ウルテンブロン国立公園。ブルネイは雄大な自然とも共存しているのですgood 細長いカヌーのようなボートでアクセスするので、なんだかクルーズ気分で盛り上がりますねhappy02

Boat_teburong

他にも市内から出ているボートで水上集落やマングローブ観察(運がよければ天狗猿も!)も気軽にできるし、王様がこよなく愛してレバノンから呼び寄せたチョコレートショップ「PATCH」、スタバもブルネイ限定デザインのマグなんかも御土産にできちゃう目が離せないブルネイですsign03 

是非、コタキナバルから足を延ばして日本語ガイド付きブルネイ日帰りツアーへ出かけてみては如何でしょうかsign02 https://activities.his-j.com/TourLeaf/BKI0025/

コタキナバル&ブルネイの2都市周遊や、ブルネイ現地発オプショナルツアー(日本語・英語ガイド)もオンラインで絶賛発売中sign03

 Boy

ジュンパラギ~ cancer

2019.05.29

こんにちは~shine

ご来店されたお客様から地元のスーパーでお土産を探したいという声をよく聞くので、今日はスーパーでお土産探しをして来ましたrunrunrun
今回お土産探しに向かったのは市内中心部、ローカルに人気の老舗ショッピングモール、センターポイントの地下にあるServay premier(サーベイ プレミア)というスーパーへ。
市内中心部と言うこともあり、観光客を意識してお土産も充実してます。
昨年にオープンしたので、店内も綺麗です。

Img20190528140815

それではお土産探しスタートfootfootfoot

まずはお土産の定番 なまこ石鹸heart01

バティック柄に包まれていてかわいいですね!たくさん買うと重いですけど、ばら撒き土産にいいと思いますnotes

Img20190528134447_2

続いてもコタキナバルのお土産に大人気のマンゴーグミmoon2

大袋~小袋までいろんなサイズで売られているのが嬉しいです。

あたしは写真の一番小さいサイズを買って、子供たちのお土産にしようと思いますhappy01

ぶどう味もあったんだ~!

Img20190528134556

続いて日本に実際にお土産で持って帰って、美味しいじゃん!とよく感動されるカヤジャム

カヤジャムとはココナッツのジャムです。

マレーシアではパンにカヤジャムを塗って食べるのが大定番!マレーシアの喫茶店的な店には絶対カヤトーストがあるので挑戦してみてください。

私はきつね色に焼いたアツアツのトーストにマーガリンとカヤジャムを付けて食べるのが大好きですheart04

日本のフワフワ食パンにも合いますよ!

Img20190528134647

日本で流行る日も近いのではないかと思うくらいお勧めですshine

缶タイプが多く売られていますが、一度開けてしまうと長期保存が出来ない為、私は重くても瓶タイプのものを買うようにしています。

Img20190528134659

続いて飲み物編~cafe

こちらもコタキナバル土産の定番商品sign03

サバ州原産のオーガニック紅茶、サバティー

ティーパック25個入りRM5(約150円)~と、とってもリーズナブルなので会社や学校へのお土産に最適ですshine

色々なフレーバーがあり、缶入りのものや茶葉のみなど、いろいろな種類があるので迷っちゃう~note

Img20190528135835

Img20190528134912

紅茶繋がりでインスタントTeh Tarik diamond

テ・タレッは紅茶とコンデンスミルクから作られる甘いミルクティーですshine

ブクブク泡がインスタ映えなミルクティーなのですが、インスタントはブクブク泡がちゃんと出るかは不明ですspa

甘い物が苦手な方には危険かもしれませんcoldsweats01

Img20190528134949

サバ州原産のテノムコーヒーもおすすめです。

コタキナバル市内から車で約3時間!テノムという地域はコーヒー豆の一大産地です。

香りもよくローカルにも大人気!

砂糖なし、砂糖とミルク入りなど、いろいろな種類がありますcafe 甘いの嫌いな人でもご安心を!

Img20190528135415

コーヒーのお供と言えばチョコレート!!

マレーシアにもいろいろなチョコレートブランドがありますが、コタキナバル土産にチョコレートを買うなら、シンプリーチョコレート(Simply Chocolate )

ボルネオ島のカカオを使ったチョコレートで、チョコレート作りから箱詰めまで丁寧に手作業で行われています。

パッケージも Theボルネオ感があっていいですね~shine

Img20190528135132

まだまだ続きます。

数種類のハーブで豚肉を煮込んだ料理、バクテー【肉骨茶】のスパイスセットも料理好きのお友達に喜ばれました。お茶パックのようなものに入っているので料理しやすいです。

Img20190528140216

こんなものもありました!肉骨茶sign03

Img20190528134618

ローカル大好きインスタントヌードル!!

日本でも最近知られるようになったラクサ味はどうですか?

個人的にはカリー味が好きですimpact

Img20190528135905

続いてスナック菓子で人気のMISTER POTATOshine

味の種類も豊富です!!バーベキュー味や、スパイシー、サワークリーム&オニオンなど

Img20190528140118

個人的にはスイートポテト味がおススメですheart02

Img20190528140130

マレー菓子のkuih cin cin 

割らずに持って帰れる自信がある方は是非sign03

Img20190528140516

最近はこんなおしゃれなパッケージも販売されていますshine

Img20190528140529

最後に辛いもの好きにおススメ!

コタキナバルのローカルレストランには必ずといっていいほど机に置いてある、チリソース!

私はこれなしではミーゴレンは食べれません。

日本のお好み焼きにも合いますheart04

Img20190528135556

ざっと20分スーパーをぐるぐる回っただけで、いい感じのお土産が見つかりましたhappy01

最近はお土産屋さんもあちらこちらにあるので、これぞっ!というお土産に出会えるといいですね!

それではジュンパラギ(またね)~paper




 

2019.05.10

こんにちは。HIS日本語ガイドのトンです。

久しぶりです。ブログを書いてから数年書きませんでした。

皆様お元気でしょうか?

コタキナバル支店の皆はすごい元気でやっています〜scissors

今回は特に話題が無いんですけど、ただ写真だけをシェアしたいです。

Screenshot_20190415170144_gallery

キナバル登山したら、こういう景色が見えます〜

ちょうど日の出頃に頂上に到着です。何か絵みたいできれいでしょう!!(ドヤ顔しながら)

Screenshot_20190415170029_gallery

登る前にタンパルリ町の手前、テリボン村あたりでつり橋から写真撮らなきゃ!つり橋で写真を撮る時カメラ落としちゃダメです〜

Screenshot_20190415170021_gallery

ガヤ島のトレッキングでマングローブ〜〜

前私の先生が言うには、沖縄にあるマングローブもボルネオ島からなんですって。

Screenshot_20190415170012_gallery

動物園のテングザルでござる…

糖分が高い物食べられない猿です。木の葉っぱや未などでお腹いっぱいにさせます。

Screenshot_20190415165752_gallery

ポーリン温泉のキャノピーへ行く途中で、ラッキーであれば見られます!何回も見たけど、メスは土の中で卵を産みます。一回3個です。たまたまかな?

Screenshot_20190415165650_gallery

携帯電話で撮った蛍の写真です。申し訳ございませんがandroidです。まあ写真が撮れなくってもたっぷり目で見るのも大事ですね。

Screenshot_20190415165529_gallery

キナバル登山の途中で晴れていればきれい〜に見えます。ちょうど私達が大ラッキーで青空で広い緑のいい景色が目の前でした!!

皆様、いかがでしょうか?この写真はまだ足りませんけれどもまたいっぱい撮ります。

どんな写真が欲しいですか?約束はできませんけど頑張ります〜

またブログ書きますよbleah

トン(日本語ガイド)



H.I.S. コタキナバル支店

2019.06
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧