2019.02.22

皆さん、こんにちはhappy02

いかがお過ごしですか?今月初めに日本に一時帰国し、忘れていた冬の寒さにびっくりしましたcoldsweats02

コタキナバルは冬がないので今日も真夏日です。(今日の気温は30度sweat02

日本の夏とは違いジメジメしていないので、日陰に入れば涼しくなりますよ。室内はエアコンが効きすぎているので薄い上着持参をおすすめしますconfident

今回ご紹介するのはおすすめのサンセット鑑賞スポットですsun

コタキナバルはサンセットが有名な街ってご存知でしたか? 

市内やビーチから見るサンセットもいいですが、郊外からも綺麗なサンセットを見ることができますshine

今回おすすめするのは市内から車で40分程の山の中腹にあるカシサヤンリゾートですsign01

Kasi_sayang_5_2

夕方や土日には現地マレーシア人も訪れる人気の場所です。市内より標高が高い場所にあるので涼しく過ごしやすいですwink 思った以上に涼しいので上着は必須ですtyphoon

こじんまりとしていますが、宿泊も可能ですscissors

もちろんレストランだけの利用も可能ですよsign01市内より少しお値段が高いですが、

おいしくておすすめです。ハンバーガーやサンドイッチ、マレー料理とメニューも豊富ですrestaurant

オープンレストランのテラスからの眺めが最高でしたlovely

カメラを忘れ、携帯で撮ったのであまり綺麗ではありませんがシェアしたいと思いますcamera

Kasi_sayang_2_4 コタキナバル市内、海、夕日と最高の眺めですshine

夕日を眺めていると癒されますね。

夕日の後は夜景ですよね。テラスから市内も見えますのでもちろん夜景もみることが出来ますnight

Kasi_3 街の明かりもきれいでしたsign01

リゾートの周りには建物はないので、星も綺麗に見ることが出来ましたよ~moon3

夕日も夜景も綺麗ですが遅い時間に行くのはちょっとな、、、

という人はぜひランチを食べに行ってください。

レストランからは見えないですが、カシサヤンの看板が立っているところからキナバル山が綺麗に見えますfuji

レストランからもコタキナバル市内が一望できますshine


Kasi_sayang_7

個人で行くにはちょっと抵抗があるな。というかたは弊社オプショナルツアー<チャータープラン>でご案内が可能ですscissors 日本語ガイドが案内しますので安心ですよ。

下記ウェブサイトから予約できますpc

チャータープラン

チャータープラン以外にも各種OPを取り揃えていますので、下記ウェブサイトをご覧くださいhappy02

コタキナバル現地ツアー

コタキナバル支店ではインスタグラムで食事、観光のおすすめを発信していますrestaurantcamera

お得なツアー割引情報も発信していますので是非見てみてくださいgood

boleh_boleh_loungeで検索sign01

それではまた次回おすすめがありましたらシェアしたいと思いますhappy01

ジュンパラギ~papernote

ブログ 観光 2019.02.15

皆様、アパカバールsign03 2019年も、あっという間に2月ですねsweat01 

昨日はバレンタインデーでしたが、皆様チョコレートは沢山食べましたか?ここマレーシアでもバレンタインは結構大きなイベントで、ホテルやレストランがこぞってロマンティックディナーのプロモをうっていました。私はコタキナバルで絶大な人気を誇る「Lady Bon Bon」というケーキ屋さんで美味しい~チョコレートを買って家族で食べましたhappy01 マレーシアでは女性が男性にチョコをあげるといった風習ではなく、性別にかかわらず好きな人、大事な人へチョコや花を贈るといったイメージが強いですねflair

見て下さい、この艶やかなチョコレートheart04 光っちゃってますね~

Choco

さてさて、話は変わりますが先週久しぶりにガヤ島へ行ってきましたrunrun 

市内桟橋からわずか15分ほどでいける国立公園に指定される島の1つですが、この島には素敵なリゾートがあるのをご存知ですか?1つはYTL系列の「ガヤアイランドリゾート」 、もう2つは同オーナーが運営するの「ブンガラヤリゾート」「ガヤナマリンリゾートの姉妹ホテルです。

今回はnewガヤナマリンリゾートが主催する日帰りツアーで、リゾートに併設するマリンエコロジーリサーチセンターfish へ潜入してきましたsign03

海の不思議を楽しく、手軽に学べて、シュノーケリングと無料カヤックも出来ちゃう欲張りツアーsign01

お子様は珊瑚の養殖体験もできちゃうので、学校の自由研究や家族旅行にもおすすめですhappy01

まずは桟橋のガヤナマリンオフィスで受付を済ませ、10:30AMのスピードボートに乗り込みます。これだけでも気分は高揚しますね~up 朝もわりとゆっくり目なので、ホテルの朝食もゆっくり食べてから出発できます。

Gayana_4

あっという間にガヤ島に到着、青い海とピンクのブーゲンビリアのコントラストが綺麗です。

Gayana_7

ホテルロビーのソファー横は青い海、癒されますね~shine

Gayana_6

コタキナバル唯一の水上コテージが特徴のガヤナマリンリゾート。バルコニーから直接海へダイブ出来ちゃうOCEAN VILLAがおすすめです。天候によって影響はありますが、私が行ったときは透明度もありました。一番豪華なお部屋は床が一部ガラスになっていて、魚が見えるそうですよpisces

Gayana_8

リゾート併設のマリンエコロジー リサーチセンター(略してMERC)はリゾートの先端のほうにありました。ここでバイオロジストの専門スタッフが珊瑚や大シャコガイの研究・海洋保全・養殖などに力を入れていますpaper

Gayana_9

MERCの取組みを紹介する展示パネル。修学旅行や学習プログラムで訪れる地元学生や近隣諸国の学校も多いそうです。

Gayana_10

ミニシアターではセンターの紹介ビデオ上映。残念ながら日本語訳はないですが、映像なので雰囲気で内容がわかります。日本語ガイドさんやバイオロジストさんにも、どんどん質問しちゃいましょうflair

Gayana_11

ミニアクアリウムはエアコンが効いて涼しい~、生き返りますね。ニモやタツノオトシゴの仲間、大シャコガイなどが見れます。環境汚染についての啓発展示もあり、スタッフが丁寧に説明してくれます。

Gayana_13

ニモが珊瑚に隠れて、こちらを警戒中happy02 可愛いですね。

Gayana_14

1メートル級のオオシャコガイ。ガヤナマリンのリゾートロゴにも使用されているシンボルです。

Gayana_15_2  

こちらはオープン水槽のタッチタンク。珊瑚やなまこ、ヒトデなどシュノーケリングが出来ない小さな子でも実際手に取って生態観察できます。生き物に負担がかからないようスタッフが海水から長時間出さないよう案内がありました。手のひらで微妙に動くヒトデの感触に子供たちも驚き~eye

Gr1dt_main

 モソモソ。

Img_8146

日帰りツアーでは子供向けに珊瑚の養殖体験も含まれます。簡単な作業なので小さな子でも大丈夫good 珊瑚をセットしたら海水タンクへ戻し、センターでケアしてある程度大きくなったら海へ沈めるそうです。

Img_8183

記念証書も発行してくれますので帰国後の良い思い出になりますね。お土産にMERC特製のカラーリングブックと色鉛筆ももらえましたlovely 学校の自由研究にも使えそうsign03 ご満悦です。

Img_8223

これで約2時間ほどのMERCスタディツアーは終了です。この後はリゾートオーナーが経営するオーガニックファームや天然養殖魚場から届く新鮮食材が自慢の「アルアル レストラン」で美味しい中華セットランチを頂きます。

Img_8257

食後は一休みして、シュノーケリングや無料カヤックで遊んだり、ボートの時間まで自由時間となります。リゾートのプールや客室は宿泊者限定なので日帰りツアーでは利用できませんのでご注意をdanger

こちらのガヤナマリンリゾート 海洋スタディツアーは2/25~3/11に開催されるタイムセールでお得に予約できますので要チェックsign03 ご予約は下記URLまたは最寄のH.I.S.支店にてご予約下さい。

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BKI0078/

それでは、ジュンパラギ~cancer

Img_8154

2018.11.16

11月に入り雨が多くなって来たコタキナバルです。雨季の影響でしょうか。

雨が上がると涼しくて過ごしやすいんですsun

固有の動物や熱帯雨林など世界有数のネイチャーワールドに触れる事が出来るボルネオですが、コタキナバルの街からスピードボートでほんの少しのところにたくさんの島があり、旅行客の方には大変人気の観光地となっております。

Bki_sapi_island

コタキナバル沖に浮かぶ5つの島のトゥンク・アブドゥル・ラーマン海洋公園のうちもっとも人気の島、サピ島はステラハーバーの桟橋からスピードボートでおよそ15分、美しいサンゴ礁に囲まれた島では遠浅なビーチのためお子様連れにも人気があります。

2

マムティック島は、弊社のツアーですとダイビングセンター兼レストラン施設を利用できるシュノーケリングツアーが大人気となっております。屋外シャワーや有料ロッカ-完備shineセンター内にはプールがあり、ダイビング講習がないときには、プールでも遊べちゃいますheart04

Tr00100420170201173525385

スパンガール島もジェッセルトンポイントからスピードボートでおよそ15分、他の島よりも訪れる人数を制限している為、のんびりできます。最近はマリンスポーツや島でマッサージが出来るため、充実して過ごす事が出来ます。

Photo

その他にも魅力たっぷりな島はたくさんあるのですが、最近ジワジワと人気急上昇中の海ツアーがあるんです。今日はそんなジワジワ人気ツアーを紹介しちゃいます♡

shineshineshine『ブンガラヤ アイランドリゾート&スパ シュノーケリングツアー』shineshineshine

8

他のツアーとココが違うsign03sign03sign03

その① 隠れ家的高級離島リゾートホテルのプライベートビーチでのんびりconfident

その② 贅沢リゾート内のレストランにて3コースランチdeliciousrestaurant

『ブンガラヤリゾート』はジェッセルトンポイントからスピードボートで15分、ガヤ島に位置するデラックスホテルです。通常は宿泊者のみしか立ち入る事の出来ない美しいプライベートビーチですが、1日15名様限定で日帰りツアーを催行bell

Model2

島に到着するとブンガラヤリゾートに滞在している人がビーチに寝そべってリラックスしていたりしますが、時間によっては綺麗なビーチを貸切状態の時も!!

聞こえてくるのは、波の音と、鳥のさえずりくらいchick

南国リゾートに到着~heart01

Img20180922105315

このツアーではシュノーケルセット(マスク・シュノーケル)の料金が含まれており、タオルの貸出もあります。タオルはプールサイドで貸出があります。

dangerプールはリゾート宿泊者の方のみご利用可能なため、日帰りツアーではご利用いただけませんので、ご注意ください。

さらにカヤック、パドルボートも無料で体験出来ちゃいます。他の島では有料だったり、時間が決まっていたり、人が多すぎてぶつかってしまったりと全力で楽しめないですが、このツアーでは飽きるまで楽しめちゃいます。

ずっと気になっていたパドルボートに挑戦punch

1542267378448

1542267385757

1542267394598



簡単に見えて立つのも結構難しい~crying 

15分挑戦しましたが、一向にうまくならないので、シュノーケリングセットをかりて、海の中へheart01

1542267405136

海の中は透明度が高くて、とってもクリアにカクレクマノミやエイ、ハコフグなど沢山の魚を見る事が出来ました。運が良ければ、ウミガメにも会えるそうです。

Img20180922105106

ビーチからみて右側が、パドルボートやカヤックをやるのにお勧めのエリアで、左側がサンゴが広がり、深さもあるのでシュノーケリングにお勧めのエリアだそうです。

のんびりとしているうちにランチタイムです。

ランチはホテル内のこちらのレストランでお召し上がりいただけます。

Img20180922135624

Img_7884

日替わりメニューがあり、今日は3種類のメニューから選ぶ事が出来ました。

Img20180922121902

他の島へ行くツアーはビュッフェ形式のカジュアルなランチですが、このツアーでは本格的な3コース料理が楽しめちゃうんですshine

ブンガラヤリゾートのオーナーさんは農園を開き、無農薬野菜に力を入れており、そこで育った美味しい野菜たちをリゾートでも提供しています。どの料理も色どりが綺麗で野菜が美味しかった~♡

Img20180922123547

Img20180922123601

Img20180922130008

Img20180922130031

最後のデザートもおしゃれでインスタ映え~heart01

Img20180922133624

ゆっくりとランチを楽しんだ後は少しリゾート内を散策。

Img_7889

Img20180922110532

Img20180922105626

空きがあれば、リゾート内にあるスパも有料で受けることもできます。

2_2

4_2


また、トレッキングコースもあるみたいです。

8_2

のんびりしていると帰りのボートの時間が近づいてきました。

シャワールームはございますが、男女1つづつしかないため、利用する場合は少し余裕を持ってシャワー、着替えをしたほうが、ベターかと思います。

又貴重品は自己管理となりますが、預けたい場合はホテルのレセプションにてお預かりする事が可能です。

ブンガラヤリゾート 日帰りツアーではバナナボートやパラセーリングなどのマリンアクティビティはございません。マリンアクティビティをやりたい場合はサピ島やマムティック島、スパンガール島のツアーをお勧め致します。

こちらのツアーはとにかく静かなビーチでのんびりしたい方や、シティーホテルに泊まっている為、リゾートホテルに来たような感覚を味わいたい方、ちょっと贅沢な気持ちになりたい方にお勧めのツアーですheart01

予約はコチラから進めます。downdowndown

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BKI0077/

Boleh Boleh Lounge のインスタグラム、ほぼ毎日更新中sun

https://www.instagram.com/boleh_boleh_lounge/

コタキナバルのプチ情報や旅の楽しみ方を発信しています!

boleh_boleh_Lounge をタグ付けしていただきましたら、インスタグラムでも紹介させていただきます。素敵なお写真是非お待ちしておりますrun

エンジョイ トリップshine

Img_20180923_155610

  



H.I.S. コタキナバル支店

2019.02
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧