こんにちわ!

ハノイでは段々と夏が近づいてきて旅行シーズンとなって参りました!

今回、みなさんに是非知って欲しいベトナムの秘境バンゾック滝をご紹介します。

ハノイから車で8時間という苦行の先には。。。

最近、某冒険バラエティでも紹介され密かに注目を集めているバンゾック滝。

場所ハノイから車で約8時間の中国との国境沿いあります。

秘境というものだから皆さんジャングルや険しい山道を抜けた先に、、、

と想像するかもしれませんが実は車で行けちゃうんです。

移動距離は長いですが寝たり映画観たりしながら快適に過ごして行けちゃうんです!笑

またバンゾック滝から徒歩3分エリアにはご覧のような立派なホテルも!

Img20180812095423

ホテルを出るとゴォーッとすでにその存在感を表しているその滝は、、、

すぐに姿を現します!!

Img20180812084704

更にボートに乗れば??

Img20180812093654

大きな滝の音と水しぶきと風!!!

8時間かけた来た甲斐がありました泣

Img20180812092758

この船は川の上からだけでなく滝の周りにあるちょっとした島みたいなところにも

上陸するので滝を真横からも見れたりと迫力満点です!!

是非、皆さんこの夏プチ冒険気分をバンゾックで味わってみて下さい!

PS

場所が場所なのでベトナム側は観光の人があまり少ないのですが

中国サイドはボートの乗船待ちの長蛇の列が出来ておりました。。。笑

こんにちは!

ニャチャンってご存知ですか?

そこは魅惑のベトナム版ゴールドコーストで年間300日晴れるサンシャインシティ!

なぜゴールドコーストかというと・・・Dscf3255

このビーチ横に立ち並ぶビル群・・・ゴールドコーストっぽくないですか?

ビーチの湾曲具合も似ている。いや。酷似(笑)

ニャチャン市内から2時間ほど北上すると、地元民が愛するビーチがあって、ここがベトナム屈指の良質な波がやってくる。まさにサーファーズパラダイス!

本家ゴールドコーストを上回る点。それは、物価の安さ!

Dscf3245このロブスターに属する大型のエビ。ニャチャンだと1尾3,000円ほど。


Dscf3244
日本の食卓にも並ぶこのブラックタイガーの輸入元がベトナムってご存知です?

本場ベトナムでは冷凍される前の状態で食べれるのでプリップリの食感。感動です!

3月から乾季のベストシーズン到来のニャチャン!

11月に京都にオープンするアマングループのアマノイや、

東南アジアを代表するウェルネスリゾートのシックスセンシズなどの良いホテルのご紹介は次回。

乞うご期待!

シンチャオ!ミルクです!

皆さん、ベトナムには2回女性の日がある事をご存知でしょうか。

在住の方はご存知かと思いますが、3月8日は国際婦人デー、10月20日はベトナム女性の日ですtulip

この日ばかりは、花屋さんは大盛況sign03料金も3倍くらいに跳ね上がりますcoldsweats02

一般的には、男性が花をプレゼントしますが、会社では男性がお金を出し合ってランチや飲み物をご馳走するところもあります。

最近では、食べる花や果物、キットカットなどの花束をプレゼントする男性も増えてきました。

誰が考えるんでしょうかね~ このアイディアflair

  20190214_copy_2

これは数日後に食べるんですよdelicious香りもいちごですheart04

皆さんはどんなお花をもらいましたか??

男性は大変ですね。皆さんは恋人や旦那さんから、何をプレゼントされましたか?confidentclover

次は10月20日!!!待ち遠しいですね~shine



H.I.S. ベトナム支店

2019.03
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧
カリブブログ一覧