2020.06.05

BULA  !!


皆さまが近い将来フィジーにお越し頂ける時の為に、オプショナルツアーをupします。

今回は

Img_3660                       CLOUD9

2回に分けてご紹介してまいります。

 

Ana_7907 海上に浮かぶおしゃれなバー。
こちらのポンツーンで飲んだり、食事をしたりする他シュノーケリングなどの
水上アクティビティも楽しめます。


 発着場所は

 Download PORT DENARAU (ポート・デナラウ)

ナンディ・デナラウ、コーラルコースト地区の主要ホテルから港までの
往復送迎が含まれているツアーもあります。


出発して1時間ほどでCLOUD9に到着。

本島の西側、マロロ島沖合にCLOUD9 はあります。


Img_0521 CLOUD9 に向かう海上は真っ青な海。


Anaischaine6295 透明で魚や珊瑚が見えます。
あまり下ばかり向いていると船酔いしますのでほどほどに・・・。


Clo_8709

到着後、スタッフからの施設の説明、集合・出発時間の案内を聞きましょう。

また、CLOUD9社主催のツアーに参加された方は、ツアー代金の中に
f$60クーポン券が含まれており、その中から飲食、水上アクティビティなどに
使用できますので、併せて確認をしましょう。


もし、f$60を超えてしまった場合は?

クレジットカードから不足分をお支払いします。(現金は受け付けないそうです)

また、シュノーケルセットをレンタルする場合はレンタル料の他に
「預かり保証金」を(DEPOSIT)をお願いされます。
これは返却時に紛失・破損がなければ保証金は解除されます。
(海中にフィンやマスクを落としてしまう方が時々おられるそうで
 そのために保証金のシステムを取っているそうです)

ガイダンスが済んだら、フリータイムです。

Anaischainedsc_1475

Dsc_1484 殆どの席が自由席ですので、お好きな場所をどうぞ。



お手洗いと簡易シャワールームはありますが、水着は予め着て行かれ
帰る時もそのままTシャツを着て帰っている方がほとんどです。
(実際、きちんとした更衣室はありませんのでその方法しかないんです)

コーラルコースト方面からのご参加の方で、どうしても着替えて帰りたい方は
ポート・デナラウに到着してからお手洗いでササっとお着替えできますが、
ホテルに帰ってからゆっくりシャワーを浴びる気持ちでご参加下さいね。

(CLOUD9に限らず、フィジーのオプショナルツアーはお着替え・シャワーに関しては
同様になりますyacht


CLOUD9  次回に続きます。。

2020.06.04

BULA !!

今日のお天気sun

Img_20200503_091440

現在の気温28℃ 最高29℃最低21℃です。
日の出は06:32 日没は17:37です。
湿度73%。

ここ数日雨季の逆戻りのように雨がよく降ります。
植物にとっては良いですね。


日の出前の景色

Dscn7409 私たちは本島(ビチレブ島)の西側に住んでいるので日の出は
山の方から昇ってきます。
明けの明星が見えますdiamond

Dscn7410 この時間、朝の支度で忙しいのですが、ついつい見とれてしまいます。

Dscn7451 当たり前なのですが、
空の色も朝日の光も違うので毎日眺めても飽きない景色です。


Dscn0941 高層ビルが殆どないフィジー視界が広いです。

この緑、目に優しいです。

 

フィジー・ナンディの気候の特徴についてはこちらからチェック!!

年間の平均気温や旅行のベストシーズン、服装のポイントなどを解説しています。

 



 

2020.06.03

BULA🌺

フィジーのミネラルウォーター、美意識の高い方は飲まれていますか?

フィジーウォーターは皆さん、知名度があって日本でも飲まれている方は多いのではないでしょうか。

Fijiwater

海外セレブにも愛飲されていて、天然のシリカが1リットルあたり93mg含まれています。

比較的ミネラルウォーターの中では多めです。

シリカって何にいいの?

って思いますよね、、

日本では、ケイ素と呼ばれていて、肌にハリ、髪にコシを与えてくれる効果もあるといわれており、

近年、美意識の高い人々から注目を集めています。

また、骨や関節の強化や、生活習慣病の予防にも効き目があるようです。

いわゆる美と健康を支えるミネラルですね。

日本人が飲みやすい軟水というのもいいですよね。

それに何より、THE 南国を思わせるこのボトル‼持っているだけでオシャレですよね🤩

<栄養成分 1Lあたり>

エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物:0

食塩相当量:0.05g

カルシウム:18mg

マグネシウム:15mg

カリウム:5mg

シリカ:93mg/L、硬度:106mg/L ※1Lあたり

高い山と熱帯雨林で囲まれたフィジー、ここで育まれたミネラルウォーターはまだありますよ!

その他にも、アクアパシフィックというウォーターもおすすめですよ。

Aquapacific

同じように健康的なミネラル成分やシリカの含有量が多い。

そして、癖がなく飲みやすいですよ。

インターナショナル・テイスト・アワードも受賞し、国際的に最高級の水として評価されたものなんです。

 <栄養成分1Lあたり>

カルシウム:33mg

マグネシウム:16mg

シリカ:61mg

ナトリウム:17mg、pH:8mg 硬度:約 160mg/L

TDS (Total Dissolved Solid) 総溶解固形分:約250mg/L  ※1Lあたり

このボトルもまさに、自然豊かで楽園のフィジーを象徴するデザインになっていますね🌞

見ているだけでもハッピーになれますね。ぜひ、飲んでみてください。

まだまだありました。こちらもフィジーを代表するミネラルウォーター。

アイランドチル

Island_chill

同じようにフィジーの豊かな自然環境に育まれた、ピュアな水です。

アイランドチルは硬度117mg/Lの中硬水。

硬水と軟水の中間に位置し、硬水より飲みやすく、軟水よりミネラルが豊富で、バランスがよいのが特徴です。

シリカの含有量はなんと97mg/L、世界最高水準だそうです。

世界の一流シェフやソムリエが認めた水。「優秀味覚賞」や、「ダイヤモンド味覚賞」といった賞も取られています。

世界にはいろんな賞があるんだなと思うのですが、happy02つまりは「おいしさ」も「品質」も世界に認められているということです!

ボトルは他と比べるとシンプルですね。

日本でも購入できるものがあるかもしれません。

価格はフィジーの方が少し安め。

お土産にも、旅のお供にもおすすめのものばかりです。

フィジーに来られたらぜひご賞味を✋



HIS フィジー支店

2020.06
loading...
カリブブログ一覧