生活事情 2018.01.24

2週間ほど前に4メートルを超えた水位が一旦は下がり始めましたが、ここ最近の雨により1月23日16時現在で約5mの水位になっています(通常は1.5m~2m)、まだ不安定な天気が続きますので注意が必要です。


Img_97421



2016年6月の30年振りの大増水の時は6mを超え、ルーブルやオルセー美術館が休館になりました、そこまで水位が増えないことを祈るのみです。


Img_97431



あと2mほどで橋の上まできそうです。


Img_97451



セーヌ川添いの遊歩道は水没しています。


Img_97461



係留中の船にはボートで移動


Img_97471



橋の下もゴムボートが通れる程度の隙間になっています。

Img_97491



クルーズ船は各社運休しています。


Img_97501



2週間目よりも激しく水没している水上タクシー乗り場


Img_97511




いつもは多くの人で賑わっているアレクサンドル3世橋下の遊歩道も


Img_97521



早くいつものセーヌ川に戻ってもらいたいです。


Img_e97531


1月23日現在のクルーズ船の状況です。

◆バトームーシュ 1/26まで運休決定
◆ヴデット・ド・パリ 1/25まで運休決定

生活事情 2018.01.09

年末から雨模様の天気が続き、山間部に降った雪がここ数日の気温上昇で解け出しセーヌ川の水位が上がっています。

1月8日15時現在で約4メートルの数位になっています(通常は1.5m~2m)
※2016年6月の30年振りの大増水の時は約6mでした。



Img_96891


遊歩道は水没して、立ち入り禁止になっています。



Img_96931

Img_96941


普段はあまりよく分からない流れる方向がはっきりと分かります。

Img_96961


頭の低い遊覧船がギリギリ通れる高さです。

クルーズ会社によっては欠航しているものやスケジュールを変更して運航しています。

Img_96951_2

Img_96981



BATOBUS(船のバス)の停留所も川の中です。


Img_96991

Img_97001



今日は新年初めての晴れになりましが、これでまたもう少し水位が上がるかもしれません。


Img_97011




明日、明後日と雨の予報になっていますので引き続き注意が必要です。

Img_94511


ひと際目立つイルミネーションのDIOR

Img_94541


絶好の写真スポットになっています。

Img_94551



H.I.S. パリ支店

2018.01
loading...
WORLD情報局