2020.03.12

パリのオペラ座すぐそばに、最新技術で鳥のように上空からパリ観光するバーチャルフライト《フライビュー》を体験してきました。

ドローンに乗ってパリの空を飛んでいるような感覚です。

個別になっている、専用の装置に立った状態でシートベルトを締め、専用のヘッドフォンを装着します。

バーチャルの映像でパリ上空を飛びます。

頭を右に動かせば映像も右に、上に動かせば上に、リアルな感覚に近く動くので驚きました。

映像は、CGではなくドローンで撮影されたそうです。

Key_visual_flyview_visuel68x43_hd

エッフェル塔、セーヌ川、シャンゼリゼ通り、凱旋門、ノートルダム大聖堂、パリの屋根・・・

空から見ても美しいパリ。

空の観光はまだリアルではできないので、地上からでは分からない景色が見られるのも嬉しいです。シーンに合わせて振動も感じられます。

小さなお子様も楽しんでいました。

7歳から77歳まで利用可能ということですので、ご家族連れにもおすすめです。

(身長120cm以上の方が利用可能、車椅子でもご利用可能だそうです)

ルーヴル美術館やギャラリーラファイエット等も近いオペラ座から徒歩約3分ですので、アクセスも便利です。(エイチ・アイ・エスパリ支店からも約5分)

パリの街を最新技術でフライング、《フライビュー》おすすめです。


YouTube: L'expérience FlyView + Bonus Monde

 

■FLYVIEW 公式ページ

■お申込みは下記HISオプショナルツアーお申込みページよりお待ちしております↓

世界初!パリの上空を飛ぶバーチャルフライト体験 【フライビュー】

(NK)

今回私はパリからTGVで2時間ほどの距離にある、ストラスブールに一泊二日で行ってきました

ストラスブール市内ではトラムという路面電車が走っていて、移動も楽チンです

1日目はフランスに来る前から行きたかった街、コルマールにいきました

30分ほどで到着します!

コルマールの魅力は言葉よりも写真がよく伝えてくれると思うので、何枚かお気に入りの写真を貼っていこうと思います

Image5_2

Image6_2

辺りの建物が全部このようなかわいい建物で、歩いているだけでわくわくします

ディズニーの美女と野獣のモデルになったともいわれています

納得です

Image4_2

これはハウルの動く城のハウルの家のモデルになったそうですよー!

Image7

6ユーロでゴンドラに乗ることができて、かわいらしい町並みと自然をボートに乗りながら感じることができます

2日目はストラスブール散策!

まずヴォーバン・ダムというダムのデッキにのぼりました

Image8

ここからはストラスブールが一望できるんです

写真で見るよりも何倍もキレイでした

その次はプチ・フランス

Image9

Image10

まるで絵本の中にいるかのような通りで、ここも本当に本当にかわいらしいですlovely

Image3_2

とても好きなタルタルも食べましたdelicious

Image1_1

ストラスブール大聖堂!

ほんとうに大きくてかなり見上げないと上まで見えないですeye

Image2_2

こんな風に建物の隙間から発見しました笑

この感じが個人的にはとても好きですheart04

この日は日曜日で、あまりにもお店がお休みで暇になってしまったので、ビールを飲みにドイツに行くことに!!!

これこそヨーロッパの魅力!

路面電車のトラムで30分でドイツ入国です

ドイツに入った瞬間フランス語が通じなくなり、物価が安くなります。笑

ドイツ語が全く分からず、メニューが読めなかったのでおつまみに読めないものを頼んでみたらサンドイッチでした!笑

Image11

ビールのおつまみっぽくはなかったですがとても日本人好みの味で美味しかったですheart04

パリへのTGVの時間が迫っていたのでフランスへ帰国。笑

文字通りビールを飲みにドイツへ行きましたnote

素敵な街、ストラスブールとコルマールの紹介でした!

AY

今回ずっと体験してみたかった、バストロノーム(BUSTRONOME)に乗ってきました!!

バストロノームとは、観光バスとフレンチレストランがひとつになったもので、

写真のようなバスの二階部分にテーブル・チェアなどレストランの要素が搭載されたバスに乗ります

Image1

バスは2時間15分(ディナーは2時間30分)かけて市内の観光名所を巡ります

実はこの日、お恥ずかしながら携帯電話を忘れてしまいカメラが無かったので、同行者にいただいた写真を使わせていただいてます、、

車内ではフレンチのコース料理を味わいながらパリの素敵な景色を楽しめるという、一度に二つのパリを楽しめるものです!sun

Image2

ちなみにバスは時速10キロでゆっくり走ってくれるので大きな揺れなどの心配は不要です!

さらに車内では、メニュー表を開くとマップになっていてバスが走るルートが示してあります

Image6

席にセットされているペンで写真をタッチすると、選択した言語でそれぞれの見どころの歴史や紹介が流れてきます!もちろん日本語も!

ドリンクが含まれるコースなら、お水または炭酸水、白ワイン、赤ワインと食後のコーヒーまたは紅茶もいただけます

デイナーはこれらに、シャンパンもつくそうです

気になる料理はランチだとオードブル、スープ、お魚、お肉、デザートでした

Image3

Image4

Image5

全部美味しくてお腹いっぱいになって幸せでしたlovely

バスはパリ市内の観光地をほぼ全て周り、それも二階なので地上から見たのとはまた違った目線から楽しめます

バスの天井もガラス張りなのでランチも広く見渡せてキレイでしたが、ディナーの時間はライトアップなどがあるので全然違う美しいものが見られそうです!

バストロノームは美味しいフレンチ料理を食べながら美しいパリの町並みを巡って眺められる最高のバスでした!!!

さらに2日間だけ、HISで貸切、また坂井シェフ考案のメニューの日があるようなのでちょうどパリに滞在する予定のある方はいかがでしょうか?

AY



HIS パリ支店

2020.04
loading...
カリブブログ一覧