2018.07.16

もうすぐ日本は夏休み。

メルボルンに遊びに来る計画を立てている方もいらっしゃるかもしれません。

みなさんは、旅行に行ったらお土産を買いますか?

自分へのお土産なら、選ぶのも楽しいですが、

お友達に配るお土産などは何を買うか迷いますよね

旅行最終日が近づくにつれて

お土産選びがプレッシャーになってきたりもします。

おなじみのTIMTAMSもいいのですが、

3

せっかくだから、少し趣向を凝らしたもの、でもそんなに高くないもの・・・・

最近、日本にいるお友達から、オーストラリアの柔軟剤が欲しい、といわれ、

お土産にしました。

昨今、柔軟剤の香りの強さで、気分を悪くしてしまう病などもあるようですが、

日本にはない外国の香りを楽しむ、ということで、お洗濯のときにちょっと入れると

楽しいそうです。

とはいっても、スーパーに行くと、1リットル入りのボトルなどで売られており。

これはもって帰るのが大変。

1

そんな方は、300ml入りの小さなものもあります。

お手ごろなものなら70セントほどで買えてしまいます。

2

しかし、液体が漏れているわけではないのですが、すでに結構香りがもれており・・・

ジッパーつきの袋などに入れてもって帰るといいかもしれません。

あ!気をつけていただきたいのは、メジャーなスーパーマーケットでは、ビニール袋の無料配布をやめてしまったので

スーパーに行くときは、エコバックをお忘れなく。

忘れてしまった場合は、お買い物袋やエコバッグの購入もできます。

おみやげといえば、HISメルボルン支店ではホホバオイルの販売もしております。

サイズとお値段はこちらー!

ホホバオイル
25ml  $25
100ml $68
250ml $135
30mlx3本 $70
100mlx2本 $130

友達、家族へのお土産としてはもちろん、自分用にもぜひ嬉しい

お求めのお客様は直接、お越しいただくか、H.I.S.へお気軽にお問い合わせください。
詳しくはHISメルボルン支店までお問い合わせください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

H.I.S.メルボルン支店

メールでのお問合わせはここをクリック!

 

お電話は

03-8535-3711

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2018.07.08

みなさまこんにちは、

 

メルボルンでスキーが出来るのはご存知ですか?

えっ!? メルボルンに雪が降るの??

と思われるかも知れませんが、メルボルンの街中では雪は見ませんが、

実はメルボルンから日帰りで行けるスキー場がいくつかあるのです!!

 

今日は、その中でも人気のスキー場、マウント・ブラー(Mt Bulller)をご紹介いたします♪

 

マウント・ブラースキー場は、メルボルンから北東に約250KM、車で約3~4時間ほどのところにあります。

リゾートに近づくとチェーン規制のある場所もありますので、運転に自信のない方にはツアーバスのご利用がお勧めです。

Gettingheremap

気になるスキー場の規模ですが、マウンド・ブラーのゲレンデトップは1780m、コースは初心者から上級者まで25本で最長コースは2.5km、リフトの数は22本で内2本は歩く歩道ですので、お子様や初心者でもスキーやスノーボードをお楽しみいただけますし、スノーパークではソリも楽しめます。

また、リゾート内には3ルート無料シャトルバスが運行しており、ベースとなるビレッジからリフトや駐車場などを結んでいます。

ビレッジには、もちろんショップやレストランなど充実しており、スキーをしない方でも一日を満喫できます♪

Mbm1

Mbm2  

 

 

今年は、開幕の6月から雪が豊富に降っており、かなりコンディションが良いとの情報です。

メルボルンでスキー(もちろんスノボも!)お楽しみください!

 

マウント・ブラーには、日帰りツアーがお手軽です♪

https://tour.his-oceania.com/city/mel/list.php?tgt=745

 

もっとメルボルンを楽しもう!

****************************

H.I.S. メルボルン支店

ツアー・航空券など ご旅行のお問い合わせはお気軽に♪

電話 +61-3-9353-3711

メールでのお問い合わせはこちらから

2018.07.04

皆様こんにちはnote

 

先日、週末を使ってタスマニアへ行ってきましたshine

メルボルン支店、実はタスマニアの管轄もしているんですsign03

 

そして私は映画「魔女の宅急便」に出てくるパン屋さんの舞台になったと言われるロスビレッジ・ベーカリーへ行って参りましたsign05

 

かわいい建物sun

Tas

中もちゃんとパン屋さんですよ~catface

Tas_3

実はこちらのパン屋さん自営業でして、冬季休業があります。

訪問をご検討中の方は営業日時にご注意ください。

私が行った際の張り紙によると2018年は6月18日~7月31日の間が冬休みとのことですsnow

Tas2

日本からのお客様も多いそうなので日本語でもお手紙が!なんだかほっこり

 

Tas3

ここにきたら大人気バニラスライスを是非お召し上がりくださいheart01

Tas_2

そしてパン屋さんだけでなく!

キキの住んでいる屋根裏部屋、とうわさされている例のお部屋をオーナーさんに見せていただきましたhappy02

Tas_4

見学させて欲しいと1日に5-6回は聞かれるそうです、大人気sign03

部屋はベーカリーの裏側にあります

Tas_5

Tas_6

キキなりきりセットがおいてありますgawk

Tas_7

その後はオーナーさんがベーカリーのキッチンにあるパンを焼く釜も見せてくれましたsign05

Tas_8  

まるでアニメの世界にいるような気分でした~happy01heart04

Ross Bakery
15 Church St, Ross TAS 7209

http://www.rossbakery.com.au/

ロスはホバートから約1時間半ほど車で走ったところにあるのでツアーのご参加がおすすめ!

タスマニアへのご旅行、キキのパン屋さん訪問を検討中の方、メルボルン支店までお気軽にお問い合わせください!

 

タスマニア ロスベーカリー オプショナルツアー

https://tour.his-oceania.com/city/tas/list.php?tgt=781

タスマニア オプショナルツアー

https://tour.his-oceania.com/city/tas/

タスマニア パッケージツアー

https://www.his-oceania.com/Contents/Package/ListingPackage.aspx

 

****************************

H.I.S. メルボルン支店

ツアー・航空券など ご旅行のお問い合わせはお気軽に♪

電話 +61-3-9353-3710

メールでのお問い合わせはこちらから



H.I.S. メルボルン支店

2018.07
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧