もーかれこれ10年以上前になると思いますが、某テレビ局の人気番組で「料理の鉄人」ってありましたよね。アレが今メルボルンでも放映されてるんです。


その名も「IRON CHEF」。毎週土曜日、8:30PM~。


アメリカで人気が出て、オーストラリアにも輸入したみたいです。アメリカほどオーストラリアでも人気があるかは不明ですが、少なくとも私は楽しんで見ています(笑)。料理人の情熱に感動しつつ、こちらでは絶対に食べることが出来ないだろうぐっと来る食材をみて舌打ちを打ちつつ、そして、超日本的な番組が英語版になる事によって、こちらでは有り得ない番組に仕上がっているそのおかしさと言ったら、たまりません。


あの、キッチンスタジアムのレポートをしている人の妙なハイテンションや、その当時人気のあった女優さんの「あはっ、コレ本当においしいheart04」とか言ってる、その、「あはっsign01」とっか、「うふふkissmark」とか、「キャハッnotes」までちゃんと再現されているんですよ-!!声優さんもちゃんとキャラにあった人が葺き替えてますし、なかなか芸が細かい。でも、料理に対してそんなに熱いものが無い(全ての人には当てはまらないと思いますが)こちらの一般人がみたら、日本っておかしいんじゃないかと思わないかなー。


おかしいと言えば、「IRON CHEF」を放映しているテレビ局は、世界の映画などをみせてくれます。よく日本の映画もオンエアーします。例えば、有名どころで言えば「子連れ狼」とか「七人の侍」などの白黒映画、ビートたけしさんの映画とか、その他三流映画系はよくやってます。でもどれもこれも、血がピュ-とか、首がボーンとか、なんともエクストリームな映画ばかりで、そういう映画を通してしか日本を知らない人は、絶対「ニホンジンハオカシイ」もしくは「アブナイ」と思っているに違いない。いや、実際、何か日本ってすごいよねーって言われた事がある。その「すごい」についてはあえて突っ込みませんでしたが。これはオーストラリア政府の裏政策か?とも思えてくる事しばし。


まー、でもあの妙なハイテンションが好きだから、観ますよこれからも「アイロンシェフ」!!!








アクセサリー屋さんをご紹介~  




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆  「MOUCHE」 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 



MOUCHE



フランス風のお名前ですが、オーナーは韓国人のメガネをかけたお洒落な男性。あ、写真に写っている男性ではありませんよ。



リトルコリンズ通りにある、こじんまりとしたそのお店は~ 



ブリン ブリン


きんぎん ぎらぎら



私アクセサリーって、気に入ったらずーっとつけてるタイプですけど、気に入るものに出会うのって結構大変。まず探している時って、絶対見つからないし。あれ不思議ですよねー。


そうそう、話それますけど、今日だって、最近寒さが身にしみるので、タイツ買いに行ったら、サイズが無い(T_T)。しかもマイヤーとデイビッドジョーンズ(市内にある老舗のデパート)の両方試したのに、無い!!それとか、決まったトラムや電車に乗ろうとする時も、何故か絶対出発してしまったばっかり(/TДT)/。これって私だけ?!


あらら、私の悲劇的な話に話題がそれてしまった。失礼 m(_ _ )m


気を取り直して。。。私はよく、友だちとお洒落なバーに行く時などのちょっとお出かけ、でもお洋服を新調するには。。。でもでもいつもの服にちょっと変化をつけたい!と言うときに、アクセサリーで遊んだりします。MOUCHEがお気に入りの理由は、ココで販売してるジュエリーは、インパクトがあるけど、やすっぽく見えない。そしてお手ごろ価格って言うところがウレシイからです。



なんで結構通っちゃってます。( ´艸`)



他にも、バッグなんかもある。


もっとブリン ブリン


うーん、何か私が取ったイメージだと、イマイチカワイサが伝わらないのがつらいなぁ f^_^;



気になる方、ショップデータは、ウサコまでどうぞ。








最近メルボルンの巷で、ひそかに人気が広がりつつあるのが。。。




カップケーキ2段祭り

heart01カップケーキ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:heart01



先日、あるパンフの素材を仕入れに、コーヒーが美味しい路地裏のとあるカフェに出向いた所、カワイイカップケーキちゃんたちが、素敵に飾られてました。そういえば、最近街を歩いていると、カフェの軒先でちらほらカップケーキを見かけるので、ほほ~と思っていたところ。


ピンクとかグリーンのアイシングがこってりのってて、挙句の果てにはスポンジまでが、体にとっても良さそうな色。「これって見た目は可愛いけど、どーせ味はみんな同じだし、大して美味しくないんでしょー。」なんて思っていたら大間違い。っていうかオイシイ!!見た目だけじゃない…うーん私みたいだ。



ピンクのカップケーキ

ピンクのマフィンに白いお花がついてる。後ろの壁のお花とマッチング。イチゴ味。




その名もハミングバード

一件ふつーなこんなのもある。マカデミアナッツとバナナが入ってシナモン風味~上にはココナッツ。




ハートコーヒーとカップケーキ

ちっちゃいバラの花びらがカワウィー!これは確かムスク味?!



他にも色々カワイーくて、美味しそうなのがあったんですが、全部試すわけにも行きませんからねー。お見せできないのが残念ですが。


よくよく話を聞いてみたら、そのカフェが仕入れているカップケーキ屋さんは、卸すカフェを選りすぐっているらしい。だから、そのカップケーキがどこのカフェでも食べれるのではないのだそうです。う~ん最近のカップケーキ屋さんは違うなー。商売上手も手伝ってか、すごく人気のあるお店だから、結構そこから仕入れたいカフェが多いらしい。


んん??そのカフェはどこにあるかって?それはメルボルン支店まで来てくれないと教えられないなー。



ヒ・ン・ト・は・・・


マシュー君とニック君








H.I.S. メルボルン支店

2018.07
loading...
WORLD情報局