こんにちはhappy01

シドニーは、先週から雨の日が多く気温20度を下回るような肌寒い日が1週間ほど続いています。

ポカポカの陽気が続いていたのに一気に、冬に逆戻りした感じです。typhoon

さてさて、タイトルにもある通り、NSWのワクチン接種率がついに70%を超えましたsign03

これでかねてから発表があった通り、10月11日からワクチン接収完了者は、外出制限がなくなりましたshine

今週は天気が良くないこともあってか、まだみんな様子見で一斉に外出、お店も全てオープンという感じではなかったです。

まだ30%くらい営業していないお店もある中、美容院は月曜日の朝から行列でした。

H.I.S.シドニー支店は、まだ店舗の営業日は未定で、引き続き在宅勤務でお問合せの対応等行っています。

次の目標である、ワクチン接種率80%にも予定よりも1週間早く到達しそうというニュースがありましたので、早く元通りの生活になりますようにconfident

2021.10.05

こんにちはhappy02
あっという間に10月突入ですね!オーストラリアは春の兆し感じる暖かい日が増えてまいりました(^^)春といえばお花見ですね♪そこで今回はこれからの時期に見られるお花を紹介します!!

オーストラリア

🌼ワイルドフラワー🌼

オーストラリア固有のユニークな花の総称です。野生植物で、オーストラリアの大地や森林(ブッシュ)のあらゆるところに自生していますが、その特徴ある花やグリーンの魅力に観葉植物としての価値が認められて以来、現地では長い年月をかけて色や形の良いものを選別し、交配により新品種も作り出してきました。可憐な花を咲かせるもの、趣あふれるユニークな形をしたもの、群生してフラワーカーペットのように一面を染め上げるもの、まさに自然から生まれた造形美です。

Aus_12

【ワイルドフラワーを見るなら、西オーストラリア】

西オーストラリア州では、他では見ることのできない、1万2000種類もの珍しい花や樹木などのワイルドフラワーが咲き誇ります。
ベストシーズンは9月-10月で、街中にワイルドフラワーが咲き乱れ、フィスティバルやツアー等イベントが盛りだくさん♪

キングスパーク

パースの街並みとスワン川が一望できる、眺めの素晴らしいキングスパークでお花をたっぷりと観察することが出来ます。
(ワイルドフラワーフェスティバルは9月開催)

🌼ジャカランダ🌼

オーストラリアの四季を感じるうえで欠かせない、春を告げる花。
花の色は淡い藤色(青紫色)で、高貴なその姿から「紫の桜」と称されております。満開になると、青紫色の鮮やかな花が木々いっぱいに広がり、それは圧巻の美しさ。原産国のブラジルとオーストラリアの気候が似ていて育つのに十分な環境だったことから、オーストラリア原産の木と間違われる程、都市の公園や庭先、街の歩道沿いなどで多く見かけることが出来てオーストラリアの春を告げる花木として有名です。オーストラリアでは、シドニーやメルボルン、アデレードやパース、ブリスベンといった各地でみることができます。

散るとともに夏の訪れを感じ、道路は青紫色の綺麗な花の絨毯ができます。

2_2

【ジャカランダの街、グラフトン】

シドニーから約600km、北上すること6時間半。
ゴールドコーストのサーファーズパラダイスからだと約250km、3時間ほどの距離です。
南半球の桜・ジャカランダの街として有名なグラフトンの街では殆どの街路樹がジャカランダ。
その数は約6500本にもなるといわれています。満開時は街が薄紫色に染まり、約1700本からなるジャカランダ並木道は圧巻の風景です。

オーストラリアで最も歴史のある花の祭典、南半球最大のジャカランダフェスティバルは必見です!毎年10月下旬から11月上旬に開催されます。
(2021年10月29日~11月7日開催予定。)

https://www.jacarandafestival.com/

シドニー支店では去年に引き続き、”ジャカランダオンラインツアー”を催行予定です★
近日公開予定ですので是非お見逃しなく!!!

こちらのHISナチュレでは、”オセアニアの季節のお花”を特集しております♪
是非チェックしてみて下さいねshine

Photo_2

今度は【オーストラリアの花】をご紹介しますね😊🌱
お楽しみに(#^.^#)♪

こちらも随時更新中!!!
H.I.S. Nature 公式 Instagram
H.I.S. Nature 公式Facebook
H.I.S. Nature 公式 ツイッター
 
2021.09.30

皆様こんにちはbleah

9月もあっという間に下旬となり、25度近い日もちらほらと出てきました。

シドニーではロックダウンが約3か月続いていましたが、ようやくロックダウン解除へのロードマップが発表されましたsign01

ざっくりとまとめると。。

ワクチン接種率が70%となる10月11日には、接種完了者にたいしてロックダウンの解除。

ワクチン接種率80%となる10月下旬にはさらなる規制の緩和を予定

Roadmap

ちょうどこのブログを書いている9月30日には、学校の開始が10月25日から1週間前倒しとなったというニュースもありました。

一気にロックダウン解除へと動き出したという感じです。

このまま予定通り、進んでほしいものです。

今ビクトリア州では感染者が1400人を超えたので、州境のオープンはもう少し先になるかもしれません。

今日はオーストラリアらしい風景をご紹介。

ロックダウンの巡回で警察官が街中にたくさんいるんですが、馬にのってパトロールをしています。

オーストラリア来たばっかりのころはびっくりしました。

(ついでに馬の○○○も市内のど真ん中におちてることにも(笑))

Police

イベントごとでも市内の道路をよく封鎖するので、そんなときは馬が大活躍なんでしょうね!

マルディグラの時は、止まってくれてお馬ちゃんと記念撮影もできましたhorse(笑)

早くイベントも復活してほしいですねheart01



HIS シドニー支店

シドニー現地ツアーの予約ならHISシドニー支店へ。


お問い合わせ・支店情報はこちら

【オーストラリアお勧め情報】


■特集記事


■動画

2021.10
loading...
カリブブログ一覧