ブログ 2020.12.02

こんにちはshine

シドニーは夏が始まり、早速40度を記録する日が出てきましたwobbly

オーストラリアでは、12月から各州境を移動する制限が徐々に緩まり、以前よりも自由に国内旅行が楽しめるようになってきました。シドニー支店でも、ありがたい事に豪州在住の日本人の方からの国内旅行の問い合わせをたくさん頂くようになってきましたflair

日本になかなか帰れない今だからこそ、改めて地元の魅力を開拓してみませんかup

有名な観光地は行きつくした長期滞在者も、きっと、オーストラリアにはまだこんな場所があったのか、と驚くはずです。H.I.S.ではこれまで、オージーには人気だけど日本人向けの観光地としてはあまりスポットが当たらなかった「通なshine目的地」を、新しいパッケージツアーとしてどなたでも参加しやすくアレンジしましたshine

もちろん、車が無くても大丈夫。専用車日本語ガイド付きのツアーもご用意しておりますsign01

 

new地元の魅力を再発見! 

オーストラリア国内旅行商品一覧


シドニーから飛行機で1時間の内陸にある、広大な動物園ではサバンナの中にあるロッジで動物のそばで宿泊が出来ますwink

動物好きなお子様も大喜びhappy02 大人も、動物の声で目が覚める特別な体験ができますよshine

Wakeuptothewild710


日本語ガイド付きチャーター車で行くシドニー温泉ツアーでは、日本風の本格的な温泉宿に宿泊しますspa

人数が増えると一人あたりのツアー代金がお安くなりますのでお友達カップルなんかも誘って、グループでご参加頂くのがおススメflair

Onsen11


オーストラリア人にも大人気のジャービスベイは、シドニーから南へ、車で3時間のリゾート地。

真っ白の砂浜と透き通った静かな海は、シドニー近郊のビーチでは味わえません。観光客も少なく自然豊かなビーチでのんびりした一日をwave

Jervisbay


その他、州外のご旅行も、HISへおまかせnote 大人気の「初めての」シリーズ国内パッケージも引き続き販売しております!

国内6都市に支店を持つHISだから万が一の際にも安心ですsign01

たくさんのお問合せお待ちしておりますsign05

ブログ 観光 2018.11.27

皆さんこんにちは!

日に日に暖かくなり、初夏の陽気のシドニーです。

シドニーには綺麗なビーチがたくさんありますが、その中でも私のオススメのビーチをご紹介します。

Photo

バルモラルビーチは、シドニー市内からバスで約40分。

モスマンという高級住宅街にあります。

Photo_2

広いビーチにはお散歩コースがついていて、みなさん美しい景色を楽しみながらウォーキングをしています。

 

Photo_6

ビーチの真ん中にはロッキーポイントという橋でつながった小島?半島?があり、ここからの景色もまた絶景です。

Photo_4

カフェもたくさんありますので、是非ランチを楽しんで下さいね。

Photo_5

皆さまこんにちは。

シドニーでは先月より大手の2大スーパーWoolWorth(ウールワース)とColes(コールス)で無料のレジ袋が廃止となりました。

他の州では既に廃止されているところが多いのですが、遅ればせながらここシドニーも環境に配慮しエコバッグを使いましょうという事です。

無料のレジ袋がなくなった変わりに登場したのがバラエティ豊かなエコバッグなのですが、これがなかなかカワイイです。日本へのお土産にもピッタリだと思いますので少しご紹介したいと思います。

まずはウールワースから、、、

1_2

上から緑の布バッグ、麻のバッグ、一番安い15セントの再利用可能なビニールバッグ、そして一番下は布製のしっかりした作りのバッグです。

3

他にも↑のようなコンパクトに持ち歩ける99セントのエコバッグもありますー!

お次はコールスです↓

4

コールスでは子供達からデザインを募集し、入賞した作品をバッグにしています。しかし、店頭ではあまりバリエーションがなく私が行った大型店舗でも取り扱いは上の1種類でした。

流通が間に合っていないのでしょうか。。ホームページでは1ドル、2ドル、2.5ドル、3ドルと色々な大きさ、デザインのものが紹介されていますが街で持っている人もあまり見かけません。

ホームページの画像から、、、

1ドルのトートバッグ

Capture

2ドルのショルダーバッグ

12

2.50ドルの保冷バッグ

13capture

3ドルの麻バッグ

14capture

コールスの良いところは購入代金の1部が盲導犬の団体などの募金になっていることろですね。また、11月からはデザインのバリエーションが増えるようです。

そして最近新たなニュースが、、、コールスではお客様の苦情が多かった為8月から再利用可能な15セントのバッグを無料で配っているという事です。これはなんだかモヤモヤしますね。

それでは、皆さんもお気に入りのデザインを是非ゲットして下さいね。



HIS シドニー支店

シドニー現地ツアーの予約ならHISシドニー支店へ。


お問い合わせ・支店情報はこちら

【オーストラリアお勧め情報】


■特集記事


■動画

2021.01
loading...
WORLD情報局