世界最大の多国籍都市ニューヨークでは、国籍の数と同じ種類の多国籍料理店があります。

ニューヨーク市の調査によれば、2014年12月時点で、多国籍料理店の国籍別最大勢力は中国(2490軒)。
以下イタリア(1065軒)、日本(752軒)、メキシコ(729軒)、スペイン(634軒)、フランス(354軒)、インド(321軒)
・・・と続きます。

その中にあって、11位(186軒)に位置するのがアイルランド料理店

19世紀前半、母国を襲った「じゃがいも飢饉」のあおりを受け、多くのアイルランド人が移住を余儀なくされましたが、
それ以来、最大の居住地となったニューヨークでは、数多くのアイルランド料理店が建てられてきました。

マンハッタンを歩くと、数ブロックに1軒は、あの三つ葉のシャムロック印の建物を見つけることができます。

そんな建物の中でも、最も「西の果て」にあるのが、1868年の創業から実に150年の歴史を持つ老舗
ランドマーク・タバーン(The Landmark Tavern)」。

場所は11番街と46丁目。
現在のマンハッタンは12番街までありますが、
150年前の当時は11番街までしかなく、ここからハドソン河畔を見下ろすことができました。

1868年といえば、日本では明治元年

アメリカでは南北戦争が終わったばかりで、最初の大陸横断鉄道が建設されていた時期。
いまだに先住民族との争いが絶えない西部開拓時代だったことを思えば、どれほど長い歴史を経ているかがわかります。

Landmark_tavern01
3階のレンガ造りで、当時としては立派な建物。
ハドソン河畔を見下ろす名前どおりのランドマークとして、十分目立つ存在だったことでしょう。

Landmark_tavern05

アイリッシュグリーンに彩られた日除け。
こういう料理店がニューヨークに186軒(2014年12月時点)もあります。

Landmark_tavern02
本場のアイリッシュコーヒー($12.00)。
ウィスキーの香りだけて、心身ともに癒されます。

Landmark_tavern04

当店自慢、ボリュームたっぷりの「ランドマーク・バーガー」($14.50)
牛肉、チーズ、オニオン、マッシュルーム入り。

11番街という場所柄、ここまで足を伸ばす観光客は少なく、お客のほとんどは常連のアイルランド人という印象。
創業以来のアットホームな雰囲気を今に伝える、貴重な隠れ名所としておすすめしたいと思います。


MORE INFO

The Landmark Tavern
626 11Avenue (46th St & 11th Ave)
New York, NY 10036
Tel: (212) 247-2562
https://thelandmarktavern.com/


Posted by Firebird '19

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

ゴールデンウィークにニューヨークにいらっしゃる皆様へ朗報です
 
Dizzy's Club NYCというJazz at Lincoln Centerにあるとっても素敵なジャズクラブで、お勧めのジャズの演奏がありますよ!5/5(日)、5/6(月)の2日間、オルガン奏者、敦賀明子さんが出演なさいます!
 
敦賀明子さんは兵庫県尼崎市出身、アメリカ在住18年、こちらではQueen of Organと呼ばれている人気のミュージシャン。とても楽しそうに自由自在にオルガンをあやつる姿は、見ている方も楽しくなりわくわくします。小さな日本人女性が繰り広げる、大迫力のファンキーなサウンド、オーディエンスのハートをわしづかみなのも納得。

Tsuruga_san

 
今回はAKIKO/HAMILTON/DECHTERということで、一緒にレコーディングもなさったドラムの大御所Jeff Hamiltonさんと、彼のオーケストラのメンバーでもある若手注目のギタリストのGraham Dechterさんとのトリオでの演奏。
 
先日ピアノのOscar Peterson氏のトリビュートのコンサートがJazz at Lincoln Centerであり、それはそれはとても素晴らしいコンサートで、その時ラッキーにもドラムのジェフハミルトン氏の正面の席で演奏を聞くことができ、目の前から聞こえてくるドラムの生の音がなんとも心地よくびっくりしました。私的にはドコドコうるさいドラムの人は、あまり好きではないので、さすが大御所の刻むリズムは音も美しく体に気持ちよく響いてきてまったく違うなあと感激したのです。
 
また以前、極寒の冬の日にSmallsというダウンタウンのクラブに敦賀さんの演奏を見に行ったところ、入口のおじさんに満席だからダメの一点張りで追い返されそうになり半泣き状態だったのですが、先にクラブの中に入っていた友人が、私の席を取っているとお店の人と話してくれて、やっとなんとか入れてもらえました(汗)
 
その時まわりを見渡したところ日本人は私と友人とあわせて4人くらいで、あとはアメリカ人や外国からのお客さんばかり。敦賀さんはアメリカ人の中で認められて活躍しているミュージシャンですごいなあ~と。
 
今回演奏なさるディジーズクラブは、ミッドタウンのセントラルパークの南西の角、コロンバスサークルに面しているタイムワーナーセンター内(60丁目と59丁目の間のブロードウェイ)にあり、事前に予約もできるジャズクラブなので安心。また夜景をバックにジャズの生演奏も聞けるジャズクラブって世界広しといえどなかなかないと思います。
 
今からばっちり予約して5月の演奏を楽しみにしてますよ~!  
 
Dizzy's Club NYC
Jazz at Lincoln Center: 10 Columbus Circle, 5th Floor, NY, NY 10019
7:30pm /9:30pm 2セット
カバーチャージ $35
 
by あつ
 
shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick
 
2019.04.18

みなさんこんにちは、ほりーですwink

 
本日は私のお気に入りのバブルティーのお店を紹介します
 
Bar pa tea (バパティー)
 
 今、タピオカ専門店日本でも色んなお店が出ているようですねlovely
 
ニューヨーカーもバブルティーは大好きhappy01

0405_1

 凄い並んでました。。。
30分くらい並びました(日曜の3時ということもあったと思いますが...coldsweats01)
 
オシャレな店内shine

0405_2


こちらのお店はミニボバ(小さいタピオカ)が有名だそうですflairflair
 
が、私はクラシックのブラックミルクティーwith オリジナルボバ (L)をオーダーscissors

0405_3

日本人のお客さんもちらほらいらっしゃいましたwink
 

SOHOでのショッピングで疲れたらバブルティーで一息good

ほりーchick


H.I.S. ニューヨーク支店

いいね!ニューヨーク
2019.04
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧