肌寒くなってきたニューヨークからこんにちはmaple

今年もやります、『ニューヨーク最大のジャック オー ランタン・フェスティバルに行こう』バスツアーbussunnote

今年の催行日はハロウィンムード最高潮 間違いなしの10/28(日)です!!!

ツアー内容は昨年から少し変わり、
人気の現代美術館「ディア・ビーコン(Dia:Beacon)」に立ち寄ります。
その後、【ジャック・オ・ランタン・ブレイズ~The Great Jack O'Lantern Blaze~】 wink

Dsc02679

ハロウィン時期に恒例になったランタン フェスティバルは、
毎年大人気のイベントです。
自身で行くには車がないとちょっと大変なロケーションsweat01
バスツアーだと楽々、安心ですhappy01

かぼちゃのランタン「Jack O'Lantern」をふんだんに使用し、(一部フェイクもあるけど)
スケルトン、おばけ、蜘蛛の巣、恐竜、メリーゴーラウンド、橋やプロムナードなどなどが
次々に現われます。

私も昨年、初めて行ったのですが、
予想以上の規模で圧巻!感動しましたshineshineshine

これはぜひ!みなさんにも観て頂きたいっheart01

Dsc02680

Dsc02685

Dsc02686

Dsc02688

Dsc02698

お土産も充実present
いろいろ物色するのも楽しいもんですnote

Dsc02678

Dsc02676

Dsc02675

定員になり次第受付終了ですgood

ツアー詳細はこちら

この時期にニューヨークにお越しの方、
ニューヨーク在住の皆様もぜひ!
おすすめのツアー紹介でしたsmile

budくりbud

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

こんにちはsun

先日はUS OPEN大坂なおみ選手 優勝素晴らしかったですねーsign01

とても嬉しくなりましたheart04

なんと昨日から気温がぐーんと下がり、、、秋の気候になってきましたmaple

もう秋かぁ~shock

でも秋は紅葉の季節でもあり、なんとブドウが実るベストシーズンでもありますwine

さぁupwardright今日ご紹介するのは新ツアーの

ロングアイランドで過ごす優雅な休日~ワイナリー巡り~

えーまたcoldsweats02と思われる方もrun

はい、ニューヨーク支店スタッフとてもワイナリーにハマっておりますsmilesign01

だってニューヨーク郊外に素敵なワイナリーがあるんですものvirgo

次はロングアイランドのワイナリーですwine

ロングアイランドワイナリーとはsign02
全米で第三位の生産量を誇るニューヨーク州のワインwineなかでも、 海風の影響で、冬でも温暖な海洋性気候となっている ロングアイランドは、ワイン生産のメッカとなり、ワイナリーを訪問する地元住民のみならず、ツーリストも年々増えてきていますhappy01有名レストランに流通しているワインがお手頃に買えることもあり、お土産やギフトにも多く利用され、喜ばれているんですheart04

H.I.S.スタッフが通いに通い厳選した3つのワイナリーで試飲とオーシャンフロントレストランで試飲が楽しめますlovelygood

【ワイナリー1箇所目】 Sparkling Pointe

試飲はやはり、スパークリングワイン専門の人気ワイナリーからです!!ここでのお勧めは、ロゼ。白を基調にした店内と、雄大なブドウ畑を背景に、ピンクゴールドの泡を眺めると、笑顔になっちゃいますよvirgoheart

Unnamed1Img_8855


【ワイナリー2箇所目】One Woman Wines & Vineyards

ブドウの栽培から、ワインを作り上げるまでの作業を一人の女性で行なう、その努力にちなみ、 One Womanと名づけられていますvirgo広い敷地に、ひっそりと佇む、小さな風情ある小屋、そこが ティスティングルーム。アットホームな雰囲気で、ニューヨークのローカル感を味わってみてくださいheart

2018年ANA(全日空)国際線ファーストクラスサービスワインにも採用された実績のあるワイナリーですよup

Img_8850
Img_8848


 オーシャンフロント レストランで昼食 ~The Halyard~ 

GREEN PORTの街にあるオーシャンフロントレストラン。広い店内には、海を意識したお洒落な家具や インテリアが並び、開放感、リゾート感もたっぷり。季節感のある、地元の新鮮な食材を使った料理は いずれも美味fastfoodheartロブスターロールやアボカドトーストなど、お勧めですheart01

Img_8858Img_8862




【ワイナリー3箇所目】Lieb Cellars Tasting Room

カウチやソファなどが並べられたリラックススタイルのティスティングルームは2012年にオープン。 若いスタッフが多く、ブルックリン風のお洒落な雰囲気は、これからのワイナリーのトレンドになりえるかもしれませんnew リザーブワインを専門としながらも、価格は抑えられているのが嬉しい。お勧めは、スパークリング ロゼheart02 歴史は浅いながらも、実力のある、今注目のワイナリーですhappy01

Img_8846Img_8840_2

素敵ですよね、観光で来られている方もアメリカ在住の方もぜひご利用くださいheart

試飲もご飯もチップも含まれた充実ツアーですdollar

飲酒運転は絶対ダメですからね~gawkrvcar

9月10月限定ツアーですvirgo

詳細とお申込は⇒こちら

あやちんvirgo

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

今や、ニューヨーク旅行と言えば外せないエリア「ブルックリン」

今日はブルックリンにフォーカスしたオプショナルツアーの数々をご紹介しちゃいますhappy01

まずは出来立てほやほやのツアーからpaper

土曜限定! 話題のスモーガスバーグとブルックリンのお散歩ツアー

★ココが目玉★
日本でも話題のブルックリン発祥の屋外フードイベントrestaurantスモーガスバーグrestaurantにご案内!!
その他にも、
ウィリアムズバーグ、ダンボ、ブルックリンブリッジと、押さえておきたいスポットを効率よくまわりますよ~!
日本に帰国後、「やっぱりブルックリンも行っておけばよかった~」となる前にポチッと予約soon

sign04sign04sign04sign04

次は、大好評のワイナリーツアーwine

旧港町のワイナリーとアメリカンBBQを味わうブルックリン

★ココが目玉★
レッドフック ワイナリー(RED HOOK WINERY)でのワインテイスティングwine
オシャレなワイナリーに改装した旧倉庫でニューヨーク産の絶品チーズとともに至福の時間をshine
その他にも、
人気バーベキューレストランでディナー、ダンボでの絶景観賞と欲張りなツアーですscissors

sign04sign04sign04

もっと自由に散策したいあなたにはこちら

ブルックリン・シャトル&ショッピング

★ココが目玉★
ダンボとウィリアムズバーグで自由に散策できます。
車での移動なので買い物して荷物が増えても楽々bleahgood
ブルーボトル コーヒー(1杯)もついてるしねcafe

sign04sign04sign04

英語のツアーも取り揃えていますよsmile
日本語ツアーでは味わえないローカルでアメリカ文化を身近に感じられるステキな体験になること間違いなしsign03

Sunday Funday Brooklyn Tour

→→ワインやビールの試飲ありの大人のための食べ歩きツアー(日曜のみ)sun

ウィリアムズバーグ で食べ歩き ツアー

→→7つのフードスポットを歩いて廻りますfastfood

A Slice of Brooklyn Pizza Tour~ピザ屋巡りとブルックリン観光~

→→ニューヨーク2大人気ピザ屋、「グリマルディ(Grimaldi's)」と「L&B スプモーニ・ガーデン(L&B Spumoni Gardens)」でランチタイムrestaurant

ブルックリン・有名チョコレートを食べに行こう!

ジャックトレス、チョコレートルーム、ラッカチョコレート、ライラック チョコレートの有名店4店舗を巡りますkissmark

雑誌、観光本でも数多く取り上げられるブルックリンを、ぜひご自身で体験してください!
お申込みをお待ちしております~notes

budくりbud

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick



H.I.S. ニューヨーク支店

いいね!ニューヨーク
2018.10
loading...
WORLD情報局