みなさまこんにちは!

本日午後13時に会見があり、現在3月31日までの予定だった活動制限令を4月14日火曜日まで延長する旨首相より発表がありました。

残念ながらマレーシアへの入国は引き続き4月14日まで不可となります。

ご渡航予定のあった方、申し訳ございません。。収束を信じ今しばらくお待ちください。

また、多くの方より乗継に関しお問い合わせをいただいております。

●マレーシア国内の空港での乗り継ぎ、第三国への渡航には制限がございません。

●ただし、以下の場合はマレーシアへの「入国」が必要となるため不可です。

①ターミナル間移動(KLIA/KLIA2)を伴う場合

②エアアジアご利用で、マレーシアより先の航空券を別でご購入されている場合

ただし非常にフライトキャンセルやスケジュール変更が多いです。

必ず航空会社に最新情報をお問い合わせくださいませ!

Klcc_2

現在のマレーシアは病院、食材の買い出し以外は外出禁止です。

お出かけしても、スーパー、コンビニ、ドラッグストアや病院以外は全部閉まっています。。ショッピングモールへ行っても店舗が全部閉まっていて、スーパーだけやっているような状況です。

また、新たに買い出しは1世帯につき代表1名という制限が設けられました。

気軽に外出できる日常ってありがたかったんだなあと実感。とにかく終息を信じ、自宅でじっとしていますsign01今は我慢のときです。

4月15日以降によいニュースをお知らせできることを楽しみにしております。

みなさまこんにちは!

昨日3月16日22時頃から首相による緊急会見が行なわれ、3月18日から3月31日まで「活動制限令」が発表されました。

詳細は以下の通りです。

(出典:首相官邸、翻訳:日本大使館)

++++++++++

1 新型コロナウイルスは135か国に拡大し,全世界で16万2,711人が感染し,うち6,443人が死亡した。マレーシアでは,昨日(3月15日)に190,本日(3月16日)に125の症例が新たに発生し,感染者数は553人となった。うち511人が入院した一方,42人が回復している。

2 現在の状況に鑑みて,抜本的な対策が早急に必要と判断し,感染症予防管理法及び警察法に基づき,3月18日から3月31日まで全土に活動制限令(Movement Control Order)を発令する。

3 第1に,宗教,スポーツ,社会及び文化活動を含む大規模集会は禁止する。礼拝施設及び商業施設は,スーパーマーケット,公的市場,食料品店,コンビニエンスストア等の日常必需品を販売する店舗を除き全て閉鎖する。ムスリムによるモスクでの金曜礼拝等の宗教活動の延期は3月15日の特別メンタルヘルス会議(Mesyuarat Jawatankuasa Muzakarah Khas)の決定(3月17日から3月26日まで礼拝を行わないと規定したもの)に基づく。

4 第2に,マレーシア人の出国を禁止する。海外から帰国したばかりの者は,健康検査及び14日間の隔離(又は自主隔離)を受けることが求められる。

5 第3に,観光客及び外国人渡航者の入国は全て禁止する。

6 第4に,幼稚園,普通科校,寄宿校,インターナショナルスクール,ターフィズ校,初等,中等及び大学入学前の教育施設を含む公立及び私立学校を閉鎖する

7 第5に,全ての公私の高等教育機関(IPT)及び技術訓練校を閉鎖する。

8 第6に,政府機関及び民間企業は,水,電気,エネルギー,通信,郵便,輸送,灌漑,石油,ガス,燃料,放送,金融,銀行,保健,薬局,消防,刑務所,港,空港,治安,国防,清掃,物販,食料供給等の主要インフラを除き全て閉鎖する。

9 我々は他国で短い間に数万人が感染する状況を目の当たりにしており,国民が同様の事態をマレーシアで目にすることは望まないだろう。国民がこの難局を克服できることを望む。パニックや不安に陥らず,落ち着いていただきたい。我々は,中国等の国々が思い切った対策を取り,感染を急速に減少させた事例を目にしてきている。

10 食料,生活必需品,マスク等の保健用品は十分にある。国内取引・消費者省が食料供給及び日用品の動向を継続的に注視する。

11 首相を長とする国家安全保障会議が毎日会合を行う。

12 活動制限令に関する質問がある場合は,明17日正午からホットライン03-88882010でNational Operations Management Centerに連絡できる。

++++++++++

これにより、日本人を含めすべての外国人は3月18日から31日までの間入国ができません。

マレーシアへご渡航される方にご安心いただきたく情報更新してきましたが、このような発表になりとても残念です。

ただしマレーシアでも感染者が増えていること、世界的に感染が拡大していることを受けての仕方ない措置とも思います。

4月以降、万全の態勢でみなさまをマレーシアへお迎えできるよう、今は準備のときです。

手洗い・うがいをしっかりし、適切なマスクの着用をしながら安全・安静に過ごしたいと思います!

政府による今回の思い切った決断も、翌日普通に会社に来て「仕方ないね~~」と言いながら仕事をする国民の姿もとてもマレーシアらしいと思いました。

多民族がゆえ柔軟で、あたたかい国です。

Img_20200314_200123

入国に関わる情報のアップデートがあれば改めて更新させていただきます!4月以降、また観光情報も更新させていただきます!

また皆様のお目にかかれる日を楽しみにしています!!

ぜひまた、マレーシアへのご渡航をご検討いただけますと幸いです。

みなさまこんにちは!

3月16日(月)時点のクアラルンプールの情報をお知らせします。

ブルーモスク

3月14日(土)より一般客の入場制限を開始しました。

現在モスクの入場見学は不可となっております。外観の見学は今まで通りできます。

現時点では終了時期未定となりますが、最新情報が入り次第お知らせさせていただきます。

尚、本日時点ではピンクモスク、国立モスク等その他のモスクは入場可能です。

Pic_0273

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワーですがなかなか対応が明確になりません。

公式情報としては、日本人は立ち入り禁止です。

しかし検温の結果熱がなければ入場させてもらえる日と、問答無用で断られる日がありスタッフの対応次第という状況です。

申込済でチケットをお持ちの方は、足を運んでみれば入場いただける場合もございますのであきらめずにお越しいただければと思います。

HISを通じてチケットをお申込みされた方で当日入場ができなかった方は、お手数ですが支店までご連絡くださいませ!

Dsc00443

国立博物館(MUZEUM NEGARA)

3月16日から3月30日まで休館となります。

国立劇場(ISTANA BUDAYA)

3月14日から21日、3月27日・28日は休館となります。

マレーシアツーリズムセンター(MaTic)

3月16日から3月31日まで休館となります。

これに伴い併設の民族舞踊ショーTHE LOVE@MaTicもクローズとなります。

*

マレーシアは現在中国湖北省・中国浙江省・中国江蘇省、韓国、イラン、イタリア、日本の北海道、デンマークからの入国を禁止しています。

マレーシアでの感染者数は現在428名ですが、そのうちの多くが2月末にスリペタリンモスクで行われた集会の出席者です。HISではスリペタリンモスクを見学するツアーはございません。

また、マレーシアでは国際会議、スポーツ大会、宗教行事、社交行事を含む大規模な集会を4月末まで禁止すると発表しました。

具体的に観光に影響すると思われるイベントの中止情報があれば改めてお知らせさせていただきます。

クアラルンプールに来たら外せないブルーモスクとツインタワーの入場規制は本当に残念ですsweat01

現時点ではその他の観光地に関しては制限ございませんし、日本人への差別や嫌がらせなどもございません。街ではマスク姿の人が増え、人が集まるショッピングモールへの客足は若干遠のいているようにも感じますが、マレーシア人はみんな日常を送ろうと心掛けているようです。

空港でのチェックイン手順に関して、多数コメントいただきありがとうございます!!

当日スタッフの判断により、通常のカウンターに並ばされアンケート書かないケースも多いようです。一応心の準備のみしていただければと思います!「日本人だから入国させない」という意図はないアンケートとなりますのでご協力をお願いします!

体調にお気をつけいただき、お気をつけてご渡航ください!



HIS マレーシア支店

2020.04
loading...
カリブブログ一覧