2019.02.05

こんばんは!はまぐりです。cancer

2月に入ったサンフランシスコは、また雨の日々が始まり寒くなって来ました。

大学生の春休みももうすぐ始まりますので学生旅行シーズンにぴったりなツアーの

ご紹介は次のブログでするとして、、今回はお得な割引のお知らせです!sagittarius

サンフランシスコ支店では2/1よりJCBキャンペーンという割引を開始いたしましたsign03

なんとJCBカードをお持ちで、サンフランシスコ支店のHIS USAのホームページから

JCBカードご利用でツアーをお申し込みのお客様に限り特別料金でツアーをご提供heart02

サンフランシスコ支店では3つのツアーにこのJCB割引をご利用いただけますsun

oneヨセミテ国立公園 1日観光

Img_5769

年間約350万人以上が訪れる全米屈指の人気国立公園を日帰りで楽しめちゃう大人気ツアー。

現在WEB割引として通常$230(3/31までの催行分大人1名様)が$218になっていますが

なんとsign03sign03JCBキャンペーンご利用でここから更に$10引きscissors

3/31までの催行分で大人1名様ですと$208で購入可能ですsign03sign03

ホントこんな割引見たこと無いshineshineshineshineshine

twoナパ プレミアム ワイナリーツアー

Napavalley_sign

カリフォルニアワインといったらここ!

高級ワイン産地 ナパバレーを訪れるエレガントなツアー。

現在WEB割引として通常$160(1/31までの催行分大人1名様)が$151になっていますが

なんとsign03sign03JCBキャンペーンご利用でここから更に$5引きscissors

3/31までの催行分で大人1名様ですと$146で購入可能ですsign03sign03

ホントこんな割引見たこと無いshineshineshineshineshine

threeケンゾーエステイトと厳選ワイナリー巡り

Img_0026

日本人経営で知られ、敷居の高~いケンゾーエステイトをメインに巡る豪華ツアー。

現在WEB割引として通常$245(1/31までの催行分大人1名様)が$230になっていますが

なんとsign03sign03JCBキャンペーンご利用でここから更に$10引きscissors

3/31までの催行分で大人1名様ですと$220で購入可能ですsign03sign03

ホントこんな割引見たこと無いshineshineshineshineshine

ヨセミテは合計$22引きbomb

ナパプレミアムは合計$14引きbomb

ケンゾー厳選ツアーは合計$25引きbomb

サンフランシスコ以外の都市でも割引を行っていますので

詳細は下記よりご確認下さい!!!!!!

2019.02.01

みなさん、こんにちは。はまぐりですcancer

サンフランシスコはまだまだ寒い日々が続いています。

そんな中、ほっこり 幸せになる便りが ナパ・ソノマより届きましたfoot

Napavalley_masterdflowers ワイン ではなく、マスタードのお花ですbud

まだ寂しいワインの木々の間に、黄色いお花が咲きはじめました!

マスタードのお花とは、和名:カラシナ 。

日本では茎や葉っぱを食べたり、みなさんご存知の調味料 マスタードの原料にもなっています。

毎年このマスタードの花が咲くと、ワイナリーはブドウがしっかりと成長していくように

枝の剪定をはじめます。hairsalonhairsalon(マスタードは後にワインの肥料として使用されるそう。)

シーズンではないと言われる冬でも、このマスタードの黄色い絨毯を見に来る観光客もおり、

冬から春にかけても見所満載のワインカントリーheart02

夏の暑いナパを体験した方、秋の収穫シーズンを見た方

次はマスタードの花を見に訪れてみてはいかがでしょうかscissors

サンフランシスコ支店では、ナパ・ソノマへの専用車チャーターもお取り扱いがございます。

Napavalley06 あなただけの車輌で、お好きなところを周ってみませんか?

夏になるとどこも忙しく車輌に空きが無くなってしまう場合もございますので

お問合せはお早目に!!

プライベートで数十年以上ワインカントリーに通っていたり

ソムリエ資格を持っていたり

ワインに詳しい熟練ガイドもオーダー可能ですheart04

2019.01.15

サンフランシスコ支店のジョーです。

この間の休日、サンフランシスコから車でシリコンバレーの方まで行ってきました。rvcar dash

そのついでに、アメリカのApple社が2017年11月にオープンした新しいビジターセンターにも立ち寄ってみました。apple

Pc232600_1_1

こちらがビジターセンター!カーブを描いた屋根が近未来的でクールですね!

ちなみに駐車場は無料で、広かったです。

Pc232592

中ではAppleの最新製品を体験できるほか、ここでしか買えないオリジナルグッズが販売されています。Appleファンの方々は必見です!

Pc232587

↑オリジナルグッズのTシャツ。(1枚40ドル)その他、トートバッグや帽子も売っていました!

どのグッズもオシャレでクール。さすがはAppleです。

Pc232595

Pc232588

もちろんiPhoneApple Watchといった定番商品も。watch

わからないことがあれば、Appleのスタッフさん達が親切に教えてくれます。

Pc232599

反対側はカフェテリアゾーンになっているので、コーヒーや軽食で一休みできます。cafe

Pc232582

Pc232583

ニトロコールドブリュー(アイスコーヒー)4ドル。メニューもiPadというのがAppleらしいですね。

Pc232579

階段を上って2階へ行くと見晴らしのいいテラス。テレビ等でも度々出てくる、ドーナツの形をしたApple新社屋(本社)が見えます。本社の床面積はなんと26万㎡!かなり広いです。

電力は100パーセント再生可能エネルギーを使用し、中の空洞部分は巨大な中庭で、ランニングコースや人口池も整備されているとのことで、とことん環境に配慮されたつくりになっています。さらに、社員向けのジムや設備も充実していて快適な労働環境になっているそう。世界企業のレベルを改めて実感しました。

Pc232572

1階では、iPadを使い新社屋とその周辺のジオラマが見れるコーナーもございました!こちらですと、ドーナツの形をしているのがわかりやすいですね。flair

いかがでしょうか。公共交通機関では行き辛い場所にはありますが、Appleファンの方はもちろん、そうでない方も楽しめる充実した施設となっております。

お近くを訪れた際は、是非行ってみて下さいね。



H.I.S. サンフランシスコ支店

いいね!サンフランシスコ
2019.02
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧