2019.04.12

こんにちは!先週一瞬雨がよーおーおーく降りましたサンフランシスコrain

はまぐりですcancer

今回もゴールデンウィークのツアーのお話ですfuji

今年もサンフランシスコ支店は皆様のおかげで、GW前を忙しく過ごさせて頂いておりますtyphoon

いつもいつも誠にありがとうございますsign03sign03

GWまで後約2週間となり、お休みが待ち遠しい方も多いかと思いますsign04

はまぐりは旅行前はドキドキしすぎる自分を抑えるために

前日まで平然を装っていますが、出発前夜は目がギンギンでいつも眠れませんeye

さて、GWのツアーの状況ですが

嬉しい事に・・悲しいことに・・売り切れのツアーや

残席が僅かしかないツアーとお日付がちらほら出てまいりましたbomb

例えば、大自然を満喫できる ヨセミテ国立公園1日観光 は

4/27~5/5まで、かなりの数のお申し込みをいただいておりますshine

特に、4/28・4/29は非常に混み合っていますので

中3~4日でご旅行される方はもう少し遅らせてお申し込みされたほうが良いかもしれませんhorse

Imgp1618

また、サンフランシスコに来たら是非したい 夜景鑑賞

4/27・4/28・5/2はお席が少なくなり始めていますflair

夜景鑑賞では公共交通機関では訪問できない 夜のツインピークス が含まれていますので

サンフランシスコ最後の夜に参加頂きたいツアーですshine

Pc222545 また、こちらはツアーの行程上ヨセミテ国立公園1日観光とは同じ日に参加か出来ませんので

ご予定を組んでからのお申し込みをお勧めいたしますnote

続いてこちらも大人気 ナパプレミアムワイナリーツアー も同じく

空席が減ってきていますflair  特に4/28~5/3・・・

お酒好きな方は、ナパという長閑なエリアで

青い空の下、芝生に座って、ワイン片手に楽しくお時間を過ごすことができますheart

お酒を飲まない方も、緑と黄色の絨毯が広がるナパバレーをお楽しみ頂けることでしょうheart

Dji_0713_1

ワイナリーツアーは、訪問ワイナリー側の受け入れ最大人数の関係もあり

車両に空きがあってもお手配出来なくなってしまう可能性もございますflair

また5/1のシリコンバレーツアーは有難いことに完売いたしましたsign03

1

シリコンバレーエリアも公共交通機関では難しく

自家用車やタクシーをご利用頂かないと移動が大変ですので

まだ空きがあるうちに是非お申し込みくださいflair

最後に、サンフランシスコのアルカトラズ島を含む市内観光は

4/27・5/2が不催行日となりますので、ご希望の方はそれ以外のお日付をお選びください!

毎年ゴールデンウィーク等の繁忙期になりますと

支店にご来店頂く または お電話でのアルカトラズ島ツアーのお問い合わせが多くなりますhappy01

ただしお問い合わせを頂くほとんどが、数日後のツアーで

チケットが売り切れになってしまいせっかくサンフランシスコまでお越し頂いたのに

アルカトラズ島に上陸出来なかった方ばかりです・・・danger

P2150065

皆様、現地でチケットを確保できる可能性は繁忙期はほぼ皆無でございますdangerdanger

はまぐりも、毎年お断りしなければならないことは胸が痛いのですが

売り切れははまぐりもお手上げになりますので、お早めにお申し込みくださいませcrying

さて、アルカトラズ島を含むサンフランシスコ デラックス1日観光

期間限定割引を本日から始めましたflair

対象のお日付は【4/28・4/29・4/30・5/1】のみで

通常$160.00のところ、$10 OFF$150.00でのご提供ですhappy01

1_2

市内観光は自分で出来るし、アルカトラズ島ツアーだけでいいや・・

というお客様!!

デラックス1日観光には個人では行くことの難しいゴールデンゲートブリッジ対岸の絶景や

サンフランシスコを一望できるツインピークスが含まれているのをご存知ですかsign02

サンフランシスコは小さくギュッと凝縮された街ではありますが

車でまわれば見きれるものの、バスや電車ですと1日では足りないんですdown

加えてサンフランシスコでのショッピングやお土産購入等の時間も考えると

一番効率よく、しかも簡単に見ることの出来る市内観光ツアーが

デラックス 1日観光なんですshineshine

また担当ガイド達も、サンフランシスコ在住数十年以上と

街のあらゆることを知り尽くしたベテランばかりsign03

観光中の案内だけではなく、翌日以降のことでもご不明点があれば

直接質問出来ちゃいますaries

せっかくのバケーションbud是非ツアーに参加してみてくださいnote

デラックス1日観光の特別割引は現地時間 本日 4月11日(木)からはじまりましたrun

4月11日以降に割引料金でお申し込み・成約となったお客様で

サンフランシスコ支店に足を運んで”ブログの特典案内を見た!”

とお知らせ頂いた先着25名様には、更にケーブルカーのシングル乗車券($7)

をプレゼントtrain

Img_2658_1

1名様1枚までで、25名様で締め切りとなりますpisces(締め切り時はまたブログでご連絡いたします)

市内観光ツアーを楽しんだ後は、名物 ケーブルカーでガタゴト

違ったサンフランシスコの景色をご覧くださいribbon

それでは皆様、お早めのお申し込みお待ちしておりますsign03sign03sign03

2019.04.05

みなさん、こんにちは。信玄餅ですgemini

日本はもうすぐでゴールデンウィークですね!長いお休み、みなさんは旅に出られるのでしょうか?旅の計画を立てているであろうみなさんに、ぜひそのご旅程に追加してほしい筆者おすすめのサードウェーブコーヒー店をご紹介したいと思いますgood

【サンフランシスコで広まったサードウェーブコーヒーとは】

『サードウェーヴという言葉の意味を簡単におさらいすると、1970年までのアメリカでコーヒーが広く一般家庭でも飲まれるようになったファーストウェーヴ、スターバックスに代表されるシアトル系深煎りコーヒーが世界的に人気となった1990年代までのセカンドウェーヴに続く、第3の波、それがサードウェーヴです。』

出典: www.gizmodo.jp

みなさんご存知の《BLUE BOTTLE COFFEE》サードウェーブコーヒーです!サードウェーブコーヒーは非常に上質な豆を使用しているので、そもそもの価値が非常に高いです。また、強い酸味も特徴的ですcafe

今回はそんなサードウェーブコーヒー店《SIGHTGLASS COFFEE (SOMA店)》をご紹介しますcafe みなさんお馴染みのサンフランシスコ・ユニオンスクエアから少し距離があります。徒歩でおよそ20分。SOMA周辺はもともと治安が良いわけではないので、日がまだ明るいうちに出発しましょう!

【出発!】

歩いていると、素敵なウォールアートが見えてきましたrun みなさんも、このウォールアート見つけてみてください!

Img_0543

さらに進みます。。この時点で徒歩10分経過しました。2つ目のウォールアートを発見しました!このウォールアートを見つけたら、左に曲がってくださいpaper

Img_0564

もっと分かりやすい目印はgood HOTEL。こちらのホテルにお泊まりの皆さまも多いのではないでしょうかconfident 筆者もいつか泊まってみたいホテルのうちの1つですgemini

Img_0562

【到着!】

ここを曲がったら、あとはどんどん真っ直ぐ進むだけ!この看板が見えるまでどんどん進んでくださいrock

Img_0561 Img_0560

店内に早く入りたい気持ちをぐっと抑えて、、店外の写真も皆さまとシェアpaper ナチュラルな雰囲気がサードウェーブコーヒーとぴったりですねconfidentImg_0544

Img_0545

【いざ、店内へ!】

まず、天井が高くて広々していることにびっくりです。コーヒーと言えばスターバックスですが、スターバックスはとてもファストペースですよね。サードウェーブコーヒーはその概念をくつがえす、スローペースbud サンフランシスコに来たら、ゆったり、ゆっくりしてくださいscissors

Img_0546

Img_0547

Img_0548

【美味しい、パンあります】

《SIGHTGLASS COFFEE (SOMA店)》には美味しいパンもあります。筆者は日本のパンが大好きですが、アメリカ人の作る、なんとも言えないおおざっぱなパンも大好きですgemini パン好きのみなさん、ぜひぜひ食べてみてください!みなさんおすすめのパン屋さんもぜひ教えてくださいconfident

【店内の2階へ!】

店内が広いだけではなく、2階があるんです。1階にも座れる席がいくつかありましたが、せっかくなので2階へ!今回筆者はラテとカレーポテトデニッシュをオーダーしましたcafe 酸味が強めのコーヒーでした。

Img_0554

Img_0552

Img_0556

【そろそろ帰りましょう】

長居した後はお土産を見てから帰りましょう!コーヒー豆も販売しているので、自分用へのお土産にいかがでしょうかconfident オリジナルのトートバッグもありましたgood

Img_0550

Img_0551

オリジナルの豆で作られたチョコレートも販売していましたcafe

Img_0557

いかがでしたでしょうかconfident 時間がある方はぜひ足を運んでみてくださいgemini

【住所】

flag 270 7th St, San Francisco, CA  94103

2019.04.03

2019年度が始まりました、はまぐりですcancer

昨日から新生活が始まった方も多いとおもいますが、2日目いかがでしょうかdog

一般的にアメリカでは新学期は9月からなので、

4月になったから新入生や新社会人の人々をみる

といったこともなく、また桜が咲いた!!ということも

このサンフランシスコダウンタウンではありませんcherryblossom

でも日本のニュースでお花見や新生活を始めた方々の特集を見ると

うきうきワクワクしてしまうのは、相変わらずですhappy01

さて日本と言えば4月は入学式や入社式と続きますが、

忘れちゃいけないもう一つ!! ゴールデンウィークですねshine

今年はカレンダーの都合により長いお休みを取る事の出来る方もおおいくいらしゃるとの事で

海外旅行を計画している人も多いと思われます。

繁忙期のお申し込みは事前に頂戴するお客様とぎりぎりで頂くお客様がいらっしゃいますが

サンフランシスコのツアーに関しては、出来るだけお早目の予約をお勧め致しますsign03

中でも、チケットが必要なアルカトラズ島を含むものや

予約が必要なワイナリーを含むツアー等、現地に到着してからでは

取る事の難しいツアーがたくさんございますsad

アルカトラズ島に関しては、チケットは確保している分しかございませんので

残念ながら明日・明後日・明々後日にいきたーいsign03となっても

まず100%チケットの余りがございませんcrying

当日券はほぼ無いに等しく(当日券は基本キャンセルとなったチケットを売るため)

キャンセル待ちをするにも早朝5時ぐらいから並んでいる人も見受けられます。

早朝蚊ら並んだのにキャンセルが出ず朝のお時間が無駄になってしまう人も・・・

その為現地に到着後、チケットを購入できる確立は本っっっっ当に低いのです・・coldsweats02

また、ナパの予約が必要なワイナリーに関しても

ワイナリー側は1回に受け入れられる人数が決まっている所もございますので

これを逃すとワイナリーの予約が取れない・・

だからツアーに行けない・・なんてこともsweat01

その他のツアーも満席になってしまう!といった事態も考えられますので

絶対に行きたいsign03sign03というツアーは事前のお申し込みを強くお勧め致しますrunsign01

に現地でお申し込みでご希望に添えなくなってしまう

事前予約MUSTなツアーは下記ですhairsalon

アルカトラズ島 ツアー(往路片道送迎付き)

ゴールデンゲートブリッジ対岸からの絶景を!デラックス1日市内観光

ナパ・プレミアム ワイナリーツアー

ケンゾーエステイトと厳選ワイナリー巡り

憧れの ナパトレインとワイナリー訪問ツアー

ナパ・ワイントレイン シリーズ



H.I.S. サンフランシスコ支店

いいね!サンフランシスコ
2019.04
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧