2018.09.15

Holasun

本日はマドリード市内の、インスタ映え間違いなしheart04おすすめ撮影スポットを3か所ご紹介します!

ひとつめはこちら

Img_0141

観光地としても人気の高いマドリード王宮は外観が美しいだけでなく内部も豪華絢爛shine

Img_0142

天井画が美しいこちらの大階段で写真を撮れば、プリンス/プリンセス気分間違いなしですcrown

ふたつめはこちら

Img_0140

マヨール広場から徒歩5分、メトロのLa Latina駅すぐ近くのカバ・バハ通り(Calle Cava Baja)です。

たくさんのバルやレストランが並ぶこの通りには、通りいっぱいに装飾がされていることがあります。

スペインらしい小路に青い空、カラフルな装飾はインスタ映え間違いありませんheart01

季節によっては装飾がされていないため、遭遇することができたらラッキーですlovely

最後はこちら!

Img_0143

多くのスター選手がプレーするレアル・マドリードのホーム、憧れのサンティアゴ・ベルナベウスタジアムです。

ぜひ巨大なスタジアムでグリーンのフィールドをバックに写真を撮ってみてくださいgood

スタジアムをたっぷり見学できるツアーはこちら⇒

https://activities.his-j.com/TourLeaf/MAD0097.htm

Deg

Holasun

今回は人気の観光地ランブラス通りと、その北東に広がるおしゃれな街・ボルン地区をご紹介しますhappy01

ランブラス通りは左右にたくさんの飲食店やお土産物屋さんが並ぶ広い通りです。

平日でもたくさんの人が歩いていますeye

Img_0088

まずはこちらのボケリア市場(サン・ジョセップ市場)です。

ランブラス通りの南、少し路地を入ったところにあるこちらは、食べ歩きはもちろん鮮魚や野菜、お土産も売っている巨大な市場です。

Img_9931

スペインと言えば生ハムは外せませんpig

お土産はもちろん、食べ歩き用の小さいサイズもあります!

おいしい揚げ物もお酒と一緒に食べ歩きしたいですねwine

Img_9932

タコスやホットドッグなど変わった形のキャンディを売っているお店もありますeye

Img_9934

続いては、市場とはランブラス通りを挟んで反対側のゴシック地区にある、ペトリチョル・チョコア(Petritxol Xocoa)です。

Img_0090

このお店があるペトリチョル(Petritxol)通りにはスイーツ専門店がたくさん並んでいます。

市場でお腹いっぱい食べた後はぜひこちらでおいしいスイーツを探してみてくださいdelicious

おなじくゴシック地区にあるLa Manual Alpargaterahahaは、エスパドリーユと呼ばれる麻の靴専門店です。

Img_9946

老舗のこちらではすべての靴をひとつひとつ手作りしています。

しかもお値段は20~40€ととってもお手頃です!

Img_0091

男性用・女性用、さまざまなデザインとサイズを取り揃えているので、お気に入りの一足が見つかるはずですshine

ゴシック地区からさらに東、ボルン地区はにはおしゃれな路地がたくさんflair

Img_0093

人通りの少ない路地には注意してくださいねdanger

ボルン地区のこちらのお店はなんとお風呂のアヒル専門店sign03

Img_9944_2

大小さまざまなアヒルちゃんがところ狭しと並んでいますchick

Img_9945_2

同じくボルン地区にあるこちらはサンタ・マリア・ダル・マル教会(Basílica de Santa Maria del Mar)です。

重厚なつくりの建物と美しいステンドグラスは必見ですshine

Img_0089

ショッピングで疲れたときは美しい教会で一息つきましょうconfident

ボルン地区と言えば外せない観光地が、ピカソ美術館!

Img_0005

膨大なピカソのコレクションは門外不出のものもあるため必見ですeye

今回ご紹介した場所の地図です。

赤い線がランブラス通り、黄色く囲ったのがご紹介したショップや美術館です。

Captura_de_pantalla_5_li

おしゃれなゴシック地区とボルン地区には狭い路地も多いため、スリや強盗には十分注意して観光してください。

特にここ最近、バルセロナでの腕時計盗難被害が頻発しております。

高級時計でなくても無差別状態で発生しておりますので、皆様も十分ご留意の上、旅行を楽しんでくださいねconfident

ピカソ美術館に並ばず入場できる事前チケット購入はこちら

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BCN0073.htm

Deg


Holasun

本日はバルセロナでサグラダファミリアと並ぶ人気観光地のグエル公園の見どころと、公園から徒歩圏内のカタルーニャグルメについてご紹介します!

2018年9月現在工事中の場所もありますので、そちらについてもご案内しますdanger

グエル公園はもともと、ブルジョワ階級の人々のために設計された高級庭園住宅でした。

しかし進みすぎた奇抜なデザインは当時の人にはあまり受け入れられませんでした。

住宅は売れ残り、未完のまま1922年に市に買い取られて市民公園になったというわけです。

その後1984年にユネスコの世界遺産に登録され、今ではバルセロナを代表する観光地ですshine

公園には広い無料エリアもありますが、有料のモニュメント群のエリアは時間帯指定予約制になっており、のびのびとガウディ作品を楽しめますhappy01

ではその内部を見ていきましょうeye

中央エントランスの両脇にあるのが、管理事務所(現在はショップ)と守衛の家です。

Img_0045

どちらもヘンデルとグレーテルのお菓子の家をイメージして建てられました。

本当にクッキーとクリームでできているかのようですcatface

公園に入ってすぐ見える大階段です。

Img_0043

美しいタイルで飾られた大階段と、奥におおきなホールが見えます。

中央にあるのがグエル公園を代表するオオトカゲ(ドラゴンとの説も)のモニュメントですflair

Img_0044

カラフルなタイルと可愛らしい表情をしたオオトカゲは、撮影スポットにも人気ですlovely

ギリシャ建築を取り入れた大きな柱が並ぶこのホールは、もともと市場になる予定でした。

Img_0046

2018年9月現在、ホールは工事中です。

2018年12月に工事は完了予定ですdanger

ホールの上は広場になっておりますが、こちらも一部工事中です。

Img_9718

広場からはバルセロナの素晴らしい景色がshine


Img_0049

広場のベンチにはカラフルなタイルが使われています。

Img_0051

ぜひお気に入りの場所を見つけてみてくださいlovely

こちらは公園内の住宅。

Img_0047

ガウディ最初の作品、カサビセンスにあるものと同じ柵が使われていますflair

さて、ここからはグエル公園から徒歩圏内のおすすめレストランをご紹介しますlovely

Img_0052

グエル公園の団体エントランスから歩いて10分、閑静な住宅街の中にあるRestaurant El Jardí de l'Àpat。

カタルーニャ料理店ですが、ガリシア料理やバレンシア料理などさまざまなメニューがありますwine

こちらはマッシュポテトと焼きダコの料理。

Img_0050

かなり見た目のインパクトがありますが、シンプルな味付けとパプリカパウダーのアクセントが美味しかったですdelicious

自然とガウディの作品が楽しめるグエル公園の入場券はこちら

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BCN0113.htm

サグラダファミリアとのお得な入場券セットはこちら

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BCN0113.htm

Deg



H.I.S. スペイン支店

2018.10
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧