07 北スペイン 2015.09.14

巡礼者がパンプローナの次に訪れる大きな町がワインで有名なリオハ地方の『ログローニョ』です。


333



この街の周りに多くのワイナリーが点在しています。


323



起源は12世紀まで遡る、街の中心に位置する教会。


324

教会の裏手の通りにバル街が広がっています。


325



ワイン産地だけあり、美味しそうなタパスを出すバルが目につきます。


326

327


ちょうどお昼どきと重なり多くの人で賑わっています。


328



このあと、マドリードまで帰らないといけないためお酒は我慢。


329



タパスを少し摘まんで昼食しました。


330



街の入り口にある巡礼者用の地図、赤く示された道が巡礼路です。


338



パンプローナから来た巡礼者はこの橋を渡ってログローニョに入ります。


336



石畳の道には巡礼路であることを示す表示が埋め込まれ、巡礼者を導きます。


334

335

巡礼路沿いにある宿泊施設アルベルゲ。


340



歴史を感じさせる水飲み場です。


341



巡礼の目的地サンティアゴ・コンポテーラまではあと600キロ、まだまだ旅はこれからです。


P8154538



次回この街を訪れる時は1泊して、美味しいリオハワインを飲みたいと思います。
ここからマドリードまでは約350キロ、高速で一気に帰ります。

これで今回の北スペインの旅は終了です。
お付き合いいただきありがとうございました。


Koji

07 北スペイン 2015.09.09

オンダリビアからマドリードに戻る途中に牛追い祭りで有名な『パンプローナ』に立ち寄りました。


298



市庁舎前には牛追いで使われる柵が一部常設されています。この建物の1階が観光案内所になっています。

300



赤い線が牛追いのルート全長約800mです。


301



お祭り期間中、毎朝ここでお祈りが捧げられます。


302



牛追い祭りのスタート地点となる『囲い場』です。ここに牛が集められ、合図とともに門が開き走り出します。


303



市庁舎に向かう道を走り


304



市庁舎前を通過して


305



闘牛場に向かう道へ右に90度曲がります。ここで多くの牛や人が周り切れず倒れる場所です。


307



闘牛場に向けまっすぐ走り

308



通りを出たところに闘牛場があります。


309



闘牛場入口の坂を駆け下り


310



牛や人が闘牛場の中に入り終了、全ての牛が走り終えるまで約2~3分です。


311



パンプローナはサンティアゴ巡礼路の経由地でもあります。

321



フランス国境を超えてきた巡礼者たちが最初に訪れる大きな町です。


320



城壁の門をくぐり、旧市街に入っていきます。


319



巡礼者にとってはオアシスに見えるでしょうね。


317



巡礼者の宿泊施設アルベルゲを目指します。


316



旧市街の各所にアルベルゲがあります。


314



道端には喉を潤す水道も、この水をホタテガイの貝を使って飲みます。


313



この季節、ここからまた次の村へ向け多くの巡礼者が出発していきます。


312



もう1か所巡礼路の街を訪れます。

Koji


07 北スペイン 2015.09.08

最近、注目を集めているフランス国境の『オンダリビア』は何とも可愛らしい街です。


P8144458



綺麗に彩られたベランダが絵になりますね。


P8144442


観光地でありながら、日常生活が感じられるのもいいです。


P8144443


ここはピンチョスで有名なGRAN・SOL、昼から賑わっています。


P8144459



おすすめのレストランはLa Hermandad de Pescadores


P8144455



船の模型が魚介類が美味しいことを物語っています。


P8144456



席はほとんど予約で一杯でしたが、時間が早かったので、夜10時からの予約席に座ることが出来ました。


280



このレストランのおすすめは魚介のスープ(自称世界一)。
昼食で食べた漁港の濃厚スープとは違い、ハマグリのエキスが効いたあっさりとしたスープです。どちらも美味しいスープです。


277

278



2品目はイカ墨煮、これはスープ以上に美味しいです。ただ一人だと少し量が多い、、、

279



食事が終わったころにはすっかり日も暮れ、外ではお酒を飲みながら席を待つ人々が。


281



他のレストランのテラス席は大賑わいです。


282

284



この季節はテラス席もいいですね。


285



旧市街も街路灯に照らされ雰囲気満点です。


291

290_2



石畳に石と木を組み合わせた家が似合います。


289



旅もマドリードへ戻るだけとなりました。


296



途中、巡礼路の街を2つほど寄っていきたいと思います。


Koji



H.I.S. スペイン支店

2019.10
loading...
WORLD情報局