Hola! sun

マドリッドでのタクシーストライキもついに2/5(火)で終了しました

下の写真はマドリッド支店近くのタクシー乗り場です。

Img_4759

1月下旬から姿を消していたタクシーが、街中を通常通り走行しています。

こちらはグランビア通りの様子です!

Img_4758

ストライキ解消により、市内⇔空港間の移動も簡単になりました!

荷物が多くてお困りの方は、ぜひタクシーをご利用くださいcar

H.I.S マドリッド支店 CK

マドリードからCERCANIAS(近郊列車)で約1時間、グアダラマ山脈の麓に
世界遺産に指定されたスペイン黄金期を象徴する修道院がある街、エル・エスコリアルがあります。


Img_20150606_183027



修道院は現在、美術館・パンテオン・宮殿・バシリカなど幾つかのエリアに分かれており、
一枚の入場券(6/1現在 1人10ユーロ)で見学できるようになっています。



大理石に囲まれた霊廟のパンテオン


Img_5280




修道院の中枢部であるバシリカ


Img_5287




大階段の上に描かれている天井画


Img_5286




修道院を見学し終えたら、周りに広がる美しい庭園を歩いてみてはいかがでしょう。


Img_5278



標高が1,000m少々あり、マドリードからも行き易いオススメ避暑地の一つです。

マドリードから鉄道trainで約50分のところに不思議な景観の街、クエンカがあります。

クエンカと言えば、街を象徴する建物である『宙づりの家』で有名です。


Img_20150604_183110




この宙づりの家は現在、美術館(スペイン抽象美術館)として公開されていて、
内部は外観からは想像できないほどモダンな空間が広がっていますhappy01


Img_5239



Img_5241




また、旧市街の中心地、マヨール広場の一角にはスペイン唯一のノルマンディー・ゴシック様式の
大聖堂(カテドラル)があり、多くの観光客が訪れています。


Img_5249



クエンカの旧市街は日本の川に挟まれた岩の上にあり、断崖にしがみついているかのごとく
家々が建ち並んでいます。

展望台から見下ろすとなるほどと思ってしまいますeyeeye


Img_5219




逆に下から見上げるとこんな感じですeye


Img_5215




この断崖にある旧市街は、歴史的な城塞都市として現在では世界遺産に登録されています。

マドリードから少し足を延ばして断崖にある不思議な景観を是非ご覧ください!



H.I.S. スペイン支店

2019.10
loading...
WORLD情報局