サワディーカップ

メオダムです。

昨晩は嵐と大雨の中、夜通しハンドル握って、バンコクに来ております。

今日は、商品宣伝がましい内容で恐縮ですが、是非ともお知らせしたいので、この場を借りてツアー宣伝させていただきます。

******

お待たせしました。

ついにタイの奇祭「ピーターコン祭り」のツアーが発表になりました。

Web_page_4

ピーターコン祭りはピサヌロークから車で約2時間。

ルーイ県のダンサイ村で毎年開催されるオバケ祭りです。

村人たちがオバケになってしまうというもので、そこは陽気なタイの人たちのことですから、お化けたちも底抜けに陽気です。

このお祭り目当てに沢山の観光客が普段はひっそりとした山の中の村へやってきます。

Img_2345ふだんのダンサイ村

いつもながら能書きが長くてすみません。

とにかくまずは、以下のウェブページを見てください。

http://tour.his-bkk.com/tour/j-fpphs2019

では、能書きを続けます。

実はメオダムは昨年もピーターコン祭りを見に行ってきました。

ピーターコン祭りは3日間開催されますが、

初日はオバケからのお告げを受ける儀式中心の日です。

そして、2日目と3日目に分散して、パレードやステージでのパフォーマンスなど観光客が楽しめる内容が組まれています。

Img_2357

去年の場合、当初お祭りのメインイベントであるパレードが、3日目に開催予定と告知されていたのですが、オバケの都合により、お祭り直前になって、パレードは2日目に変更になってしまいました。

Img_2360

ツアーでダンサイ村へ来られていた観光客の方々は、急な変更でパレードが見れなかった方も多かったようです。

Img_2455


今年、H.I.S.ピサヌローク支店が全面協力のもと、H.I.S.バンコク支店で販売開始しましたのツアーは、ピサヌロークに1泊する2日間のプランです。

2日間と言っても、2日ともピーターコン祭りを見学しているわけではありません。

昨年のように「オバケ都合による急な日程変更」にも対応できるように、予備日を設定しました。

Img_2428

予備日と言っても、ただ何もしないでいるわけではありません。

予備日にはピサヌロークから近いスコタイ遺跡とシーサッチャナライ遺跡へご案内します。

予定では、初日がピーターコン祭りで、2日目が予備日となっていますが、急にオバケが日取りを前後させたら、すぐに「ツアーの初日と2日目の内容を入れ替え」て、オバケの気まぐれにも対応できるようにしてみました。

Img_2384

それに、7月のこの時期は、スコタイやシーサッチャナライは、緑がとても新鮮できれいなんですよ。木々や芝生の緑と、遺跡の赤っぽい茶色、そして透明感のある青空は、遺跡が一番魅力的に見える季節です。

メオダムとしては、せっかくピサヌロークまで来ていただいてますので、この機会にゼッタイに世界遺産のスコタイ遺跡群の中の二箇所(スコタイとシーサッチャナライ)を見て行っていただきたいと思うわけです。

Img_3230

そして、ピサヌロークでは「サムロー」と呼ばれる輪タクに乗っていただき、たそがれ時のピサヌロークの街を流します。

向かう先はナーン川沿いの「空飛ぶ空芯菜」のお店。

Img_4567_2

もちろん、空芯菜をキャッチしていただくこともできますよ。

Img_5448

どうですか、すごく充実した内容で、しかも料金もお手ごろです。

ホテルも往復の飛行機も、お食事は朝食、昼食、夕食の各一回付きです。

この時期の飛行機はだいぶ混み合ってきていますので、お申し込みは、お早めに。

こんにちは皆さん、ハーブ【薬草】ですbud

今日はエビの顎(クアン・クン)というタイのお菓子をご紹介いたしますshine

 

皆さんエビの顎聞いてから、疑問がありますねsign02coldsweats02

エビの顎ってどこか!実はエビの顎は生産者が考えた名前ですhappy02

エビの顎は(エビの頭の下の方だけ切ったエビです)shock

_190329_0004

クアン・クンはとても珍しいお菓子で独創的なアィデアーでタイ人に食べてみたいという考えを与えます。ですが、皆さんクアン・クンは体にいいとご存知でしょうか。クアン・クンはカルシウムがたくさん有って、色んなメニューと食べることが出来、とても便利なお菓子です。例えば、お粥、ラーメン、おかず屋台、普通に食べても美味しいです 

_190329_0003

クアン・クンの自由選ぶ味は5種類がありますsmile

1.普通の味 2.トムヤムクン

 3. 日本カレー  4. グリーンカレー 5.パットタイ

 

_190329_0002

 

今日は日本カレー味とトムヤムクンあじを買って皆様に紹介しに来ました

トムヤムクン味はちょっとしょつぱいで酸っぱいです。日本人に味わってみた、

結果は美味しいと言いました。きっと日本人に口に合うと思っておりますaries

 

_190329_0001

日本カレーの味はしょつぱいですが、カレーの匂いは強いので、

本当のカレーを食べたくなりました

 

クアン・クンは普通のコンビニで買うことが出来ますが、

売っている味は普通の味とトムヤムクンの味だけです

それにスーパーやデパートでも買えます。(全味あり)sun

****商品のサイズは2種類があります。一つは20バーツのサイズ、二つは25

バーツのサイズ (パッケージは20バーツは25バーツと違います)birthday

皆さん、クアン・クンを見て食べたくなりましたか

では、クアン・クンの作り方を紹介しますrestaurant

まず材料を用意します!banana

  1. エビの顎

  2. 調味料

  3. 胡麻油

  4. 小麦粉

クアン・クンの作り方japanesetea

*初めに塩とエビの顎を混ぜて、調味料と胡麻油を入れて、小麦粉を混ぜます。

*次にフライパンに油を入れ、火は普通の強さにして、油が暑い時に混ぜたエビの

 顎フライパンに油を入れ、金色になったら、油から取り外します。

*最後に油を乾かして、出来上がり。

☆---------------------------------------------------------------☆

《スクチャイトラベルラウンジ》
各種オプショナルツアー、クーポンを日本語で販売中!!

【営業時間】9:00~18:30 (平日)、9:00~17:30(土日祝) [年中無休] 
【電話番号】+66(0)2-022-0945 
【アクセス】
・BTS(スカイトレイン) アソーク駅下車⑤番出口方面より直結
・MRT(地下鉄) スクンビット駅下車 徒歩5分
 タイムズスクエアビル3階 SUKJAI Travel Lounge
・住所:Times Square Building 3rd Floor.,Sukhumvit RD,(Between Soi 12-14)
【オプションオンライン予約】http://activities.his-j.com/CityTop/BKK.htm

《他にもサービスいろいろ》

◎ラウンジ利用の方 無料WiFi&ドリンクサービス
◎お荷物預かりサービス (有料1日1つ100バーツ~/夜間延長代金で深夜引き取りも可!)
◎Wifiルーターレンタル (有料1日280バーツ~)
◎プリントアウトサービス (有料)
◎インターネットPC 無料
◎スマホ充電器 店内利用無料

☆---------------------------------------------------------------☆

こんにちは

リュウです。

今日はタイの首都、バンコクから300キロぐらい離れたピサヌロークの夜の景色について紹介します。

もし、H.I.Sピサヌローク支店のブログを読んだことがあるなら、

大体のブログは昼間のことばかり書いてあると思われるでしょう。

だから、今日まだ紹介してない景色について書きます。

ピサヌローク県はバンコクと比べて面積は広いですが、

ピサヌロークの街はバンコクよりずっと静かな街です。

それもピサヌロークの魅力です。

下の写真にはピサヌロークのような中心ですが、夜になっても、道があまり混んでいませんよ。

57374576_1489538744516479_8628573_2

58375273_169290080681688_52264693_2

夜と言えば、最初の思い出すのは食事ですね。

H.I.Sピサヌローク支店の近くには夜市があります。

58384025_527012237702977_37675081_2

ここの夜市の商品は値段が高くないし、美味しいし、

58376316_348030009175990_21695903_2

それで、ピサヌロークの人がここヘ晩ご飯をよく買いに来ます。

58375973_800886933614981_40470681_2

でも、バンコクと同じのところもあります。

焼肉の食べ放題の店はいつも込んでいます。

ピサヌロークの人はこんな店が好きです。

57586954_424800391431572_53105252_2

特に大学生はテスト終わったとか何かのパーティーを行うたびに、こんなの店へ行きます。

58461544_395566281027459_4391513526

58666029_682021988898002_1785645263

私が撮った写真はただピサヌロークの一部だけですよ。

もしピサヌロークのことをもっと知りたい気持ちがあるなら、ここに来てみてください。

 

 



H.I.S. バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2019.04
loading...
WORLD情報局
カリブブログ一覧