サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。

年中無休のチェンライ支店&スクチャイカフェは、

交代で休みやランチ休憩を取ります。

7時過ぎに朝食をとると11時にはおなかがすくので、ランチ休憩はほぼ私が一番手です。

本日は支店から道路を渡って徒歩1分半のムアントーンで、

ガパオライス+半熟目玉焼きのワンプレートにしました。

Img20210111121212

これに、ナンプラー漬唐辛子をたっぷりかけて覚醒。

支店に戻り、午後の一杯はぽってりミルクののったラテ。

Img20210106091833

サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。

HISチェンライ支店ではスクチャイトラベルカフェを併設しています。

バリスタのオームちゃんの淹れてくれたカプチーノで仕事スタート。

Img20210107092102

かつてのオピウムロード、

現在はそのケシ畑が、茶畑とコーヒー畑に生まれ変わりました。

ミャンマー国境の日当たりと水はけのよい斜面では、

ただ今コーヒーの収穫期。

Sp1030067

P1070174

チェンライならでは、ミャンマー国境のコーヒー畑の散策。

Sp1030068

コーヒー畑のすぐ先は、タイ緬国境警備隊駐屯基地です。

Sp1090121

Sp1090142

サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。ご挨拶もないまま、すーっとすき間に入り込みます。

ラオス・ミャンマーと国境を有するゴールデントライアングルからのニュースをお届けします。
タイは暑い国、というイメージですが、南北に長いので、北部タイの12-2月は10℃以下に冷え込むのです。
昨日の気温はこの通り、10℃でした。

Screenshot_2021011405391647

冷房はあっても暖房のない、タイ。

こういう時は、とにかく着込むか、
食べ物から暖をとるしか選択肢がありません。

少し早めに昼休みをとって、近所の豆乳屋さんで
生姜湯と朧豆腐を浮かべたもの/タオフアイ・ナムキンを買ってきて、
スタッフ全員で食べました。

Img20210112105248

サムロー/人力車のオジサンも、防寒着フル装備です。

Img_20210112_105310


首都バンコクから800km北上すれば、もう異国。
中国雲南省までは300kmのチェンライです。



HIS バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2021.01
loading...
WORLD情報局