こんにちは

私はゲォと申します。

私はピブンソンクラームラチャパット大学に勉強しています。

今日はワットアランイック紹介します。

48363532_341136816702663_1439599709

お寺の名前はワットアランイックと言いますが、

ワットアランイックはワットヤイと同じスコータイ時代に建立されたと信じられています。

ワットアランイックはピサヌロークの古い寺院です。

1483年に作成されました。

このお寺の中に古い仏塔(チェディー)があります。

48016555_268687457138703_8676434748

48388149_2067391933521513_672700167


#これはプラパタン仏塔(チェディープラパタン)です。#

**このお寺の特徴**

1. 仏塔周辺は運河に囲まれています。

48359166_218596395722055_1985113203

2. 本堂(ウボォーソッ)の遺跡、スコータイ時代の遺跡と複製された仏像です。

48123088_373081700093426_1307824830

3. ライ仏塔(チェディーライ)

48017140_381149712629919_9153996641

48363360_270085137193160_6505063003

48390734_2212983575654011_539975441


car rvcar bus dash

ピサヌロ-クへ来て下さい happy01

cute

お持ちしています

heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02heart02

こんにちは

リュウです。

今日は僕がワットヤイというお寺へ行きました。

このお寺はピサヌロークの有名なお寺なので、人がたくさん来ます。

まず、質問があります。

あなたの生まれた日は何曜日ですか。

どうして僕は質問を聞くのは、今日の紹介がタイの曜日仏陀(仏像)ですから。

タイの国には仏教を中心にとして国ですから、どこでもお寺があります。

もちろんタイのお寺へ行くと、タイの曜日仏陀が見えられます。

日曜日から土曜日まで曜日の色や曜日の数字などがあります。

ラッキーアイテムのような物です。

48364207_504875906587394_4301025239

日曜日の仏陀

日曜日はタイ語でワンアティット(วันอาทิตย์)です。

曜日の色:赤色

曜日の数字:6

 

48277786_329046881279110_6425199799

月曜日の仏陀

月曜日はタイ語でワンチャーン(วันจันทร์)です。

曜日の色:黄色

曜日の数字:15

 

47577356_512681889236307_6889670546

火曜日の仏陀

火曜日はタイ語でワンアンカーン(วันอังคาร)です。

曜日の色:ピンク

曜日の数字:8

 

 

47688553_213693469423908_3357479452

 

水曜日の仏陀

水曜日はタイ語でワンプゥート(วันพุธ)(カーンワン)(กลางวัน)です。

この曜日はちょっと特別です。昼の時と夜の時があります。

昼に生まれた場合

曜日の色:緑色

曜日の数字:17

 

48056376_196730441273510_8895015911

夜に生まれた場合

曜日の色:黒色

曜日の数字:12

 

47579662_367374540504541_3343393871

 

木曜日の仏陀

木曜日はタイ語でワンプルハット(วันพฤหัสบดี)です。

曜日の色:オレンジ

曜日の数字:19

 

47575293_759385584403059_2963523104

金曜ウ日の仏陀

金曜ウ日はタイ語でワンスゥック(วันศุกร์)です。

曜日の色:青色

曜日の数字:21

 

48365203_328808937965654_3673260961

土曜日の仏陀

土曜日はタイ語でワンサァオ(วันเสาร์)です。

曜日の色:紫色

曜日の数字:10

48020159_519800628533113_3091953330


 

 

こんにちは

リュウパオです。

今日はチャータウィ(จ่าทวี)民俗博物館を続けて紹介します。

先回 少し紹介しましたが、今回 もっと詳しく説明します。

チャータウィ民俗博物館の中には建物が1番から5番まであります。

でも、今日は2番目の建物を紹介します。

この建物の中にはピサヌロークの歴史が書かれてあり、

それに、古い用品もあります。

updown

46646608_1150024255166062_346626481

入り口に入ると、大きい写真があり、

それはピサヌロークの中心にナーン川(แม่น้ำน่าน)が流れている写真です。

この写真は60年くらい前に撮りました。

updown

47260428_511439512672323_5602347073

 

昔のピサヌロークの人は川の筏に住んでいましたが、

現在 筏に住んでいる人は少なくなりました。

これは人が住んでいる筏のモデルです。

updown

47105231_205549357032474_6194582935

47473888_1744212875690257_677174318

1957年01月02日にピサヌロークに大火事か起きました。

ある子どもが自分の部屋でマッチに火を付けて遊んだせいで、

ピサヌロークの町の半部が燃えてしまいました。

 

updown47180282_408735812996662_6128797642

 

これは最初のピサヌロークの県知事から今まで県知事の写真です。

updown

47391831_1634976639937139_799487487

これはハーブを磨り潰す道具です。

updown

47384229_261504744523352_1202368432

次はタイの民間薬です。昔のタイ人、

よく飲む民間薬はゲンファン(แก่นฝาง)という民間薬です。

作り方は鍋で民間薬を煮って、それから、水は赤色になります。その赤色を飲みます。

効き目は血流をよくすることです。

updown

47089107_262735321065827_2877954359

これは中国からの甕です。野菜と果物と酒を入れる物です。

それに、昔のタイ人は甕にお金も入れて、地下に隠しました。でも、この方法は一般の人だけがします。もし、お金持ちだったら、宝箱にお金を入れました。

updown

47158188_577736669335240_2140472792

 

47088116_193691934901046_4238194038

 

2番目の建物を紹介し終りましたが、面白い物はまだありますよ。

次は3番目の建物を紹介する予定です。

                     rockscissorspaper

チャータウィ民俗博物館

updownupdownupdownupdownupdownupdownupdownupdownupdownupdown

https://blog.his-j.com/bangkok/2018/11/post-222e.html



H.I.S. バンコク支店

2018.12
loading...
WORLD情報局