annoyH.I.S.Tours ピサヌローク支店annoyUntitled_2

皆さん、こんにちは

私たちはケオギックと申します。ピサヌロ-クに住んでいます。

そして、ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

 ☆------------------------------------------☆

今回、私たちはワットナンパヤー(วัดนางพญา)でソムポット(สมโภช)のお祭りをご紹介したいと思います。

51926009_339972099989006_1835607707
52029275_2187406928242729_736196790

ワットナンパヤーはスコタイ時代の15世紀に建設されたものです。

ワットナーンパヤーの意味は「王妃の寺院」というものです。

ワットナンパヤーはとても静かな場所で、美しいです。

でも、ワットヤイに近いけど、この寺院を訪れる人は多くありません。

でも訪れてみる価値は十分あります。

寺は内部は美しい壁画で飾られていまいす。

写真撮影をするだけでも価値がありましました。

しかし、殆どの観光客は素通りしてしまうほど存在感に乏しくて、

その理由が私にもわかりません。

この寺院はお守りで有名です。

Ipiccycollage_2

 ☆------------------------------------------☆

ワットナンパヤーでソムポットのお祭りは2月10日から17日までです。

人々がプラナンパヤーもっと参拝するようにと開催されています。

そのほか、露店がたくさん出ます。

例えば、 民芸品屋やタイの布屋や果物屋もあります。

Ipiccycollage_3

☆---------------------------------------☆

ピサヌロ-クでワットナンパヤーでソムポットのお祭り

時間:10:00 から24:00までです。

入場料:無料。

電話:080 -034372 -79

☆---------------------------------------☆

皆さんがピサヌロークに来ましたら、ワット・ナンパヤーへ行ってみてください。

Untitled_2

sunH.I.S.Tours ピサヌローク支店sun

皆さん、こんにちは

私たちはケオギックと申します。ピサヌロ-クに住んでいます。

そして、ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

今まで友達がソムポットプラプッタチンナラート仏のお祭りをご説明したとおり、多分、行ったことがある人も行ったことがない人もいると思います。

皆さん、行きましょう!

お祭りの中にプラプラーン(クメール式仏塔)とワット・ヤイ(ワット・プラシーラタナマハタート)の展覧会があります。

今回、私たちはプラプラーンとワット・ヤイの展覧会をご紹介したいと思います。

51952987_2291806574441486_7246987_2

毎年、2月にソムポットプラプッタチンナラート仏のお祭りが開催されて、プラプラーンの仏塔は2月10日から17日までにプラプラーンを参拝するために開放されます。

私たちは毎年、2月にプラプラーンへ参拝しに行きます。

プラプラーンの急な階段を上がるとワット・ヤイの景色が見えます。

Ipiccycollage

51600737_2139937656062890_706578169

******ワット・ヤイは14世紀の1357年に建立された寺院と言われています。

トウモロコシのような形をした仏塔をクメール様式と言います。

この仏塔の高さは17メートルとのことで、階段は25段あります。

プラーンの中には仏塔のミニチュアのようなものが祀られていた。

Ipiccycollage_1

前面                  背面

それから、ワット・ヤイの展覧会を見に行きます。

展覧会の中には、お寺の歴史とチナラット仏像の歴史とお寺の色々な事情について説明しています。

そして、歴史が好きな人にとって、この展覧会が面白いと思います。

52387601_380665019415580_1415113035

Ipiccycollage_2
Ipiccycollage_3_3

ピサヌローク ソムポットプラプッタチンナラート仏のお祭り

時間:10:00 から24:00までです。

入場料:タイ人は無料ですが、外国人は40バーツ。

電話:055 258 966

☆---------------------------------------☆

皆さんがピサヌロークに来ましたら、

typhoon ワット・ヤイへ行ってみてください。typhoon

Untitled

sunH.I.S.Tours ピサヌローク支店sun

皆さん、こんにちは私たちはケオギックと申します。

私たちはピサヌロ-クに住んでいます。

そして、ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

今日、私たちは、ワット・ウィハーン・トーン「วัดวิหารทอง」をご紹介したいと思います。

 

51491167_2110790382310816_372540441

51648786_238155137132042_4446693952

皆さん、ワット・ウィハーン・トーン「วัดวิหารทอง」を知っていますか?

このお寺は遺跡で、ナーン川を対称にしてワットヤイの向かいに位置しています。

このお寺は昔、大きさなお寺でしたが、今は遺跡になっています。

そして、その近くにワット・スク・サワット(วัดสุดสวาสดิ์)とワット・ガイ・キィア(วัดไก่เขี่ย)の二つのお寺が建てられました。

この二つのお寺は仏殿と仏塔だけ見つかりました。

それは昔、ワット・ウィハーン・トーンが大きなお寺だったことを示しています。

そして、ピサヌロークの大切なお寺です。

51291885_1112951192199658_668313058

また、もともとこのお寺にはプラ・アッタロット(พระอัฏฐารส)という仏像がありました。

しかし、今、この本物の仏像はワット・サケットにあります。

プラ・アッタロットはスコータイ時代に作られました。

それから、仏像の高さは10メートルぐらいです。

昔はこの仏像が一番高かったかもしれないです。

51662371_366519010850545_91138018_2

営業時間:8:30から20:30までです。

入場料:無料です。

私たちは昔にこのお寺がとてもきれいだと思います。



H.I.S. バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2019.02
loading...
WORLD情報局