サワディーカップ。

ピサヌローク支店のメオダムです。

みなさんはどんな朝食を召し上がってますか?

メオダムは先日「ベトナム風朝食」というものを食べてきました。

じつは、メオダム、これまでに何十か国も旅してきましたが、まだベトナムには行ったことがありません。

なので、ベトナムではどんなものを朝食に食べているのかよく知らないのです。

 

この朝食屋はカイカタ・リムナーンと言う名前の固定式屋台です。

「カイカタ」と言うのはタイ語で「玉子鍋」という意味です。

Img_1319

アルミ製の平鍋に入ったソーセージ・エッグで、目玉焼きは二つ、スライスしたソーセージと細切りの中国ハム、味付けした豚ミンチが入ってます。

そしてその上から香菜が散らされてます。

「リムナーン」と言うのはナーン川沿いという意味で、この屋台は川べりのテラスにあるので、朝の川が流れる景色を楽しむことができます。

Img_1313

一週間前はタイ北部に大雨が降ったので、ナーン川も増水してましたが、いまはもう通常の水量に戻っています。

でも、山の土砂がいっぱい溶け込んでいるからでしょうか、とっても赤い色をしています。

 

ベトナムではかつての仏印時代からの習慣でフランスパン(バゲット)を食べるそうですね。

タイはフランスよりイギリスの影響が大きくて、パンは日本と同じ四角い食パンを食べます。

しかし、イギリスではトーストをカリカリに焼いてくれるのに対して、タイではバンはソフトと言うかフニャフニャが好まれるようです。

それにお砂糖もたっぷり入ってたりします。

Img_1324

ここで出されるパンは、バインミー風で甘じょっばく味付けされたミンチを挟んであります。

でも、形こそバゲットに似てますが、やっぱりちょっとフニャっとしてて、生地表面のパリパリ感はあまりありませんでした。

不味いと言っているのではありませんよ。

これは、これで、おいしいんですよ。

Img_1315

これがメオダムの注文した「朝食セット」で60バーツ(200円くらい)。

アルミフィルターで淹れるベトナム風コーヒーも付いてます。

コーヒーは濃いめで真っ黒ですが、香りは薄いです。

無骨なガラスでできたコップに、フィルターからコーヒーがしたたり落ちてきますが、コップの下には練乳(コンデンスミルク)があらかじめ入っています。

Img_1325

甘いコーヒーが好きな人は、コーヒーをよくかき回して、練乳を混ぜ込みましょう。

甘いコーヒーが嫌いな人は、コーヒーをかき回さず、練乳を沈殿させたまま静かに飲みましょう。

 

さいごに、小さなポットに中国茶が入っているので、熱いお茶で口の中をスッキリさせることができます。

Img_1323

ピサヌロークでの朝を、ナーン川を眺めながらベトナム風の朝食を食べるのも悪くないと思いませんか?



Meodam07

ピサヌローク支店のホームページも、充実してきてますよ。

今週は、スコータイ県の外れにあるトゥンサリアンという町に最近できたフォトジェニックなお寺、ワット・ピパットモンコンを紹介するページをアップしました。

http://www.meodam.club/ss_nca_watpipatmongkol.php

Img_1222

そして、今年スコータイで開催されるロイクラトン祭りへの2泊3日のツアーでも、このフォトジェニック・スポットへご案内します。

ツアーは現在バンコク支店で大募集中です。

https://www.his-bkk.com/event_loikrathong/

今年のロイクラトンイベントはコロナの影響で、従来のような派手さはないかもしれませんが、そのぶん落ち着いたロマンチックなスコータイでの夕べをお楽しみいただけるのではないかと思います。

イベントの詳細は近日中に決まるようなので、判明しましたらまたお知らせいたします。

こんにちは

私達はHISピサヌローク支店のスタッフです。

リュウとミャオです。

皆様は動物が好きですか、皆様の多くの答えは好きだと思います。

私達も好きです。特にネコのことです。ネコと出会うたびに、毎回ネコと遊びます。

この理由で、今回はピサヌロークにあるネコカフェを紹介します。

今ピサヌローク市内にはネコカフェが全部で4ヶ所あります。

今日に紹介するカフェは4ヶ所の中で一番新しいネコカフェです。

このネコカフェの名前はFreeztory です。

先週、私はこのネコカフェFreeztoryへ行きました。

118506151_614619529481231_693614707

118364069_235680771076267_244211001

ここは小さいネコカフェですが、カフェにはネコが8匹います。

しかし、ここへネコと遊びに来る人はたくさんいます。

このカフェはピサヌロークの大学に近いので、ほとんどのお客さんは大学生です。

ネコという動物は可愛すぎて、見るだけは我慢できなくて、

ネコと遊びたい気持ちになります。

118230095_2760109754265001_27932363

ここは新しいネコカフェなので、どんなネコがいるか知りたくて、行きました。

最初このカフェを見た時は普通のカフェと思いましたが、

カフェの中に入ったら、驚きました。

このカフェのネコは他のカフェにいない種類のネコたちです。

他のピサヌロークのネコカフェにいるネコの種類はペルシャやシャムネコなどです。

しかし、このネコカフェはスコティッシュフォールドやアメリカンショートヘアなどです。

118478392_357788855221449_327616101

カフェの中に入ってから、飲み物を注文して、飲み物を待っている間に、ネコと遊びました。

ネコは触りやすくて、とても大人しいネコです。

他のカフェのネコは触ると、逃げてしまいがちです。

118330966_806046080137982_181167617

118140233_341334340377350_852167355

118546911_2376097636031495_44615333




触りやすいネコですから、ネコと遊んだり、一緒に写真を撮ったりしました。

118325321_929208180938334_616345627



このカフェについての私の感想はなかなか良いカフェだと思います。

ネコは可愛くて、大人しいです。思い出の写真をたくさん撮りました。

ネコ好きの方には、このネコカフェをお勧めます。

 



ピサヌローク支店からのお知らせです。

お待たせしました、H.I.S.バンコク支店では、2020年もスコータイで開催されますロイクラトン・イベントへのツアーを本日より販売開始しました。

Loikrathong

https://www.his-bkk.com/event_loikrathong/

このツアーでは、スコータイのロイクラトンだけではなく、世界遺産に登録されているスコータイ遺跡群の3つの歴史公園(スコータイ、カンペーンペット、シーサッチャナライ)をご案内します。

さらに、なポイントもしっかり押さえてます。

  1. ワット・パーソンゲーウ (知名度急上昇中)
  2. ワット・ピパットモンコン(最新スポット)

私たちピサヌロークの街では、人力三輪タクシーのサムローや「空飛ぶ空芯菜」も体験いただける、超盛りだくさんなプランです。

10月23日~25日の三連休、ぜひスコータイ・ピサヌロークでお会いしましょう‼

こんにちは。お久しぶりです。

ピサヌローク支店のミャオです。

今日、私は現在ピサヌロークで開催中の農業フェスティバルを紹介します。

まず、このお祭り会場に入る前には温度をチェックして、エチルアルコールで手を洗わなくてはなりません。

118046982_581120975888112_324943947

これは งานเกษตรรุ่งเรือง (ガーンカセートルンルアン=明るい農業)という農業フェスティバルで、毎年8月ごろに行います。

今年は8月14日から23日まで行って、10日間の開催です。

117745389_2539358563028839_397041_2

そして、このお祭りはピサヌローク県庁の前で行います。

 このお祭り目的はピサヌローク農作物やOTOPという「一村一品運動」の販売促進や農業の開

発のためです。

118151398_750269149144276_416746727


117850121_326057035472350_404826445

さらに、このお祭りの中には食べ物の店や飲み物の店などがあります。

117949565_400500177591107_511314391

そして、私が買った食べ物はカノムジャーク(ขนมจาก)というタイお菓子です。

117883572_898782363946456_731293631

117635152_610114573028754_792525797

カノム(ขนม)は日本語でお菓子です。

ジャーク(จาก)は日本語で椰子の葉という意味です。

カノムジャークは、ココナッツミルクやココナッツフレーク、ココナッツシュガーなどで味をつけたもち米を椰子の葉で包み炭火で焼き上げたものです。

このお菓子を食べる時、ココナッツの香りがこのお菓子から出てきて、味は甘いです。

カノムジャーク(ขนมจาก)の値段は6本で35バーツです。

このお祭りは夜になるとミニコンサートがあります。

117444457_1300298383702689_20100175

終わりです。(^_^)


メオダム追記

このお祭りは、例年だと毎日5千人くらいの来場者があるのですが、今年は新型コロナウイルスの関係で来場者数が減っているようです。

今年の開催は8月14日から23日までで、朝9時半から夜10時までです。

ピサヌロークを中心としたタイ中北部をご案内するメオダムクラブ
http://www.meodam.club/index.php



HIS バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2020.10
loading...
WORLD情報局