sun sun  H.I.S.Tours ピサヌローク支店  sun sun

本日急遽飛び入りのメオダムです。

H.I.S.ピサヌローク支店で事務作業を手伝ってくれている学生さんに「ピサヌローク支店のマーク」を作ってもらいました。

P_256_5

真ん中に大きくピサヌロークの「」を配置してます。

左上は、ピサヌロークを代表する名刹「ワット・ヤイ」こと"ワット・プラシー・ラタナマハタート"です。

その隣、右上はワット・ワイに安置されているタイで最も美しいとされる仏像「チナラート仏」です。

チナラート仏の斜め右下にあるのは、カオカーにある"ワット・パーソーンゲーウ"のあるベンジャロン焼きで装飾されたと、その斜め左下に、同じく「五体並んだ坐禅仏」。

左下はスコタイ遺跡で日本人に人気ナンバーワンの「ワット・シーチュム」。
小さくてよく見えませんが、四角い壁の奥に仏さまがいらっしゃります。

最後に「」の直下にピサヌロークを代表するフルーツ、「マンゴー」を配置してます。

もう、このマークだけでピサヌロークを旅してきた気分になりますが、気分だけではだめです。

みなさん、ちぁ~んとピサヌロークへお越しいただいて、本物を見て、本物を味わってみてください。

さて、次はH.I.S.ピサヌローク支店の"歌"がほしいな。

学生さんたちで作詞/作曲できる人はいないかな。



H.I.S.ピサヌローク支店2月28日までの出発で催行確定しているオプショナルツアーの催行日のご案内。(1月31日正午現在)

  *****************************

02月03日 日曜日   スコタイ遺跡日帰り観光   料金 2,300バーツ(昼食付)

  *****************************

02月05日 火曜日   スコタイ遺跡日帰り観光   料金 2,300バーツ(昼食付)

  *****************************

02月10日 日曜日   スコタイとシーサッチャナライ日帰り観光 料金 2,600バーツ(昼食付)

   *****************************

2月14日 木曜日   スコタイ遺跡日帰り観光   料金 2,300バーツ(昼食付)

   *****************************

2月24日 日曜日   スコタイ遺跡日帰り観光   料金 2,300バーツ(昼食付)

  *****************************

詳細は、支店のホームページからご確認ください。

  https://his-tours.business.site/

いずれもピサヌローク(空港または市内)発着ですが、H.I.S.バンコク支店ではバンコクからの航空券をセットしたツアーも募集しております。

 http://tour.his-bkk.com/phitsanulok

これ以外のお日付も2月6日~2月9日以外でしたらば、ご予約後すぐに催行保障をお出ししますので、お問い合わせください。

 メール: phs-tours@his-world.com

sunH.I.S.Tours ピサヌローク支sun


こんにちは


 shine皆さん、私たちはケオギックと申します。shine

shineピサヌロ-クに住んでいます。shine

ピブンソンクラームラチャパット大学の学生です。

今日はビックバミー3ピサヌロ-クをご紹介します。

50049654_590701478010396_4420573369

fullビックバミー3ピサヌロ-クfull

50751105_1963376927103107_842675774

49864531_416265225783699_8984762603

noodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodle

ビックバミー3

という店の名前です。

49304700_655289098238447_6972935136

noodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodlenoodle


49897634_2046183732102136_679196411 cancerpigpiscestaurusariescancerpigpiscestaurusariescancerpigpiscestaurusaries

   この店はバミーキオ(ワンタン麺)を売る店です。

   バミーが美味しくて、値段も安いです。

   ここのバミー(中華麺)からはいいにおいがします。また、キオ(ワンタン)はたくさんの種類から選べます。   

例えば、豚肉ワンタンやえびワンタン

やカニ肉ワンタンなどです。

cancerpigpiscestaurusariescancerpigpiscestaurusariescancerpigpiscestaurusaries

riceballそれから、ムーデーン(チャーシュー)もムークロープ(揚げ豚肉:クリスピーポーク)もあります。

happy01おすすめのメニューhappy01

50237727_282589512360715_2568314336

annoyバミー・キオ豚肉(ワンタン・ムークロープ)で、40バーツです。annoy

50754178_792497954429748_9012131951
annoyバミー・キオグン(えび肉ワンタン)・ムーデーンで、40バーツですannoy

__________________________________________________________________

しかし、この店にはバミーキオのメニューだけではなくて、

pig またカオ・ムーデーンเมนูข้าวหมูแดงのメニュー(チャーシュー・ライス) pig

もカオ・ムークロープเมนูข้าวหมูกรอบのメニュー(クリスピーポーク・ライス)もあります。


49946781_1178356475656629_8647034_250558625_315685042389926_569109730649895351_406207486801509_5326426060

ピサヌロ-クへ来て下さい。お持ちしています。

 - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

動画ピサヌローク魅力配信開始

H.I.S.ピサヌローク支店でピサヌロークとその周辺をご案内するビデオを作ってみました。


YouTube: VIDEO HIS PHS

 - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

Googleさんでのホームページを少し更新してました。

ピサヌローク発着「スコタイ遺跡とシーサッチャナライ遺跡日帰りツアー」を商品追加

https://his-tours.business.site/?m=true

sunH.I.S.Tours ピサヌローク支sun

この2か月ほどH.I.S.バンコク支店のブログをタイ中北部の街、ピサヌロークの学生たちがジャックしてきましたが、おかげさまを持ちまして、平成30年12月19日(大安吉日) H.I.S. タイランド24番目の支店として開店させることができました。

Img_3860

産学連携と観光を中心としたタイの地方活性化という使命を帯びて、5年後にはバンコク、プーケット、チェンマイ、パタヤなどと並ぶ、日本人に人気のエリアとして注目を集めたいと意気込んでおります。

ピサヌロークは、交通の要所でもあり、バンコクとの間に毎日飛行機が7~8便往復しており、鉄道も8時間半もかかる鈍行列車から4時間半で快走する特急まで、毎日10往復も走っています。

Img_0770

世界遺産のスコタイ遺跡群まで車で1時間ほどの距離です。
従来スコタイ遺跡ツアーはチェンマイ発着の日帰りオプショナルツアーに参加され、往復600キロ以上ものドライブに耐えていただく必要がありましたが、これからはバンコクからLCCで気軽に飛んで、ピサヌロークからの格安「スコタイ遺跡日帰りツアー」にご参加いただけます。

Img_1039

ピサヌロークはスコタイ時代から栄えてきた都市で、一時はスコタイ王朝やアユタヤ王朝の首都になったこともある由緒正しい街です。

市内の寺院に安置された700年前に鋳造されたチナラート仏はタイの仏像の中の最高傑作で、もっとも美しい仏像と言われています。

5ds_0385

街はずれにはのどかな田園風景が広がっていますが、そのな中に「おやゆび姫の池」と名付けたくなるような池があります。
この池は巨大なビクトリア種の蓮で埋め尽くされ、2メートルはあろうかという大きな蓮の葉には大人でも乗ることができます。

Img_3563

農業が盛んな土地柄で、マンゴーをはじめとした果物は安くて新鮮、また料理もびっくりするほどおいしく、まさに大地の恵みの恩恵がたっぷりです。
ピサヌロークは、「空飛ぶ空心菜炒め」発祥の地でもあります。
是非一度、体験してみませんか?

フォトジェニックなら、タイ人に人気の高いカオコーを目指しましょう。
タイの高級陶器ベンヂャロンで飾られた寺院、絶景カフェ、マトリョーシカのような白い大仏などなど、、、

Img_2732

ピサヌローク、まだまだご紹介したい場所がたくさんあります。
さぁ、ディスカバリー・タイランド、あなたの知らないタイの魅力をH.I.S.ピサヌローク支店と探しに出かけてみませんか。

H.I.S. ピサヌローク支店
営業時間 09:00~17:00 (土・日曜日/祝祭日お休み)
PTTガソリンスタンド2階
171 Baromtrilokanart Road, Muang Phitsanulok, Phitsanulok 65000 Thailand
電話 +66 (0) 55 001 171
メール phs-tours@his-world.com



H.I.S. バンコク支店

H.I.S. ピサヌローク支店

2019.02
loading...
WORLD情報局