サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。本日からご到着されるお客様へのご挨拶も兼ねてチェンライ空港に行ってきました。

最新のチェンライ県保健省公式発表ガイドライン(4月12日午後10時ごろのもの)によると、現時点でのチェンライは

バンコクを含む5県及びチェンマイ県からの入境者に対し、14日間の自己「監視 注:隔離ではありません」あるいはチェンライ県滞在期間中は自己「監視」を「要請する」とのことです。

ผู้เดินทางมาจาก กรุงเทพมหานคร จังหวัดปทุมธานี จังหวัดนนทบุรี จังหวัดสมุทรปราการ จังหวัดนครปฐม และจังหวัดเชียงใหม่ เข้ามาในพื้นที่จังหวัดเชียงราย ขอให้
ผู้ที่เดินทางมาปฏิบัติภารกิจ ในพื้นที่จังหวัดเชียงราย ขอให้ผู้เดินทางดังกล่าวเฝ้าสังเกตอาการตนเองอย่างเคร่งครัด ณ สถานที่พัก หรือ สถานที่ปฏิบัติภารกิจ เป็นเวลา 14 วัน หรือเท่าที่อยู่ในพื้นที่จังหวัดเชียงราย

Img_20210413_121232

空港パトロールにでると、到着ゲートには3月末に撤去され昨日まではなかったチェックポイントが設けられています。

Img20210413094925

係員さんに、到着客になにか隔離などの義務を課したり検査をしたりなど有るのか尋ねると、「サワディーチェンライというアプリ登録したかチェックするだけ」とのこと。

Img20210413105924

しかし、フライト到着時には誰もいなくなり、実質昨日まで同様ノーチェックでした。次の便では何かチェックがあるのかもと、ドイトゥンカフェで一休み。

Img20210413101056

しかし、次の便が到着しても、係員は誰も帰ってきません。

出発ゲートでは、搭乗者に対する検温と名簿への記入が求められていました。

Img20210413103330

ウィアンインホテルも平常通りの営業です。

Img20210413084947

ここで水かけをしておきました。

Img20210413084936

結論:自己「監視」とは、「行った先々(ホテル、ゴルフ場、レストラン、観光地)において、指定のアプリでチェックインし、個々がタイムラインを作ってください。ご協力をお願いします」というピサヌローク空港に準する取り扱いのようです。

サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。本日からご到着されるお客様へのご挨拶も兼ねてチェンライ空港に行ってきました。

最新のチェンライ県保健省公式発表ガイドライン(4月9日午前10時のもの)によると、現時点でのチェンライは

***กรณีที่เป็นนักท่องเที่ยว หรือผู้เดินทางไปปฏิบัติภารกิจที่จังหวัดเชียงราย "ไม่ต้องกักตัว" แต่ให้เฝ้าระวังสังเกตอาการตนเอง 14 วัน หรือเท่ากับอยู่ในพื้นที่จังหวัดเชียงราย
 
観光客あるいは所用でチェンライ県を訪問するものは「隔離の必要なし」
ただし、14日間の自己監視あるいはチェンライ県滞在期間中は自己監視

(チャート図によると、熱やその他症状があると検査を受ける。検査の結果陽性であれば14日間の隔離)

 

Covid1906

 
ตามคำสั่งคณะกรรมการโรคติดต่อจังหวัดเชียงราย ที่ 13/2564 ลงวันที่ 8 เม.ย.64***
これは
=(1)全国全地域からの入県者は14日間またはチェンライ県滞在中自己監視せしめる。
のとおりです。
したがって、HISチェンライ支店では本日も通常通りツアー催行しています。
空港は閑散としています。

Img20210410105304

入館時のスクリーニングは体温チェックのみです。

Img20210410105310

モニターを背後からのぞき見してみました。午前11時前の時点で、発熱のある入館者はゼロのようです。

Img20210410105345

さて、定刻に到着したフライトは、タイ人を中心にかなりの搭乗率でした。
 

Img_20210410_110030_2

お隣はヘリテージホテルの出迎えボードです。通常通り皆様をお迎えしている、とのことです。
到着されたお客さまに対して、なんらの登録もチェックも求められませんでした。すんなりとドライバーと合流し目的地へご出発。
チェンライ&北タイにお越しの皆さまが、よい休日を過ごされますように、スタッフ一同スタンバイしています。
サワッディーピーマイチャーーーオ。

サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。

4月7日午前11時チェンライ県の公式会見により、新たなコロナ感染者1名の発生が報告されました。バンコクで就労している20歳の女性が4月2日一時帰省し、4日症状が出たため6日検査をうけたところ陽性と診断されたとのこと。すでに公立病院で療養中です。

Covitapr2021

チェンライ県知事の発表によると、現時点では5県レッドゾーンからを含め人の移動は規制しない、とのことでした。DMHTT(社会的距離、マスク着用、手洗い、体温検査、タイチャナアプリで追跡可能)にご協力を、という内容でした。

75日ほど感染者ゼロが続き、さあ週末からタイ正月の大型連休、というタイミング。県内での感染者発生事案は何度か経験し対応策もあるので、当局としては今回も抑え込みに成功する自信がある、とのこと。

Covit02

また状況が変わりましたら随時ご報告します。

HIS バンコク支店

HIS チェンマイ支店

HIS チェンライ支店

HIS ピサヌローク支店

2021年1月以前の記事はこちら
HIS バンコク支店・HIS ピサヌローク支店の記事は、全てこちらの同ブログ内にございます。
2021.04
loading...