ホテル 2024.05.07

こんにちは~happy01papersun

バリ島にはホテルが沢山あってどれにしようか迷うところですよね・・・coldsweats01


今日は、

立地重視派におすすめのクタエリア内fourつ星リゾート

『TRIBE BALI KUTA BEACH/トライブ バリ クタ ビーチ』

をご紹介しまーーすhappy02

パンタイクタ通り沿いにtwozerotwotwofour月にオープンしたばかりのアコー系列の4スターホテルです。

cuteアコーグループ=フランスを拠点に展開するワールドワイドホテルチェーンhotel

アコー系列だけあってホテルロビーもスタイリッシュな造りになっていますlovely

Img_2080

Img_2081

fourスターホテルですが、施設や設備はfiveスター級sign03というのが売りのホテルですhappy02heart02

バリでは珍しくコインランドリーが1台ですがホテル内に設置してあり、宿泊者の方は無料で使えます。 (ランドリーマシーン用のコインをフロントデスクにて提供)downwardrightdownwardrightdownwardright

Img_2085

続いて、お部屋をご紹介しますねhappy01paper


一番リーズナブルな価格帯の【Tribe Comfort Balcony(トライブコンフォートバルコニー)28㎡】

Img_2097

設備がコンパクトに収められているので、28㎡よりももっと広く感じられる部屋の造りになっていますhappy01

Img_2101

洗面所と部屋は扉で仕切られるようにできているので、シャワーを使う場合はこの扉を閉めて、プライベート空間が保たれるようになっていますhappy01

Img_2104

バスアメニティも必要最低限のものは用意されてましたdownwardrightdownwardright

Img_2105

バスタブはなしでシャワーのみのカテゴリーとなります。

最新のホテルだけあって、ハンドシャワーとレインシャワーがありますsign03

Img_2102_2


クローゼットにはスリッパもあり。
クローゼットの下の段は冷蔵庫があります。

Img_2109


冷蔵庫内は空になっているので、コンビニで買った飲み物などを冷やすことができますbleah


Img_2110



洗面台の下にセイフティーボックスがありました。

本当に空間を無駄に使わない構造ですねcoldsweats01

Img_2108


ベッドの造りにも工夫が、、、この下の隙間にスーツケースを仕舞えるように設計してあり、
スーツケースから衣類など使うものを出してこちらにしまえば、お部屋もすっきり使えますねgood

Img_2771


かなりコンパクトでスタイリッシュなお部屋ですheart04

Img_2113



続いて、ルーフトップ(6階)にあるプールをレストランをご紹介しますpaper

クタビーチをどーーーーーんとoneeightzero度見渡せるインフィニティプール

初めて出会いましたsign03

というくらいに感動しましたlovelyheart04

Img_2132

Img_2135



こちらは夕方clockoneeight時頃の様子。この日は残念ながらサンセットは見えませんでしたが、晴れていたらここからきれいなサンセットsunが見えること間違いなしsign03


Img_2772

ルーフトップのプールの反対側にはレストランがありますrestaurant

Img_2144


こちらのレストランで朝食が提供されますrestaurantcafe


Img_2147

心地よい風が吹き抜けるレストランでの朝食restaurant優雅でいいですねlovely

Img_2155

Img_2158



パンタイクタ通り沿いで、”ビーチウォークショッピングセンター”からも徒歩7分程の好立地shoe

立地重視派の方におすすめのコスパ最強ホテルsign03


次回のバリ島旅行の参考にしてくださいねhappy02heart02



※掲載の情報は、2024年5月7日現在の内容となります。



Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!

✿バリ島在住!猫好き1人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿

『Selamat tahun barusign03

新年明けましておめでとうございますfujishine

本年も引き続きHISバリ&旅ブログをよろしくお願いいたしますhappy01




バリ島は現在雨季mist真っ只中ですが、今年の雨季はだいぶ雨rainが少ないですconfident

11月~12月はほとんど降ってないような・・・朝晩にたまーに降る程度でした。

例年、年末年始は雨が降ることが多いですが、今年は雨も降らず、各地のホテルやビーチクラブなどでは盛大な花火が大晦日の夜を彩りましたnightshine
世界中からの沢山のお客様で大変盛り上がっていましたよ~lovelyheart02


大晦日の夜から深夜にかけて大変な盛り上がりを見せていたサヌールビーチに初日の出sunを見に行ってきました。
今のバリ島の日の出時間は、大体clock06:05頃ですwink

雨も降っていないし・・・ということで晴れた青空に期待していましたが、、、、
残念ながら曇っていてcloud、初日の出sunを臨むことはできませんでしたweep


元旦のclock06:18頃の空はこんな感じでしたshine


Image_6487327


cloudがかかっていて太陽sunは見えないけど、あれ、、、何か見えませんかsign02


Image_6483441


雲の合間から見える日の光がまるで『辰(ドラゴン)』のようでしたshine
2024年は60年に一度のスタートの年flair
そして、龍神様が守護神となる辰年shine

天高くのぼる龍のように、辰年には「運気の上昇」「景気が上向く」などといった言い伝えもあるそうですscissors

元旦から”竜神様”のような日の光を拝むことができたので、今年は運気が上がりそうだなぁupupup

今年の海外旅行airplaneairplaneairplaneは是非バリ島へお越しくださいhappy02heart02




※掲載の情報は、2024年1月5日現在の内容となります。



Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!

✿バリ島在住!猫好き1人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿

ホテル 2023.12.25

こんにちは~happy01papersun

バリ島にはホテルが沢山あってどれにしようか迷うところですよね・・・coldsweats01
”バリに来たら、『オンザビーチ(海沿い)wave』のホテルがいい!”という方が多いのではないでしょうかsign02


今日は、

ヌサドゥアの安全なゲート(ITDC)内にある5つ星リゾート

『AYODYA RESORT BALI/アヨディア リゾート バリ』

をご紹介しまーーすhappy02

Img_5805

”アヨディアリゾートバリ”は、典型的なバリ式の建築スタイルで、壮大なバリ式水の宮殿をイメージしてデザインされていますflair

石像、噴水、彫刻されたレリーフなど、ホテル全体で "ラマヤナ物語‘のテーマ"を表現しています。アヨディアはヒンズー教"神話"、ラーマ王と彼の美しい妻、シンタが幸せに住んでいる神聖な宮殿の名前にちなんで付けられました。


Img_5806

ホテルロビーはとーーってもバリらしい雰囲気ですねlovelyshine


Img_5808


ロビーから見えるラグーン(池)が特徴的ですdownwardrightdownwardright

Img_5936

【Waterfall Restaurant】clock07:00-11:00

朝食会場のレストランdownwardrightdownwardright

Img_5822

Img_5821


インドネシア料理とアメリカンがミックスされたビュッフェ朝食スタイルflair


Img_5823

Img_5819_2


朝からラグーンの前での朝食は気持ちいいこと間違いなしhappy02heart02

Img_5827




続いて、お部屋をご紹介しますねhappy01paper


一番リーズナブルな価格帯の【Deluxe Room(デラックスルーム)48㎡】

48㎡あるので広々してますsign03
窓際にソファもあるので寛げますねlovely

Img_5845


バスルームdownwardrightdownwardright

Img_5839



バスアメニティも一通りそろっています。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、歯ブラシ(+歯磨き粉)、せっけん、綿棒、ドライヤーなど。



Img_5840


全室バスタブ付きsign03
シャワーも固定式ではなく、可動式なのが嬉しいhappy01

Img_5837



お部屋の冷蔵庫は空になってますが、有料で飲み物をルームサービスでご注文可能。


Img_5842


電気ポットも完備downwardrightdownwardright

Img_5841



バルコニーには椅子とテーブルがありますdownwardrightdownwardright


Img_5830






下から二番目の【Grande Room(グランデルーム)56㎡】

56㎡の広々とした客室は、エレガントな室内装飾になっていますflair


Img_5852

Img_5863
こちらのお部屋は、バスタブとは別にシャワーブースがありますdownwardrightdownwardright


Img_5853

Img_5854


バスアメニティとドライヤーdownwardrightdownwardright

Img_5856




【Ayodya Palace Room(アヨディアパレスルーム)56㎡】

”Ayodya Palace”というラウンジ特典付きのカテゴリーですflair



Img_5867


お部屋の装飾もクラシックなバリらしい雰囲気shine

Img_5873


バスルームの洗面台は”ダブルシンク”ですsign03

Img_5876


バスタブとシャワーブースは別にありますdownwardrightdownwardright

Img_5874

Img_5881



バスアメニティも少しエレガントdownwardrightdownwardright
(デラックスルームやグランデルームにあるものとは別のものが置いてありました)

Img_5878

Img_5877


冷蔵庫の中のソフトドリンク(コカコーラ、スプライトなど)はこちらのカテゴリーには無料で付いています。

Img_5882


こちらのフルーツやスナックも無料で提供されます。

Img_5869

Img_5885





【Ayodya Lounge(アヨディアラウンジ)】

先ほどご紹介した”Ayodya Palace”という客室にご宿泊のお客様が利用可能なラウンジとなりますflair

ラウンジはclock07:00-24:00まで営業しています。

Img_5892

Img_5891



朝食は、clock07:00-10:30提供。
アフタヌーンティーは、clock15:00-16:30提供。

Img_5897


プレミアムイブニングカクテルは、clock18:00-19:30提供。
イブニングカクテルのメニューは下記になります。
酒税の高いインドネシアでは、ラウンジで無料でお酒(特にスパークリングワインlovely)が飲めるのは嬉しいサービスですよねhappy02heart04


Img_5898



アヨディアラウンジ内のプールdownwardrightdownwardright
(アヨディアパレスご宿泊のお客様専用プール)
clock10:30-15:00には、こちらのプールサイドにてスムージーやソフトドリンクが提供されます。


Img_5900

オンザビーチwaveのロケーションsign03
白砂のビーチが広がりますshine


Img_5906

Img_5903



ビーチチェアの奥に広がるのが、”インフィニティプール”downwardrightdownwardright

Img_5910

Img_5912



こちらはメインプールですdownwardrightdownwardright


Img_5925




【Bale Banjar(バレバンジャール)】
バリニーズダンス、ガムランレッスン、チャナン(バリのお供え物)作りなど、バリらしい文化が学べるレッスンが行われますflair


Img_5938

Img_5939




美しいラグーンとガーデンが印象的なホテルですhappy01heart04

Img_5916

Img_5931



次回のバリ島旅行の参考にしてくださいねhappy02heart02



※掲載の情報は、2023年12月25日現在の内容となります。



Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!

✿バリ島在住!猫好き1人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿



HIS バリ支店

バリ島旅行
2024.07
loading...
カリブブログ一覧